ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。

頑張っている記事ならポチッとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

80年前の名作が漫画化「君たちはどう生きるか」・・・今も昔も真理は一つ。

2017年11月26日 | 本の紹介コーナー

 今、話題になっている80年前の原作 吉野源三郎氏著「君たちはどう生きるか」。漫画本になりました・・・

 プロローグ・・・

 昭和12年、人々の生活が大きく変わろうとしている時代に生きる一人の少年。

 叔父さんがつけたあだ名はコペルニクスから取った「コぺル君」・・・

 この本は、コベル君が学校生活などで悩む事や当時の時代背景の中で感じた事に対し、叔父さんがノートを通して、共感したり、問題解決のヒントを綴り、人の生き方を問うもの。

 時々に、叔父さんとコぺル君の交換ノートに自分を見つめ直すヒントが・・・

 普通の漫画本と違い、ノートのページは活字を読まなければなりません。

 

 コぺル君は、これからも自分の生き方は自分で決定していくことになりそうですね・・・

 

 この本に人生の答えは書いてありません。

 人間は悩みながら生きることで成長できることが書いています。

 80年の時を超えて、今の時代に必要とされる本なのかも知れません・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これからの人生を身軽に生きる・・・「弘兼流60歳からの手ぶら人生」という本

2017年05月25日 | 本の紹介コーナー

20万部を突破した本・・・弘兼流「60歳からの手ぶら人生」を購入しました。

 

 この本の章立と各項目の抜粋を紹介します。私の場合、半分以上はすでに実践しています(笑)。

第1章 持ち物を捨てる

 ・自然の流れにはさからわない ・名刺と一緒にプライドも捨てる

第2章 友人を減らす

 ・年賀状、中元、歳暮はやめる ・孤独力を身に着ける ・異性とのつき合いも楽しむ

第3章 お金に振り回されない

 ・老後不安とは、すなわちお金の不安である ・使い切って死ぬ

第4章 家族から自立する

 ・「家族はひとつ」という幻想は捨てる ・「奥さんと一緒に旅行」という幻想も捨てる

第5章 身辺整理をしたその先に

 ・積極的にボランティアをする ・旅行へ、小さな冒険へ

 

 よく考えると、これらの実践は全て「健康」からはじまります・・・人間、「ピンピンころりん」が一番(笑)。

 結論としては、「一生懸命に生きる!」ことに尽きますね。

 私は、相田みつをの「人間一生勉強一生青春」をモットーにしています・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少しは脳を活性化しないといけないので「100の思考実験」という本を買いました。

2017年04月24日 | 本の紹介コーナー

 最近、自転車オタクになっていたので、脳を活性化させるため、Y校長先生お勧めの「100の思考実験」を読むことにしました。

 この本は、「読む」本ではなく「考える」本らしい・・・

 Y先生のFacebook投稿記事を引用させていただきます。他力本願(笑)・・・

列車の暴走で40人が死にそうなとき、5人だけ死ぬほうにレバーを切り替えられるとしたらどうするか?

身体と脳・生命倫理・言語・宗教・芸術・環境・格差…「ハーバード白熱教室」で取り上げられた「トロッコ問題」をはじめ、哲学・倫理学の100の難問。

これは「読む」本ではありません。「考える」本です。

01 邪悪な魔物/理性で理性を疑えるだろうか?
02 自動政府/コンピュータに政治ができるだろうか?
03 好都合な銀行のエラー/誰も損をしなければ何をしてもよいか?
04 仮想浮気サービス/不倫はなぜいけないのか?
05 わたしを食べてとブタに言われたら/動物の尊厳とはなんだろう?
06 公平な不平等/不平等が許される場合とは?
07 勝者なしの場合/結果がよければ何をしてもいいのか?
08 海辺のピカソ/芸術は永遠だろうか?
09 善なる神/宗教なしの道徳は成立するのだろうか?
10 自由意志/すべてはあらかじめ決定されているのか?

100 喫茶店で暮らす人たち/わたしたちも搾取の加担者だろうか?

