5/16(火)第30回 日本旅のペンクラブ「旅の日」の会in神戸

 
元禄2年(1689)、旧暦5月16日は松尾芭蕉が奥の細道へと旅立った日、その日を記念して日本旅のペンクラブでは「旅の日」の会を毎年開いています。そして今年の旅ペン賞に選ばれたのは、京都の老舗旅館の女将さんたちで組織する「みやこ女将さんの会」、古都京都を舞台に工夫を凝らし、古き良き町を守る女将さんたちが見事に受賞されました。


横須賀倶楽部では新茶と羊羹のサービスをしながら参加、第2回からずっと参加しているのでもう29年にもなります。今年も大勢の方々に横須賀の味をお届けしました。


お楽しみの抽選会、横須賀からはメロンを景品に出しています。ほか宿泊券や食事券、各地の特産品などがもれなく当たります。

平成30年三熊野神社大祭まであと323

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 食後のデザート 5/18(木)清水... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。