ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。ほぼ自転車関連、時々防災・・・

ブロンプトンS2E-X(raw)のフロントギアを2枚にしました・・・

2016年10月08日 | ブロンプトンraw

 入手した2013年製ブロンプトンS2E-X(raw)の純正旧型クランク50Tを純正新型クランク54Tに変更したのも束の間、フロントギアを2枚にカスタムしました・・・

 フロントギアの多段化は地元スポーツ自転車店「侍サイクル」さんに依頼・・・

 あーでもない、こーでもない、ブロンプトンと相性の良いパーツ構成を検討していただきました。ありがとうございました。

 本日、無事に納車となりました。お約束の15時に侍サイクルへ・・・

 

 完成したフロントギア2速仕様・・・

 

 使用したパーツ群・・・

 当初、シマノでいくつもりでしたが、クランク関係はスギノに変更。

 クランク:SUGINO NEW XD-SL

 チェーンリング:SUGINO PE110S 52T×36T

 ダブルピン:SUGINO トルクタイプ アルミダブル用

 レバー:SHIMANO SL7700(9S)左のみ使用

 レバー台座:DIXNA ハンドルバーマウント 左のみ使用

 フロントディレイラ―:SHIMANO FD3500-F(9S)

 フロントディレイラ―台座:mi.Ximのフロントディレイラー 直付けマウント(小径車用)

 チェーン:SHIMANO CN-HG93(9S)

 ボトムプラケットは、すでに純正から超軽量のトーケン製に変更されていたので、そのまま使用しました。 多分ですが、これらしい・・・

 

  基本、ギアやチェーンは、11Sだと相性が悪いみたいですね。ブロンプトンには二つ前の9Sが良いみたいです・・・

 

 フロントディレイラ―回り・・・

 

 ハンドル回り・・・ ダブルレバー左を使用しています。

 

 純正折り畳み左ペダルとクランク・・・

 

 

 ギア比をチェック・・・

 36÷16=2.25   36÷12=3.0   52÷16=3.25   52÷12=4.33

 ペダル一回転で2.925m~5.629mと言うことか・・・  

 ただ、2速と3速のギア比が余り変わらないので、実質的には全部で3段変速のような感じです。

 これで、2×2で外装4速仕様となりました。外装3速キットで6速仕様も可能です。すでに3×3で外装9速にされた方もおられるようですが・・・

 坂道のみ36Tという考え方で4速にしてみました。さて、どうでしょう?

 気になるところは、重量です・・・果たして10㎏を超えたのか?

 次のブログで紹介させていただきます・・・

 

 これでカスタムは終わりにします。いや、したい(笑)。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビンテージ・ブロンプトンで... | トップ | ブロンプトンS4E-X(raw)の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL