東京都中小企業診断士協会中央支部認定!「稼げる ! プロコン育成塾」ブログ

東京都中小企業診断士協会中央支部認定マスターコース「稼げる!プロコン育成塾」のブログ。経営・ビジネスに役立つ情報を発信

稼プロ!で大事にしている「振り返りとフィードバック」

2017-05-18 16:28:04 | 塾長からのメッセージ

こんにちは、塾長の鴨志田栄子です。 

5月13日に、事務局の高橋さんが振り返りシートを話題に記事を書かれています。
私も、今日は、この振り返りシートについて、塾長としての想いを綴りたいと思います。 

私には、何人か、師匠と呼ぶ方がいます。
もちろん、一番目は、初代塾長の宮本邦夫先生ですが、その宮本先生もご存じの方で、もう一人、人材育成に情熱を捧げていた方がいます。2年前にお亡くなりになりました。
地方にお住まいで、出張時にたまにお目にかかると、いつも熱く人材育成について語っていらっしゃいました。

・グループ演習が始まったら、みんなの席をまわって、良いアイデアがあれば「これ、いいねぇ」「この発想、素晴らしいねえ」と声掛けをし、さらに「これは誰の発想?」などと続けて、1人ひとりを褒めることが大事。 

・研修やセミナーの感想レポートには、1人ひとりきちんとお返事を書いてフィードバックすること、感想のもらいっぱなしはダメだよ。研修中、1人ひとりをきちんと見ていないとコメントは書けないよ。 

お仕事をいただいたこともあります。悪天候の中、駅まで迎えに来てください、道中、景色の良い場所をまわってくださったり、そのお人柄も含めて、心から尊敬しておりました。 

この方のこの教えが、稼プロ!でも振り返りシートとして、今、やっと定着しています。
12期生の時に、1年間まとめて振り返りの感想を求めたら、「都度、訊いて欲しかった」という声。それで、13期生からは、毎回振り返りシートの提出をお願いしました。しかし、全員に、全部にコメントすることはなかなかできませんでした。これではいけないとおもって14期生からは、全員に、全部にコメントするようにいたしました。 

高橋さんが書かれた内容を見て、とても嬉しかったです。人を育成するというのは、知識を伝えることではなく、1人ひとりと向き合い、その人の伸びしろに注目して、どうしたら、もっと良くなるのかということを考えること、そしてときには、塾生の方々が書かれる振り返りから、自分を振り返って反省したり、新たな気づきを得ることもあります。

この振り返りに対するフィードバックは、事務局の方のきめ細かななサポートがあるから実現できています。一人ひとりとのやりとりは、事務局の手を煩わせてしまっていますが、同時にとても感謝しています。これからも、稼プロ!では、この振り返りとフィードバックを大切にしていきたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あの塾生はなぜ、成長したか? | トップ | 振り返るには早すぎる »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
振り返り (姫田)
2017-05-19 01:38:00
鴨志田塾長
振り返りのコメントを読むと、塾長や講師の皆さまが真摯に向き合い、見てくれている事がよくわかります。また自分でも気づかない良い面を引き出してくれます。稼プロに来て良かったと思える瞬間ですね!
今度は、コメントする側ですね。 (鴨志田)
2017-05-19 11:30:07
姫田さん、嬉しいコメントを有難うございました。
17期は、コメントする側ですね。17期生の振り返りを読むことで、きっと、自分にも気づきがあると思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。