USBのキーボード

売れない作家の日本定点観測

遠路はるばる

2016-09-15 20:04:32 | 日記
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1473936236/-100

仏教SFは少数知っていますが、民族SFというのは聞いたことがありません。戦前の愛国軍事探偵物になるのでしょうか。自分は誰か、というアイデンティティの問題はディックのアンドロ羊を連想しますが、普遍的なテーマであると思われます。あまり夜遅くまで起きていると、ぼんやりとした不安に包まれます。子供の頃から自分はなぜ自分であるのか、あまり悩みませんでしたが、齢をとって帰趨がどうなるのか、だいたい想像できる年齢になりますと、アイデンティティ・クライシスよりも、遠くからの道筋を懐かしく思い出したりします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風船は膨らんだ | トップ | 秋声 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。