パピーの我楽苦多風景

「毎日が日曜日」の年金生活者パピーの気まぐれ雑記帳です。

HAPPY NEW YEAR 2017

2017-01-03 | 主夫日記

あけましておめでとうございます。

お健やかに新年をお迎えのことと思います。

今年は昨年に増してブログ更新を頑張りたく思ってますので

一層のご厚誼のほどお願い申し上げます。

*   *   *

2017年、穏やかな年明けでしたね。

1月1日午前7時19分、寝室の窓から見た初日の出風景でした。

瀬戸内の海に浮かぶ小豆島の山並みから静かにのぼりはじめた今年の

日の出に思わず一礼・・・再びベッドへ(初笑いでした)

*   *   *

一年ぶりに帰省した娘とともに例年の「美濃吉」さんのおせちで

ささやかなお祝いの膳をたくさんたくさん話しながらいただきました。

*   *   *

◇2017年ボクの目標

・昨年の成果(散歩年間歩数2147713歩、読書46冊)を維持。

 ・高齢者の交通事故が社会問題となっていることの対応として

早期に自動ブレーキ装着の車に買い替えること。

     ・昨年から始めたハンギングポット園芸で季節の草花をしっかり楽しむこと。

*   *   *

娘は二日の飛行機で東京へ戻りました。

いろいろお話したけど、東京の街のど真ん中で女ひとりで生きていくことの

厳しさといったものをひしひしと感じました。

まだまだ日本のビジネス社会では男性優位が続いているようで

これはそんなに簡単には解決できない課題だろうな~と、

安倍さんが「働き方改革」が云々と言ってるけど、現実を知らない

政治家の世界の戯言かも・・・ですね。

*   *   *

今日は一日洗濯や部屋の片づけ、賀状のチェック等で少々くたびれた(笑)

明日から改めて2017年のスタートとしよう。

*   *   *

◇ 今日はご訪問感謝します。

  今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年をありがとう | トップ | 初詣とおみくじ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけましておめでとうございます。 (kei)
2017-01-03 22:09:12
我が家の娘も東京で頑張ってますが、未だ未だ厳しいのが現状ですね。
帰省嬉しいのですが戻って行くと暫くは寂しくて〜
パピーさん見習って今年の目標を立てたら良いのですね。

今年も宜しくお願いします。
Unknown (パピー)
2017-01-04 21:20:08
keiさん こんばんは

娘さんが東京で頑張っておられるんですね、一緒だ!
それでいつもいつもお江戸へ行かれるんだな~
ボクは娘のところには二度行っただけです。
戻られるとしばらくは寂しいですか・・・母親されてますね。
ボクは疲れがドット出ますよ(笑)

今年の目標・○○山100回、北ア、南ア完全縦走
なんていかがでしょうか。山日記楽しみにしてます。

今年もよろしくネ。
おめでとうございます (あみん (hgn))
2017-01-05 01:37:27
 ステキなお節ですね^^ 有名なお店なのでしょうか。

 今年も、いろいろな話題を待っています^^
 よろしくお願い致します。
Unknown (パピー)
2017-01-05 14:53:31
おめでとうございます。

このお節は京懐石「美濃吉」さんhttp://www.minokichi.co.jp/
のお節ですよ。
当地では「岡山高島屋」にお店があります。

今年もよろしくお願いします。
Unknown (雪女)
2017-01-16 17:37:06
明けましておめでとうございます

パピーさんがご覧になった初日の出の麓で
雪女が新年を迎えておりました。
そうなんです。小豆島におりました。
富丘八幡宮からの海の景色が美しくて
寒さも忘れて一時間ほどすごしました。
ここは、フーテンの寅さんのロケにも使われたみたい。
フーテンの雪女、海に憧れて・・・の巻でした。


ホテルのおせちより、」美濃吉さんのが・・・美味しそう!

何よりも、娘さんと話しながら・・・が良いですよね。

「穏やかに聴いて受け止めてくれる」 
さりげなく、がんばれエールをおくったんでしょう。

お父さん、ありがたいですね!!

今年もお元気で、いろんなこと教えてください。
よろしくお願いいたします


Unknown (パピー)
2017-01-17 16:23:14
雪女さん こんにちは。

お正月は小豆島においでだったんですか。
いつぞやも小豆島お訪ねじゃなかったかな・・・
ホテルで新年を迎えるなんてリッチなお正月でしたね。
今年もあちこちと神出鬼没の雪女を演じてくださいね(笑)

美濃吉のおせちは我が家では恒例となったようです。
おせちなんてとても作れないし、高島屋さんで年末に
予約しておいて娘に受け取りに行ってもらいます。

娘との会話は穏やかじゃないですよ、ケンカばかり
です、それでも年に一度だけど帰省してくれるのは
親としてはやはり嬉しいいですね。

今年も時々更新しますからお手すきの折にでも
お訪ねくださいね。どうぞよろしくお願いします。

ありがとう♪


Unknown (mikarose)
2017-01-20 14:15:47
パピー  さん

お元気でよかった。
↑失礼ですね。

まずは、今年もよろしくお願いいたします。

娘さんがお帰りになられて新年を迎えられたのですね。
お話が尽きなかったでしょうね。
2日にお帰りになられるとは・・・ お忙しいんですね。
お父ちゃんは寂しいでしょう。

私も完全に一人になってしまえば寂しいと思いますが
今は、子供が2人帰ってくると、もういいから早く元の生活に戻らせて~!って思います。

昨日から主人も居なくて、独身生活です。
時間がゆっくり流れていいです。
おっと、入院中の義父のところに行かなくては。
骨折で入院したのに、昨日またベッドから転倒。
もう家には戻れないかもです。

また寒くなります。どうぞお気をつけくださいね。
Unknown (パピー)
2017-01-29 19:06:14
mikaさん、ごめんなさい。
コメントいただいていてお返事も差し上げずに・・・

お正月、娘は暮れの早くに帰ってきて新年は
飛行機がなかなかとれないので2日には戻りました。
お父ちゃんは疲れましたよ(笑)

でしょう、帰省してくれるのは嬉しいけど疲れますね。

あら、独身生活楽しまれておられたんですか、
ご近所だったら遊びに寄らせていただけたのにね。

そうそう、お父さん、その後も大変なご様子、お見舞い
申し上げます。お世話も大変でしょうがmikaさんを
頼りにされておられるご様子ですからしっかり
お世話して差し上げてくださいね。

またご馳走を拝見しに寄らせていただきますね。
ありがとう(^^♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

主夫日記」カテゴリの最新記事