骨董・古物のワールド

陶磁器、紙、裂、金属、塗、木、石、絵葉書、切手、現代史、満洲、軍事、宗教、文化、風俗などに関連する資料の御紹介

中国古代の遺物、泥封    カテゴリー: 中国の文物 No. 625

2017-01-30 19:37:40 | 中国の文物

   これは古の封緘でございます。大事な御荷物の縄の結び目あたりでしょうか、泥を置き、その上から印で押さえて確かに封をしたという証拠としたものと思われます。注目されるようになったのは清末から民国にはいってからのようでございます。

 

 本日は映画の「ザ・コンサルタント」を見て参りました。とくに印象に残るような映画とはいえませんが、何となくゴルゴ13を想い出してしまいました。あっ思い出しました。さいとう・たかお先生の生誕80周年を祝します。

 

 弥富億は細々とつないでおります。でも最近、昔に求めた、大量の掘り出しがありまして、やや気分はゆったりでございます。しかし、量はありますが、質は大したことなくて、やはり日本有数的なゴミのコレクターでございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 島田髷のレコードを聴く照葉1... | トップ | ブータンの竜雲文の銀のブロ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。