まずは自分家(じぶんち)から

アーゼロン・EMで家庭内を浄化
家族の健康のためにも

坂田師匠~~

2017-04-20 11:28:24 | 化学物質に過敏な事
ちょっとしたことや無理をして、体調を崩したりするのですが、関節が固まり生活に支障が出たのは、ひょっとしたらステロイド入りの目薬の影響ではないかなと思います。

担当医は「副作用はない」と言われたので、安心していましたが。。

水道の塩素に過敏に反応して、お風呂で呼吸が苦しくなった時には、お風呂で亡くなる人はこういう状況だったのだろうかと思ったりしました。

柔軟剤などの香のブームもその頃で、他にもいろんな物への反応が、通常よりもさらに過敏に反応し、母の介護もあり、大変な日々でした。

その時は必至でわからず、今、そう実感しました(あほ)


膝の関節・股関節が痛くなって、歩くのが困難になったのがきっかけで、整骨院にお世話になっています。


関節が動かない事に加えて、(私にとって)過度な運動もこたえているのだろうと思います。

今思えば、あの時に運動をやめていれば、もっと楽だったのかもしれません。

でも、自分の楽しみだったので、必死で頑張り続けました。


動かさないと、動かなくなるのも、母や義母を見てわかっていますから。


目薬は4か月程の処方でしたが、それ以降も関節の固まりは続きました。

5年経ち、ようやく楽になりつつあります。

でも趣味の運動は続きますので、なかなかすっきりと良くはなりません。

通院も続けています。

週に一度の運動の他、家で普通にストレッチやヨガをしてみたりしますが、やりすぎて翌日こたえたりします。

何か楽に出来て効果的な運動はないかなとずっと探したりします。

昨日はなんとなく、関西では知らない人はいないアホの坂田師匠の歩き方をしてみました。

すると、なんだか股関節の調子がいいので、思い出しては一日に何度もやっています(笑)

気持ちも楽になります。

あほってええなぁ~~~~(笑)

坂田師匠、あぁ~りぃがぁ~とぉ~さぁ~~~ん☆


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふらつく | トップ | ポテチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL