AID STATION

今を精一杯生きたい

橘湾岸273~スタート・ゴールタイム

2017年06月12日 15時12分05秒 | 日記

橘湾岸273kmはスタート時間が、5つに分けられている。

どの時間にスタートするかは大会側が調べて決めるので、本人の希望どうりにはならない。だいたい、希望より遅いスタートになることが多い。

(以下、2年前の記録を参考)

★スタート時間と完踏率の関係(右グラフ)

 それぞれのスタートの完踏率を調べてみた。スタートが早い方が完踏率が低くなる傾向があるのではと考えたが、そうでもなかった。

●10時スタート者は多いためか、完踏された方は35%と確かに少ない。

●しかし、それ以後は、どのスタート時間もあまり完踏率は変わらず、だいたい55%前後。

●18時以降のスタートは、かなりきついと思われる。22時の選手でも4人中2人はリタイアしている。

★スタート時間とゴールタイムの関係

早いスタートの人が、ゴールタイムが本当に速いのか、大会側の選手振り分けが、適切だったか、速い人が早いスタートになっていいないか、などみてみた。

右表参照(縦はゴールタイム、横はスタート時間)。

●絵に描いたように、きれいに分かれていた。

●22時スタートの選手は40時間以内のゴール。

●20時スタートの選手は45時間以内のゴール。

●18時スタートの選手は47時間以内のゴール。

●16時スタートの選手は46時間~50時間のゴール。

●13時スタートの選手は49時間~53時間のゴール。

10時スタートの選手は53時間以内のゴールの人はひとりもいない。13時スタートの選手とまったく重なっていない。

大会側の選手振り分けは、すばらしい、としか言いようがない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橘湾岸273~選手のデータ | トップ | 橘湾岸273~小浜までの記録 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。