このほか紹介されている思考実験は・・・

「テセウスの船」「マリーの部屋」「中国語の部屋」「ビュリダンのロバ」「哲学的ゾンビ」「アキレスと亀のパラドックス」「ニューカムのパラドックス」「囚人のジレンマ」「抜き打ちテストのパラドックス」「砂山のパラドックス」などなど。

 

 ここからは私のコメント・・・

 近年、社会構造は勿論、人間の思考レベルも高度化し、テレビジョンは8Kの時代・・・

 政治家のモラルや言動などが問題視されていますが、個人的な問題を起こす人は、そもそも政治家など人の上に立つ資格はないんでしょうね。でも、人間らしいと言えば、そうかもしれません。

 突き詰めると「人間」とは?一体どんな存在なのか・・・寝られなくなりそう(笑)。

 

 この本のお蔭で、私の脳みそも少しは活性化できました。

  いや、まだ読んでいる(考えている)途中です・・・ただし、ビール飲みながらですけど(笑)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FOLDING BIKE 折りたたみ自転車で街を冒険する。という本・・・

2015年09月19日 | 本の紹介コーナー

 今年に入って初めて自転車本を購入しました。実業之日本社から5月に発行されていたものですが、主要な折り畳み自転車が紹介されています。

 IMPRESSION 20ページから・・・トップはBROMPTON(ブロンプトン)

 次にBirdy Classic ・・・「BD-1」から「Birdy」に。

 そしてDAHON Mu SLX・・・リア11速、車体重量8.6kg。走りそう。

 この他、。LOUIS GARNEAU LGS-JEDI MS、manhattan F16、Tartaruga Type SPORT DX、Pacific IF MOVEなど、15車種が紹介されています。

 

 FOLDING BIKE FUN RIDE・・・楽しみ方なども。 

 HOW to FOLDING・・・紹介されているフォールディングバイクの折り畳み方が写真入りで解説されています。(これはブロンプトン)  

 紹介されているフォールディングバイクの性能や折り畳み方法の違いなどを比較することができます。

 私としては、ブロンプトンの次にバイクフライデーが気になります・・・

 

 ペラペラとめくっていると、眠たくなります(笑)。秋ですね・・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車レストアの本・・・レストア&クロモリバイクカスタム

2014年12月15日 | 本の紹介コーナー

 平和堂の商品券があったので、自転車レストアの本を購入しました・・・

 最近、この世界に嵌っていますので(笑)。レストアの本も4冊目かな。

 1963年のフレーム・・・

 古い自転車が好きな人たち・・・私もその一人か。

 

 地元、滋賀県の「チームびわこぐま」というサイクリングチームが紹介されていました・・・

 クリーニング&磨きのテクニックも掲載されているので、参考になります。

 何しろ、本が先生なので・・・

 

 この本は、就寝に付く前の睡眠薬みたいなもんです・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生き残り、生きのびるための本「新冒険手帳」・・・

2014年01月22日 | 本の紹介コーナー

 災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術・・・ほぼ図解・・・つまり絵本に近いかも(笑)。

 

 項目は、「火を起こす」、「水を得る」、「切る」、「結ぶ」、「食べる」、「獲る」、「寝る」、「ウンコをする」など、生きるため必要なことばかり。

 

 火を起こす・・・マッチやライターなしで「火」を起こす方法。

 

 「食べる」基本技・・・アルミ空き缶2個、新聞紙、米1合、マッチ、軍手、缶切り、カッターナイフ、千枚通し、アルミホイル、フェルトペン、小石でご飯を炊く! 

 

 サバイバル関係の書籍は沢山出版されています・・・でも基本はほぼ同じでしょう。

 

新 冒険手帳―災害時にも役立つ!生き残り、生きのびるための知識と技術
かざま りんぺい,佐原 輝夫
主婦と生活社

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM2014という本・・・

2013年12月20日 | 本の紹介コーナー

 昨日あたりに辰巳出版から発行された本「折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM2014」です・・・

 

 

 「みなんのカスタム」コーナーでは、自慢の愛車が勢ぞろい!

