とっちゃんじいじの日記

趣味を中心とした題材で写真入りでの日々の出来事を記録にと四季折々の風景や花々を訪ねその時の写真を掲示と励んでいる。

雨に濡れた紫陽花は

2017年06月22日 18時06分07秒 | 日記
雨に濡れた紫陽花はこの梅雨時の花として最高の被写体だ。
しかし昨日の強風と激しい雨に打たれた紫陽花の花はやや痛み気味であった。
昼前にデンパーク安城の紫陽花を撮影にひとりで出掛けてみた。
休日程ではないが、それなりの訪問者の数である。
目当ての紫陽花はハス池の傍
その途中でチラッと目の前を飛び去る小鳥が視界に入りその瞬間カワセミではないかと小走りにその辺に眼が行く遠目ではあるがその姿を発見する。
静かにかつ慎重に近づきながらまず一枚目のシャッターを切った。
グッドタイミングだと出遭え喜んだのも束の間この一枚のみ
魔悪し夫婦連れが紫陽花を観に近付きその気配で飛び去って仕舞った。
しかし久しぶりにカワセミの姿を見る事が出来本日の来訪の予想もしなかった収穫だと気を良くする。



































ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう少し優しく降って欲しかった | トップ | カワウを身近に観る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。