ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。ほぼ自転車関連、時々防災・・・

シルクランドナーDXのボスフリーをUG5sからHG6sに交換しました・・・

2017年08月09日 | ラ系自転車

 いよいよオールド・ランドナー(片倉シルク)の最後の問題を解消します。 いや、解消できるか?

 トップギアでチェーンが跳ぶので、これを何とかしないと真面な走りはできません・・・

 現行ボスフリーを外して、UG5sからHG6sに交換します。本当のところ、これが原因なのか、よくわかっていません。

 

 新品の6sポスフリーは高価なので、ネットで中古品をゲットしました。

 シマノMF-HG22/6sボスフリー14-16-18-21-24-28T・・・送料込みで1,000円未満(笑)。

  現行シマノ5sボスフリーは14-17-20-24-28T・・・14と24の間にギアが一枚入りました。

 交換しました・・・  

 

 

 現行ディレイラ―を調整したところ、ギアチェンジは何とかできました。

 これでチェーンが跳ぶ問題が解消されたのでしょうか?走ってみないとわかりません・・・

 で、走ってみました・・・ その結果は?

 ざ・ん・ね・ん・でした・・・

 次は、リアディレイラ―を6s対応と交換してみます。そのうちなんとかなるでしょう(笑)。

 先日、ダイナモライトやタイヤも交換したので、写真撮影。

 ボスフリーやディレイラ―の知らなかったことが少しずつ解明されてきました。

 突き当たっては考えるわけですが、実に面白いですね・・・

 では、リアディレイラ―の安ーいのを探します(笑)。 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シルクランドナーDXの発電ラ... | トップ | シルクランドナーDXのリアデ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラ系自転車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL