骨董・古物のワールド

陶磁器、紙、裂、金属、塗、木、石、絵葉書、切手、現代史、満洲、軍事、宗教、文化、風俗などに関連する資料の御紹介

国旗の販売店 メキシコ国旗(2016/7/22)の続編 カテゴリー: 古裂  No.410

2016-09-19 13:01:52 | 古裂

 

 ええっ、そんな物だすなよという声が聞こえてきそうですが、そうなんです、このブログはこんな物しかないんです、いま気が付きました? www。

 

 此の年賀状は昭和12年1月1日です。もう完全に戦時経済体制ですから、商売も困難になってきております。まず、軍需品が優先生産ですので、民生品に原材料が回りませんし、原料の値上がりもひどいものがあり、たいへんな時代に入っていました。

 

 どうしてこんな平凡な葉書を持っているんだ? というお話しも出てくるかもしれませんが、なぁーんにも知らない時に一山いくらで求めた御品です。なにか利用できないかなあと考えている内に「そうだ」、各地の消印や商売で分類すれば立派なコレクションの種になると考えました。そーでしょう?  。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 養命酒のガラス盃(口径約3.1c... | トップ | 蝉と花文の茶合 カテゴ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。