AID STATION

今を精一杯生きたい

宮地~日ノ尾峠~高森 道路状況

2017年05月15日 10時37分48秒 | 日記

「宮地~日ノ尾峠~鍋の平キャンプ場」は現在、車両通行止めになっています。どんな状況になっているのか、偵察に行ってきました。

結果:人は全部通行可能。車は宮地方面からは日ノ尾峠までの半分の所まで通行可。高森方面からは日ノ尾峠まで通行可。それ以降は不可。

●工事①: 宮地駅から4.8kmほど上った所が工事中です。道がS字状に曲がって上っている所です。路肩がくずれていたようですが、完成して現在は路面を舗装中でした。もうすぐ終わりそうな感じでした。

人が通行することはできますが、車は無理です。手前50mで柵がしてあります。

●工事②: 工事①から2kmのど上った所、ヤカタガウト分岐部から1km先あたり。路肩が崩落しており、まだ完成していません。道幅も狭く、ショベルカーがあるので、その横をゆっくり進みました。ここはまだ時間がかかりそうでした。

日ノ尾峠の手前50mの所に大きな柵がしてあり、車は南側から日ノ尾峠までは来れますが、それ以北は通行できません。

●日ノ尾峠から先(高森側)は道路はOK、車は通れますが、所々落石があったようで、石が道路に散在していました。走る時は注意が必要です。

●工事期間は6月10日と5月31日と2種類ありました。どっちが正解かわかりません。工事現場に作業員がいたので、聞いてみましたが、いつ終わるか、天候にもよるのでわからないとの返事。

とにかく、人は通れることがわかりました。

●温泉: 探索が終わって「月の廻り温泉」に入ろうとしたら、開店は13時からとのこと、1時間以上まだあります。仕方ないので、四季の森温泉へ行くことに。

●あそ望の郷くぎの: 四季の森温泉の1km先に「あそ望の郷くぎの」があります。阿蘇連山を目の前にmテラスでしろいテーブルで生ビールが飲めます。さっそく、バスが来るまで昼食タイム。

●たかもり号のバス停: 前回は「あそ望の郷くぎの」の駐車場にたかもり号のバス停車場があったのですが、なくなっています!500m先の「新村」というバス停に停まるそうで、危うく乗り過ごすところでした。今度行かれる方は要注意ですよ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 萩往還~15年間の移り変わり | トップ | 水上スカイヴィレッジ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。