AID STATION

今を精一杯生きたい

観海アルプストレラン

2017年03月30日 08時09分57秒 | 日記

先日は、天草の山々をトレイルしてきた。クラブの練習会の一つだが、普通のトレランではなかった。

http://ultramaranic.sakura.ne.jp/xa17kankai.html

上天草の松島港の近くにある千厳山駐車場からスタート。千厳山駐車場、午前9時出発→「千厳山」登頂→「千元の森嶽」登頂。

下山して今泉登山口へ→ここから今度は「太郎丸嶽」「次郎丸嶽」を登る。普通はそのまま引き返すところだが、引き返さずそのまま先に行き、小鳥越まで行く。以前はここから白嶽まで走っていたが、2時間近くかかる難コース。食事の予約に間に合わないということで、今回はバスで白嶽南の二弁当峠(のべっとう)まで移動。

第2ステージは二弁当峠からスタート→白嶽登山口まで4km上りの連続→登山口→白嶽。

あとは北上して、牟田峠を経由して高舞登山(たかぶとやま)まで、「観海アルプス」と言われる尾根道をランニング。高舞登山に着いたら、お風呂のある五橋近くの旅館までロードラン

・・・・・というコース。走行距離は25kmぐらい、累積高度は1400近く、走行時間は5時間20分

数値だけみると、そうハードでもないよう思えるが、超きつい。今回は特にきつかった。完全走破した人は数人のみ。

●コースアウト: とにかく、コースが分かりづらい。山を下りていてT字路にぶつかる。右は下り、左は上り。普通なら右の下りに行くだろうが、正解は左なのである。私は何回も通っているので間違えないが、今回もコースアウト者がいた。

●白嶽登山口: 本当はバスで登山口まで行く予定だったが、道が崩壊して通行止め。登山口までバスで行くとすぐ着くのだが・・・今回はそこを走ることに。4km上り阪、結構な坂である。40分かかった。

これが誤算で、予定時間はオーバーするは、この坂で脚を痛めた人続出。食事の予約もあったので、多くの人が途中の牟田峠で中止(私は全コース走った)。

●階段地獄: 観海アルプスの道はとにかく階段が多い。トレイルランをする人にとっては、階段はない方がいい。普通の坂道より数段疲れる。

上るだけではなく下りも階段はきつい。私はできるだけ階段の横の階段がないところを走行した。

●お先に: 今回おもしろいことがあった。走っていると、前方に年配者の団体が階段を上ろうとされていた。私が近づくと、「走る方が来られました。横に避けてください」と言われ、みなさん左側に寄っていただいた。「ありがとうございます、すいません」と言って、すぐみなさんを追い抜いた。

ここで、考えた。これからどうするか?歩こうにも「走る方」と言われたので歩くわけにはいかないし・・・・しかし、この階段は観海では一番長いところ・・・どうしようかと一瞬考えた。

結局しかたなく、上まで走ることに。これはきつかった。上り終わったらしばらく脚が動かなくなった。しかし、おかげで早くつくことができたが・・・これが一番きけた。翌日は階段の昇降が困難になった。

毎回、いろいろなことがあるこのコースだが、きついほどおもしろい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湯山温泉さくらマラニック~... | トップ | 萩往還~ギリギリタイム »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (正木康弘)
2017-03-30 20:37:44
戦犯ですね。皆様にご迷惑をおかけして申し訳ないです。
Unknown (上野)
2017-03-31 08:51:10
体調が悪い上にコースアウト、大変だったですね。私はまだ脚がこわばってます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事