AID STATION

今を精一杯生きたい

サロマ湖100km~熊本14名

2017年06月22日 14時28分31秒 | 日記

今週末は北海道の「サロマ湖100kmウルトラマラソン」。

これまで、てれっとクラブから参加する人はほとんどいなかったが、阿蘇カルデラスーパーマラソンが中止になってから、全国の100kmマラソンに参加する人が増えてきた。

今回クラブから5名が一挙に参加。私も行きたいが、1泊では行けない。

サロマ湖100kmがどんなものなのか調べてみた。

●参加者数: 定員3550名。カルデラの約3倍の多さ。

半数が北海道の人。残りの約半数が東京の人。熊本県はクラブから5名参加したためか、全国26番目。でも半分より下。

ところが、女性の数をみると、熊本県は7名、ナント全国11位。てれっとの女性群、がんばってもらいたい!

●累積高度: カルデラが1650mあるのに対して、たった270m!ほとんど平坦なコース。、天草マラソンでさえ324mあるのに!だから、記録が出やすい。

●制限時間: 13時間、カルデラは13時間半。

50kmの関門時間もサロマは6時間30分。カルデラは50.9kmの関門から計算すると6時間38分。カルデラよりやや早い。

●サブ10の選手数: 達成者はサロマは257名と多いが、割合としては全選手の約7%、カルデラより多いかと思ったが、%はあまり変わらない。

●天気と記録: 北海道は夏は温度の差がはげしい。6月に30度近くになることもあるし、10度ぐらいのときもある。過去18年間の大会当日の紋別の最高温度と、大会の完踏率の関係を調べてみた(右グラフ)。

縦軸は完踏率、横軸は最高気温。気温が上がれば、完踏率が下がっていることがわかる。

過去の記録をみると、気温30度近くの時は完踏率が50%切っている。逆に気温13度ぐらいの時は完踏率80%にもなっている。

グラフにある傾向がみられる。気温20度で完踏率大きく変わっている。

ところで今週の日曜日の天候は?

ラン中は曇りのようです。雨は降らなさそう。最高気温は18度!グラフからみると、完踏率はいい。最高のロケーション!完踏率は70%はいきそう・・・・てれっとのみなさん!ベストを狙いましょう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊都国100kmマラニック... | トップ | 夏至という日は・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (垣野)
2017-06-22 16:14:55
先生〜😀
サロマ仕事が忙しく調べる暇がなかったので
助かりました。
ありがとうございます。
楽しんできます。
Unknown (上野)
2017-06-22 16:29:38
ベストを狙いましょう。熊本城のように最初からあまりぶっとばさないように!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。