第六世界航海日誌

夜明けまで、あと何歩?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一気に更新・・・?

2005-12-04 | 閑話
更新といっていいのかどうか、非常に微妙ですが兎に角増やしました。
一応プレイメモはずっと取っておいたので、プレイ日にあわせて、Log23~Log34まで一気に書き込みました。
あー、目がしぱしぱする。
このBlogでの更新は多分コレで最後になるかと思われます。(もしかすると状況によっては1周目終了までは書き込む可能性もありますが、今のところその可能性は低いです。)

しかし、こうやってカレンダーをめくってみると7月はがっちりやってて、8月は少し抜けてて、9月はすかすか、10月にいたっては月初めと月末だけ、11月は・・・。
いや、11月末に試験が控えてたんでずっと勉強してたんですが(汗)

今後はこちらで更新をしていくつもりです。
絢爛舞踏祭のリプレイだけでなく、普通(?)のBlogですが、もしよろしければ、どうぞ。
コメント (14)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

Log34

2005-10-30 | 航海日誌
■2253/07/24
ユートピアで10万人餓死。
タルシスで敵艦隊襲撃。

■2253/07/25
敵艦を何とか潰そうとあちこち走り回るも逃げられてばかり。
何とかならないものか・・・。

■2253/07/26


■2253/07/27
アキダリアで敵艦襲撃。大成功。

■2253/07/28
アキダリアで一泊。
シレーンで30万人餓死。
宇宙都市で800万人餓死。

■2253/08/01
ユートピア上陸。
テンプルで神水と御神籤を購入。
サーラと昼食を一緒し、夜にはグランパに誘われたので一緒に食事をした。
コメント   トラックバック (8)
この記事をはてなブックマークに追加

Log33

2005-10-29 | 航海日誌
■2253/07/14
16日テムペで20万人餓死。
 金星でも100万人餓死。
21日にまたテムペで40万人餓死。
 光国辺境領で100万人餓死。
25日ユートピアで110万人餓死。
29日チレナで10万人餓死。
 海軍魔女艦隊で200万人餓死。
7月7日にシレーンで40万人餓死。
11日にユートピアで220万人餓死。

食事を勧めてまわる。マイト、タキガワ、アキ、アイアン。

■2253/07/15
アンナ女史帰還。
艦長に就任して暫くブリッジクルーと親交を深める。
途中、タキガワが艦橋へ来てクルクル回っていた。何だろうと思ってみていると、顔を真っ赤にしながら仕事の話をして消えていった。
・・・何がしたかったんだろう?

■2253/07/16
占領されているアキダリアで敵艦隊襲撃するも、船舶が存在せず。
あれ?独裁都市ってどうやれば解放できるんだっけ・・・。

■2253/07/17
何とか火星から敵艦隊を排除しようと戦闘時、魚雷を使うもすぐに降伏するので臨検にしかならない。如何したものか。

■2253/07/18
シルチスで敵艦隊、襲撃。成功。

■2253/07/19
イシディスで人材を解放。117名。・・・解放しすぎたかも?

■2253/07/20
イシディス入港。上陸時にスイトピーと遊園地へ行く。
・・・と呑気にしてたら海軍魔女艦隊で100万人餓死していた。

■2253/07/21
オリンポスでアンナ女史を送り出す為イシディスから火星を半周。
なかなか時間がかかるがそれでも一日で到着する。本当に足の速い船だ。
コメント   トラックバック (7)
この記事をはてなブックマークに追加

Log32

2005-10-03 | 航海日誌
■2253/06/08
今日で、この火星に来て丸一年がたつ。長かったような、短かったような。
グランパ、ネリから尊敬しているといわれてびっくりした。
そして、こんな日でもかまわず餓死は起こる。ルナで60万人。

■2253/06/09
再び食糧を買い込んで、料理。
イスメニウス入港。

■2253/06/10
食堂でおなかを抱えた人に片っ端から料理を勧める。深夜だったが結構な人が食堂に出入りしていた。イカナ、カオリ、ニャンコポン、ヤガミ。
出港時のブリーフィングでアキダリア周辺で第5異星人の艦隊を襲撃する事に決定。
そろそろ火星から出て行ってもらわないと。

■2253/06/11
アキダリアに入港したついでに、陸戦部隊に駐屯している敵艦隊を襲撃してもらったが失敗。
残念。

■2253/06/12
ルナで20万人餓死。

■2253/06/13
撃墜数500機突破。
久々に予備BALLS室へ行く。火星に残っている敵艦隊を撃破しろとの事。
・・・・・・・・・まだ海軍魔女艦隊と第6異星人がやり合っている最中なんだが。火星の独立もしていないし、独裁都市もあるし、死滅都市もある。

まだまだ、かな。

■2253/06/14
テムペ入港。今日も酒保で食料を買い込んでみた。
いつまで、こんな事をしていられるのだろう。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Log31

2005-10-02 | 航海日誌
■2253/06/02
7日第6異星人が火星から撤兵。
9日金星で200万人餓死。
13日チレナで40万人餓死。
 光国辺境領で100万人餓死。
15日火星から宇宙都市へ100万人移民。
17日ヘラスで70万人餓死。
 宇宙都市で200万人餓死。
21日パヴォニスで30万人餓死。
23日第6異星人が海軍魔女艦隊へ宣戦布告。
26日シレーンで20万人餓死。

昼食がおいしかったので久々にカフェで演奏。サーラと初セッション。
その後は一日中料理をしてすごす。

■2253/06/03
とりあえず片っ端から作った料理を振舞って回る。
タキガワ、エステル、知恵者、アキ・・・・。
アスクレウス上陸。いつの間にか帰ってきていたアンナ女史が宇宙都市へ政治工作に行く。
上陸時、OVERSと接触。「悪意の連鎖を終わらせる。」
難しい事をさらっと云う・・・。

■2253/06/04
今日は第5異星人の討伐艦隊やら、地球地上軍の正規艦隊やら、地球防衛軌道軍(火星衛星)の偵察艦隊やら、兎に角一日戦闘だった。気がつけば一日が終わっているぐらい・・・・。

■2253/06/05
日付が変わったので昨日になるが、戦闘のせいで午前中は艦内の消火と排水に走り回る。
午後は落ち着いたので酒保で食糧を買い込んで料理を作って皆に食べてもらった。

■2253/06/06
パヴォニス入港。上陸と同時にまたもやOVERSが接触してきた。どうやら悪意の連鎖は火星の経済にあると理解したらしい。

己の存在を抹消する為に戦え・・・か。

引き続き、料理を振舞って回る。カオリ、セラ、ドランジ、イイコ。

■2253/06/07
アスクレウス上陸。出港時、暴露。第5異星人の偵察艦隊とやりあう。その後は地球防衛軌道軍(火星衛星)と。
コメント   トラックバック (8)
この記事をはてなブックマークに追加