ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。ほぼ自転車関連、時々防災・・・

ブロンプトンで中山道の磨針峠を走ってきました・・・

2016年10月18日 | ポタリング

 平成28年10月18日(火)、今日はサイクリング日和。外装4速にカスタムしたブロンプトンで坂道を走ってみることにしました。で、最も近い峠と言えば、中山道の磨針峠です。

 佐和山歩道トンネルを通って・・・

 国道8号線から番場の宿に通じる磨針峠へ・・・

 この峠はフロントギア36Tに変速しないと上れそうにありません。

 約800mの上り坂・・・一度も足を着くことなく上り切ることができました。

 正面に見えるのはフジテックのエレベーター試験塔です。

 これがフロントギアの36T・・・

 中山道「番場」に到着しました・・・

 

 ここでやめておけばいいのに、このまま関ケ原の峠を越えて岐阜県大垣市へ行くことにしました。

  柏原の宿を通過・・・・

 

 ところが、関ケ原の峠は、アッという間にクリアしました。

 それもフロントギアの36Tは使用せず、2速ギアで上ることができました。と言うことは、純正2速でも、そこそこ上れるということです。  

 大垣市内に到着・・・晴れてきました。

 折角、大垣まで来たので「大垣城」へ行ってきました・・・ 

 

 天守閣は焼失するまで「国宝」に指定されていたようです。 

 

 

 大垣城は、JR大垣駅前の通りから入ったところにあります・・・ 

 ここからブロンプトンで走って帰る元気はありません(笑)。

 丁度、お昼を回ったので、駅前商店街のお寿司屋さんへ入りました・・・

 お寿司のランチは、茶碗蒸しとデザート(コーヒーorアイスクリーム)が付いて800円。

 で、こんな時は、もちろんブロンプトンを輪行して帰ります。

 平日なので、電車はガラガラ、空いています・・・

 今回のポタリングは、フロントギアを2枚にカスタムしたので、どこまで坂道対応ができるかを確認するためです。

 フロントギアを2枚にしたのは正解でした。急勾配の坂道のみ36Tで対応可能です。

 峠を二つクリアしたので、少し早目に帰ってきました。

 本日の走行距離は、65.18kmと長距離ポタリングになりました。

 下り坂でMX50km/h・・・ブロンプトンでは、これ以上は危険!

 2016.10.18 ブロンプトンS4E‐X(raw) 累積走行距離 208.1km

  

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブロンプトンS4E-X(raw)の... | トップ | 侍サイクルに置いてあったブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL