ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。ほぼ自転車関連、時々防災・・・

頑張っている記事ならポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

ビンテージ・ブロンプトンのタイヤを純正チューブタイプに戻しました・・・

2015年06月29日 | ビンテージ・ブロンプトンT5

 1998年製のビンテージ・ブロンプトンは災害対策仕様としてノーパンクタイヤにしていましたが、純正タイヤに戻すことにしました・・・

 理由は単純、奇跡的に当時の携帯ポンプを入手することが出来たからです(笑)。

 ビンテージ・ブロンプトンを入手したとき携帯ポンプが付属していなかったので、これを入手することはできないと諦め、それならノーパンクタイヤを履いてチョイノリ用にしようと思ったのですが・・・あっけなく計画変更(笑)。

 方法は・・・前後のノーパンクタイヤを保管し、新たに前輪と内装5速の後輪を入手して履き替えるか、ノーパンクタイヤを外して純正タイヤに履き替えるか、のどちらかになります。

 で、ノーパンクタイヤを破損させずに外せるのか、ローロワールドリカンベンツ京都の八木さんに確認しました。結果は、プラスチックピンを通している部分が裂けてしまうとのこと。妙に納得(笑)。

 えーい、新たに購入するより安い方にしとこ・・・勿体ないですがノーパンクタイヤを切断。純正タイヤに交換することにします・・・チョット勇気がいります(笑)。

  

 純正中古タイヤ、仏式チューブ、旧リムテープ、リムナット(米→仏変換)などは、すでに入手していましたが・・・さすがに、ためらっていたので、交換するのが遅くなりました・・・ 

 前輪タイヤから・・・

 これがノーパンクタイヤてす。あーもったいない・・・

 前輪を外しました・・・

 ノーパンクタイヤの切断作業は余りにも無残なので、とてもブログに載せられません。一か所メスを入れればカチンカチンとプラスチックピンを外すことができました・・・そんなに力は要りません。

 新品のリムテープを巻きました・・・

 あっと言う間に純正グリーンラベルのタイヤに交換できました・・・

 バルブをフレンチにしたので、リムナットは右側のタイプに交換しました。

 

 後輪もノーバンクタイヤを外しました。

 後輪はチェーンテンショナー等を外さなければならないので、少しだけ時間がかかりましたが、交換が完了。

 バルブキャップも仏式対応のアルミ製ゴールドに交換しました。あっ、そうかRAWカラーてはないので、またブラックのアルミ製に交換します・・・

 

 これで交換は完了しました・・・作業時間は約1時間。

 

 ビンテージ携帯ポンプをバルブに接続してみました・・・

 

 使用したビンテージ携帯ポンプはこの位置にセット・・・

 これで作業完了です・・・

 

 1998年製ビンテージ・ブロンプトンがほぼ当時のスタイルに戻りました。 

 

 また、走ってみます。走った途端にパンクするかも(笑)。 

 その時は、ノーパンクタイヤのままにしておけば良かったと後悔するでしょう・・・

 

 これで、携帯ポンプを装着している説明ができる自転車になりました(笑)。

 

  あっ、そうか、またチューブ交換用の工具が必要か(泣)。

 こんな事ばかりしているから元気なのか、元気なのでこんな事ばかりしているのか(こんなCMありましたね)・・・まあ、元気ならいいか。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防災士会の二人会・・・

2015年06月22日 | 日々の出来事

 日本防災士会滋賀県支部の湖東ブロック・・・小人数で頑張っていますが、今日は夕方からY防災士と二人会。

 仕事の関係で、約束の時間に間に合わないのでビンテージ・ブロンプトンで行きました。

 

 ビバ・シティ平和堂にクロスバイクが3台・・・いつもの癖で、撮影しました。

 ジャイアントが2台、センチュリオンが1台、駐輪していました。

 

 で、会場は「江戸屋」です。ここは美味しい・・・

 刺身の盛り合わせ、手羽先、アサリのワイン蒸、出汁巻きたまご、ホルモン焼きそば、そばめし・・・

 ビールは3杯・・・明日も5時起きなので、少々控えめ(笑)。

 防災談義をして帰りました。

 勿論、自転車でも飲酒運転になるので、15分ほど押して…無事にわが家に到着しました。

 

 美味しくお酒が飲めるということは、健康ということでしょうか・・・

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ビンテージ・ブロンプトンのノーパンクタイヤを純正タイヤに戻す計画・・・

2015年06月21日 | ビンテージ・ブロンプトンT5

 1998年製ビンテージ・ブロンプトンにノーパンクタイヤを履いたものの、奇跡的に当時の携帯空気入れ(ポンプ)を入手したことから、思い切って純正タイヤに戻すことを計画・・・

 ブツが揃ってきました・・・

 グリーンラベルの純正タイヤ・・・

 中古品ですが、あと2,000kmは走れそうです。

 

 チューブ・・・

 ビンテージ携帯ポンプが仏式バルブなので、SCHWALBEのSⅤ4。

 地元のスポーツ自転車店「侍サイクル」で購入しました。あれ、消費税が5%になっていました。いいのかな・・・

 

 リムナット・・・

 バルブを米式から仏式に変更するので、NTスペーサーを使用します。

 

 そして、リムテープ・・・

 ブロンプトンに使用されていた旧タイプです。もうじき宅配される予定・・・

 ※ 2015.6.24 宅配されました・・・ブロンプトン純正品です。

 

 これで、純正タイヤに交換するためのパーツ類は揃います。いや、揃いました。後は、いつ施術するか、大きな決断が必要(笑)。 

 

 純正タイヤに交換すれば、ビンテージ携帯ポンプも出番が回ってきます・・・

 

 時間が確保できない状態ですが、今月中にはやるか・・・いや、来月に入るかも。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビンテージ・ブロンプトンで永源寺ダムへポタリング・・・

2015年06月13日 | ポタリング

 平成27年6月13日(土)、東近江市役所からビンテージ・ブロンプトンを展開して永源寺ダムまでポタリング・・・

 市街地から7kmほど走ると山と川・・・

 永源寺に到着しました・・・

 

 古民家の創作料理「古今」で遅めの昼食・・・

 

 メニューから選んだのはこれ・・・

 主菜・・・デミグラスハンバーグ(肉汁がすごい!)

 弐の膳・・・黒毛和牛のローストビーフ 小鉢3品 サラダ ご飯 味噌汁 ソフトドリンク(アイスコーヒーを注文)

 「古今」は2回目ですが、美味しいお店。ご飯と味噌汁はお替わり自由、サラダはバーでチョイス。

 

 さて、永源寺ダムへ・・・

 今の時期、田んぼに水が必要なので、かなり減水していますね・・・

 このまま走り続けると三重県まで行ってしまうので、途中でUターン。

 

 帰り道、永源寺で有名なお店・・・「ひとみワイナリー」。パンとワインのお店です。

 店内は結構広い・・・喫茶コーナーもありますが、昼食時にアイスコーヒーを飲んだので、迷わず試食コーナーへ。

 試食用のパン片が沢山あったので、片っ端から制覇(笑)。

 

 東近江市役所まで帰ってきました。

 

 ノーパンクタイヤのビンテージ・ブロンプトンで31.58km走りました・・・

 東近江市の市街地から永源寺までは、ずーと上り坂です。その分、帰りは楽ちん。

 

 ところで、ぼつぼつ1998年製ビンテージ・ブロンプトンのノーパンクタイヤを純正タイヤに戻す計画をしています。

 また、よからぬ事を考えていますな・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕方にブロンプトンで旧豊郷小学校へポタリング・・・

2015年06月10日 | ポタリング

 平成27年6月10日(水)、平日の仕事が早く終わったので、夕方から豊郷町方面へブロンプトン(カニブロ)でポタリング・・・

 ブロンプトン(カニプロ)にBikefunのブレーキポジションアダプターを装着し、ブレーキレバーとバーエンドの角度を変更しましたので、状態を確認するため走ることにしました。

 自宅から約8kmの旧豊郷小学校(ヴォーリス建築)に到着しまた。

 

 Bikefun製ブロンプトン専用ブレーキポジションアダプターを装着してブレーキレバーとバーエンドの角度を適当に変更しましたが、丁度良い感じです。この状態を保持します・・・

 くどいようですが、旧豊郷小学校の噴水前で再度撮影・・・

 

 近江鉄道の豊郷駅周辺だけですが、飛び出し坊やは「けいおん!」です。どれが誰かわかりますか?

