心の向くままに、素直な想いのままに

日々の出来事や想いを、
真っ直ぐな心のままに綴って参ります。

脳を癖づける

2016-10-15 | 日記



まぁ、ある本を読んだんです

本はよく読みます

なんか、生きづまた時というのは、人と会うのも

しんどくなり

自分の中に籠ったりする・・・

そんな時の本は、心との会話になる

活字からの言葉にたくさん救われることが多い

そんな繰り返しで

ひたすら本を読む


で、

どうも、いい言葉を使い続ける!ということだそうだ

要は、

脳はコントロールできるというのだ

そうだ、そうだ


いわゆる癖づけなんだろうな


まぁ、私と言えば、

チョースーパースペシャルマイナス思考でして

もちろん使う言葉も、脳で生み出す言葉も

ホントに否定的で攻撃的で、見事にマイナスばっかり・・・


そんな私にできるかな?と

思ったんだけど


ちょっと、いつものように人体実験で

やってみることにした


いい言葉だけを口にして

いい言葉で考えたり感謝したりすることだけをする

というと

脳は、いい方向へ導いてくれるというのだ



そうなの?

脳って・・・そんなことで思考は変わるの?って


やっぱり思えませんでしたが


とにかく、面白そうなので


ありがとうの感謝日記を書くコトも始めました


しかし・・・


前向きに前向きにと


いきなり思考変換した私の脳は


三日目で・・・思考回路ダウンとなりました (笑)


そう、


いつもの、グダグダした考え方

いつもの、相手への攻撃の言葉が

次々と浮かび、そして、それらの言葉を発したいという

ストレス!!


ざけんなよっ!


って、大声でスッキリしたい気分に陥り


やっぱり私には、いい言葉しか使わない生活、そんな人生なんて


無理、無理、無理、無理・・・・無理・・・と


三日目でそんなことになり


自分でも、根性ねーな、と・・・・(笑)


なのですが、


それでも、とりあえず、3週間だっけ?やってみる?


なんて、自分に問いかけたりしてさっ


ちょっと、どうよ私?って思ってね



で、一応続けてみてます



ちょっとしたことでも、こう、わぁ!ありがとう!って


気持ちに持って行くんですね


結構無理矢理、それでいいんですよ


言葉にできない時は、


顏の口角を上げて、ニッ!って、もうほんと


酷いけど、無理やり笑い顏を作ってみるんですよ



それでも、脳は、騙されるらしいんですよ



なんなんだ、脳って・・・・


なので、いつもしかめっ面の私は、


一人で、ぼーーーっとしているときでも


にっ、とかしてみたりします



本当はもっと真剣にやればいいのだと思うけれど


なんというか



もう、いろんな手段を通り越した私は



どうしようもないというか・・・



もう、とにかく、やってみっか・・・くらいでやってます




なんかね、



でも、何かにつけて感謝したり、嬉しいことを見つけたり


することって



それって素晴らしいと思うんですよ



それに、一人でこっそりできるしね (笑)



なので、



まぁ、大きな期待よりか



自己満足ですわ!あははは~






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 育つ心 | トップ | モンスターは昔からいた »
最近の画像もっと見る

あわせて読む