心の向くままに、素直な想いのままに

日々の出来事や想いを、
真っ直ぐな心のままに綴って参ります。

備忘録 29.6.15

2017-06-15 | 日記



急に会社を辞めることになった

自分でもビックリだが

環境に於いて、自分が原因であると

そう位置づけられても仕方ないが

もういいかな

自分も年齢を重ねてきて

そうすると、当たり前の如く

親や友人たちも歳を取っている

私には、年齢が上の友人が多く、

連絡を取りつつも、あれ?と感じることも多くなった

老いてきているのだと感じる

それは私もそうだけど


でも、老いぼれてきていても

出来ることはあると思っている


まだまだしぶとい


同じ環境に遭遇してしまうのは

自分が成長できていないとか

そのために、何度でも繰り返すという


私、懸命でしたけどね


それはそれで認められなかったりするのでしょう

いいけど


真面目が故に責められて生きなくてはいけない事情というのもかなり切ない



しかし、

こんな時に、私を責めないでいてくれる存在には


本当に泣けてくる


ごめんと思う


自分が情けなくてたまらないが


こんなことをぼやいていても始まらない


次を見て行こう


もしかしたら、まるぞうさんの言うように


へたな生き方、貧乏くじばかり




うまく回らない人生は


一見ハズレだけれども、


そうした人が存在しているのは


事実だ



私、頑張りましたからと堂々と言える


たぶん、体の悲鳴は正直なところ


これはこれで正解のようにも思う



大人の世界のイジメは


陰険だ


子供でもか



それに対応できない私が悪いと言われればそれまでの話しだ


いいんだ



好きに行ってくれ





だめだ、きっと私はまだまだ傲慢で


感謝が足りないのだ



どうしようもない



やり直しだ









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 備忘録 29.6.14 | トップ | 備忘録 29.6.17 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む