 今年7月にブロンプトン12台で走った時、御一緒した羽根田さんと阪本先生の愛車も載っています。

 その時の写真です・・・先頭は阪本先生、6人目が羽根田さん、私は2人目。

 いつもサイクリング企画でお世話になっている阪本先生も・・・スリムに写っています(笑)。

 すみません。勝手にブログ記事にしてしまいました。

 

 このほか、ミニベロ専門店が紹介するタイレル限定のカスタム・・・

 さらに、Moulton・BRUNO・BROMPTONなど、ショップオリジナルカスタムも紹介されています。

 

 寒波到来で自転車に乗れず、いや乗らず、冬眠していますので、こんな本で癒しています・・・

 

折りたたみ自転車&スモールバイクカスタム2014 (タツミムック)
辰巳出版
辰巳出版
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サバ缶のレシピ本・・・サバ缶買い占めました!

2013年11月28日 | 本の紹介コーナー

 私に、こんな趣味があったのか? 料理本です!

 「簡単!おいしい!サバ缶レシピ 痩せるホルモンGLP‐1が増える!DHAで血液サラサラ」というレシピ本を購入しました・・・

 

 これまで、「サバ缶そうめん」、「サバ缶そぼろ」、「サバ缶とうふ」などを調理しました・・・ここからは、レシピ本で研究することに。

 水煮のサバ缶を買い占めました(笑)。

 

 もちろん、ハンバーグ、肉じゃが、出汁巻き卵など、通常の料理も・・・ 

 一人でも生きていけそう(笑)。

  

簡単! おいしい! サバ缶レシピ: 痩せるホルモンGLP-1が増える! DHAで血液サラサラ
ナガタ ユイ
河出書房新社

  皆さんも一冊どうですか。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「だって、自転車しかないじゃない」という自転車の本・・・

2013年10月18日 | 本の紹介コーナー

 その世界では知る人ぞ知る元祖自転車ツーキニストの疋田智氏の著書・・・

 交通への自転車の活用から、自転車の歴史、ツーリングリポート、文化論、用語集まで、幅広い話題が詰まっています。

 

 全303ページですが、チョットだけ中をのぞいてみましょう・・・ 

 第2章 自転車 温故知新 

 自転車の歴史の中で、江戸時代に地元、彦根藩士・平石久平次が発明した「陸舟奔車」(りくしゅうほんしゃ)が載っていました。

 この模型は私も見ました・・・

 

 昭和60年代のジュニアスポーツ自転車広告がカラーで載っています・・・懐かしい幼少の頃か(笑)。

 

 第3章 自転車ツーリングの道みちで

 「しまなみ海道」は詳しく解説されていますが、嬉しいことに「琵琶湖東岸・近江コース」(滋賀県)も紹介されています。

 

 疋田智著書を読むのは3冊目ですが、ヒキタ節、ますます絶好調ですね!

 自転車は、健康になり、環境にやさしく、交通渋滞が緩和され、社会にとって良いことばかり・・・

 

だって、自転車しかないじゃない (朝日文庫)
疋田 智
朝日新聞出版
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しまなみ海道を走るなら、この本「自転車人」032summer_2013・・・

2013年10月11日 | 本の紹介コーナー

 今年または来年に「しまなみ海道」を走ろうと計画しています。本屋さんで、こんな本を見つけまた!

 「自転車人」 特集「しまなみ海道コンプリートガイドGOGO!シマナミ」・・・

  いいですねぇ・・・しまなみ海道!

 

 

 しまなみ海道ツーリング情報!

 しまなみ海道にはどうやって行く? しまなみツーリングの基礎知識キホン10か条・・・

 

 しまなみ海道&安芸灘とびしま海道「島」と「橋」プロフィール・・・

 しまなみ海道の特集は全部で42ページ! しまなみ海道の魅力が満載です。

 

 何事も事前準備がすべて。 あとは当日、晴れれば大成功! いや晴れている日に走ればいい(笑)。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張ってる内容ならポチッと…

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年5月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年9月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年10月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2014年11月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年4月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年5月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年6月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年7月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年8月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年9月度 出品マスター ブロンズ

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年9月度 出品マスター シルバー

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年11月度 出品マスター シルバー

ヤフオク出品マスター

ヤフオク! 2016年12月度 出品マスター ブロンズ