東京都中小企業診断士協会中央支部認定!「稼げる ! プロコン育成塾」ブログ

東京都中小企業診断士協会中央支部認定マスターコース「稼げる!プロコン育成塾」のブログ。経営・ビジネスに役立つ情報を発信

未来へ向かう一本の松

2017-07-05 22:54:18 | 17期生のブログリレー
こんにちは。17期の金岩由美子です。
 
先週末は気仙沼・陸全高田に行ってきました。今年で6回目となる「気仙沼バル」実行委員の一員として。
私自身は今回が初参加で、自分に何ができるか不安でしたが、とにかく手をあげて仲間に入れてもらいました。
 
お酒好きな私が「バル」に惹かれた事は否定しませんが、やはり「日本を強く元気にしたい!」という思いが根っこにあるからです。
 
今までも、阪神・淡路大震災で炊出しやフリマのボランティアをしたり、東日本復興支援の一環で、
会社の業務を通して、システム開発業務のニアショア開発拠点を いわきに開設した事もあります。
 
稼プロ!第1回目の講義のキャリア・アンカーの演習では「奉仕・社会貢献」カテゴリーでした。
そのようなキャリアを立派だと思っている事にウソはありませんが、結局、今回私がやった事は、ゆるキャラになりきっただけ。
時間・お金・体力・気力、人生の全てを投入している方々を思うと、恥ずかしくなってしまいます。
でも、子供も大人もお年寄りも街中の笑顔を感じる事はできました。笑顔は復興の原動力!
 
気仙沼は復興を推進するなかで、どの地方も抱えている過疎・高齢化の問題に向き合い、地域活性化の先進事例となっています。
一方、車で30分の隣町、陸全高田ではほとんど復興が進んでいません。
全てが流され、奇跡的に残った一本松だけがそびえ立っていました。その姿は、ただ黙って未来を見つめているかのようです。
  
私もしっかりと地面に根を張って、未来に向かって進んでいきたいと思いますので、
皆さま 今後とも どうぞよろしくお願い申し上げます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稼プロ!入塾と共に始めたボ... | トップ | 稼プロ!入塾と娘の教育、そ... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
行動力。 (17期永井(ゆうくん))
2017-07-05 23:59:36
その行動力に感銘を受けました。
第1回目の講義でも感じましたが、自分の軸をしっかりもっていることが素晴らしいと思います。
色々学ばせてください!
今後もよろしくお願いいたします。
自分の軸 (金岩由美子)
2017-07-06 21:10:36
永井ゆうくん、コメントありがとうございます。
第1回目の講義の「ジョハリの窓」演習で「自分をしっかりと持っている人である」に1票くれたのは、ゆうくんだったのですね。満場一致で4票集めたゆうくんには敵いません。こちらこそ学ばせてくださいね!
Unknown (大石泰弘)
2017-07-06 21:40:24
いつかはボランティアを、と思いながらも私は3.11の後にまだ東北に行っていません。行動されていることが大切だと思います。私も中小企業診断士としての試行錯誤は続いていますが、少し関東を離れてみたいと思い始めています。少し頑張って東北に行ってみようと思いました。今年1年、よろしくお願いします。
陸前高田 (事務局中嶋)
2017-07-06 22:07:51
私は岩手育ちで、大船渡、陸前高田辺りまでは行ったことがあります。復興、なかなか難しいですね。
関東を離れてみる (金岩由美子)
2017-07-07 12:27:53
大石さん、コメントありがとうございます。
先日の診断士フォーラムで広島に行った先輩が東京にいると見えないモノが見えて刺激になったとおっしゃっていました。地方、とくに被災地のパワーはスゴイと感じました!
復興に伴走する (金岩由美子)
2017-07-07 12:34:21
中嶋さん、コメントありがとうございます。
岩手は盛り土など強固な計画ゆえに街造りが難航してると聞きました。何も出来ないけど毎年訪れて一歩の変化を喜び応援したいと思っています。
現地に足を運ぶことの大切さ (鴨志田)
2017-07-07 18:35:16
気持ちはあっても、被災地支援は、行動に移せない人も多いと思います。
現地に行き、自分の肌や五感で感じ取ってくることが大事なことですね。
感じてまた行動する! (金岩由美子)
2017-07-08 09:24:18
鴨志田塾長、コメントありがとうございます。
とにかく行動してみたら肌で感じる事が出来ました。感じた事から考えて、また次の行動に移します!
気仙沼バルお疲れ様でした (藤田)
2017-07-09 23:52:58
Facebookで気になっていましたが、伺えず。。実際に被災地に赴かれ、ご活躍されたお言葉は重みがあります。
現地に行ってみえることあると思います。ゆるキャラになるのも大変でしたよね(職場でやっていた時期があり、経験者に聞きました)。お疲れ様でした

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。