 こんなポスターも貼ってありました・・・

 近江鉄道の豊郷駅です・・・

 さて、帰るとするか・・・

 無事に帰宅しました。 アサヒ、スーパードライがまいう!

 

 本日の走行距離は17.62km、珍しくアベレージは20.0km/h、Max30.2km/hと元気一杯(笑)。

 2015.6.10  myブロンプトン(カニブロ) 4年目累積走行距離 7,264.1km

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bikefun製 BROMPTON専用 ブレーキレバーポジションアダプターを装着してみました・・・

2015年06月08日 | ブロンプトンraw

 久し振りにmyブロンプトン(カニブロ)のプチカスタムをしてみました。BROMPTON専用のブレーキレバーポジションアダプター というものです・・・

 カラーは銅色と黒色の2色ですが、rawカラーなので銅色にしました。

 

 ブロンプトンは折畳みの構造上ブレーキレバーが下向いていますが、折畳み時にハンドルポストを固定するキャッチにゲタを装着してこれを少しでも改善しようというパーツです。
 装着は元のキャッチとハンドルポストの間にねじ込むだけです。その結果、折畳み時の幅(奥行き)は装着前よりも若干(10~15mm)広がるようです。

 しかし、計算し尽くされたブロンプトンに逆らって装着するものです(笑)。

 その結果、大型のフロントバッグにもハンドルを切った時など,干渉する物があるようです。(メーカーサイトに記載あり)

 myブロンプトン(カニブロ)はバーエンドを装着していますので、もう少し傾斜を確保できることを期待して装着してみました。

 

 現行スタイル・・・ 

 折り畳んだ状態のブレーキレバーとバーエンドの位置

 

 展開した状態のブレーキレバーとバーエンドの角度。ブレーキレバーは下向いていますね・・・

 

 アダプター装着後・・・

 アダプターを装着するとこれだけの間隙が生まれ、その分ブレーキレバーやバーエンドの角度変更が可能になります。

 

 

 ブレーキレバーとバーエンドの角度を少し変更しました・・・

  

 

 角度変更後、折り畳んでみました・・・まだ余裕があります。

 

 なるほど、わずか10mm程度ですが、効果はありますね。

  

 重量チェック・・・

 アダプターの重量は5.5gでした。まあ、許せる範囲か(笑)。

 

 一度、走ってみてブレーキレバーとバーエンドの角度調整をしなければなりません・・・

 バッグが干渉するのか、これも確認する必要がありますが、何でも一度はやってみる私(笑)。

 

 

 2015.6.8 myブロンプトン(カニブロ) 部品の軽量化による減量合計 -691.8g

 また、本体重量が重くなってしまった(笑)。 

 

 2015.8.10 Sバックを装着したところ、干渉するので、即、取り外しました。ブロンプトンは計算された自転車であることを実感しました。余計な事をしない方がいいみたい。つまり純正が一番!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事帰りに地元スポーツ自転車店「侍サイクル」に寄りました・・・

2015年06月02日 | 自転車関連

 彦根市の危機管理室で仕事をした後、近くにある「侍サイクル」に寄りました・・・

 仕事帰りでも寄れる時間まで営業されているのが嬉しいですね。19時を回っています・・・

 

 こんな田舎町でブロンプトンを取り扱っている不思議なお店なのです。ただし、在庫は少ない(笑)。

 

 同人誌「BROMPTON Starting Book 2011」も置いてあります。

 ブロンプトンの試乗車もあります・・・

 

 ここにBROMPTONの1/6スケール超精密模型を置いてほしい・・・

 

 今日は、チョット寄っただけですが、ブログ記事にしてしまいました(笑)。

 3台目のブロンプトンは、侍サイクルで買おうかな・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張ってる内容ならポチッと…

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年5月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年9月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年10月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年11月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年4月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年5月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年6月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年7月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年8月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年9月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年9月度 出品マスター シルバー

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年11月度 出品マスター シルバー

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年12月度 出品マスター ブロンズ