ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。ほぼ自転車関連、時々防災・・・

ブロンプトンのチェーンテンショナーのプーリーが割れたので、交換しました・・・

2017年04月25日 | ブロンプトンraw

 先日の長距離ポタリングで純正チェーンテンショナーのプーリーが割れました。これは、プーリーを交換する以外にありません・・・

 

 ブロンプトンS4E-Xのチェーンテンショナーを外してみると・・・無残に割れています(泣)。

 

 交換しました・・・早ゃ!

 

 無事、元に戻り、スムーズにチェンジしました・・・少々グリスを塗り過ぎましたが。 

 

  

 これで、当分はいけるでしょう(嬉)。

 ブロンプトンの純正パーツは消耗品と考えた方がいいですね・・・

 

 今回の破損の原因は、フロントギアを2枚にしている関係で、フロントギァとリアギァをほぼ同時にシフトチェンジしてしまい、その時にチェーンがプーリーに噛んでしまったのではないかと推測します。

 ノーマルのブロンプトンなら外装2速ギアのシフトチェンジでは、このようなアクシデントは発生しないでしょう・・・

 やっぱり純正が一番かな。

 しかし、所属している彦根サイクリングクラブの会長は峠が好きなので(笑)、フロントギアは2速にしておかないと坂道に対応できないため、当分、このまま・・・

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少しは脳を活性化しないとい... | トップ | ブロンプトンで自由出勤・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブロンプトンraw」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL