骨董・古物のワールド

陶磁器、紙、裂、金属、塗、木、石、絵葉書、切手、現代史、満洲、軍事、宗教、文化、風俗などに関連する資料の御紹介

諸国霊場 三十三所佛詠歌

2016-10-15 08:07:35 | 民衆宗教


   最近TVで知ったのでございます。人気のある寺社の御朱印が数万円の高値で取引されているとのことで驚くしかございません。それも新品のお値段でございますよ。そうなんです。なんでも数がないと高値は出ないのでございます。

 

 罰当たりという言葉も死語になってしまいました。寂しいことでございます。ご利益をお金で贖おうということは、マラソンの途中を車でショートカットしようてな事でございます。手抜きはでは仏縁も結べませんですよ。

 

 最近の弥富億: 自分の興味の赴くままに迷走しております。でも相変わらずの予算の厳しい壁に頭を打ち付けないように、でもブログの材料になるように、楽しく苦しくやっております。ほとんど、安くなにか一品増やそうという主婦感覚ってこんなものですかwww

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 喜蔵院木札 | トップ | 日本赤十字社の終身社員章 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。