骨董・古物のワールド

陶磁器、紙、裂、金属、塗、木、石、絵葉書、切手、現代史、満洲、軍事、宗教、文化、風俗などに関連する資料の御紹介

セルロイド製の赤い市松模様のハンドルのナイフ  カテゴリー: 鉄製品  No. 837

2017-06-19 12:45:26 | 鉄製品

 ハンドルの色が良いので求めてみました。材質はセルロイドでございまして、たしかセルロイドは昭和30年頃まで使用されておりますので、その時代であろうかと思います。物作りがまたまだしっかりとなされておりましたので、堅牢にしあがっています。刃にはYAX stainlessと刻んでございます。そこでネットでチェックすると藤本氏の作成した山田刃物製作所の製品でして、全く同じ製品が弥富億にて30の投票があり高値で落ちたようでございます。これまた、びっくり、どうも外国に輸出された御品のようでございます。

 私の特技は掘り出し物を全力で避けるということでして、もしかして、今度は人生最初で最後の掘り出し物?△×+Y=◇ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 古伊万里染付筍掘り覗猪口 ... | トップ | カストリ雑誌  カテゴリー:... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。