花鈴の日記

季節の花を追いかけて・・・

除草後の由比ヶ浜

2017-05-14 23:27:26 | Weblog
工事が半日で終わり明日が1階のトイレ完成2階は30日に便器が届いて完成 午後が開いたので
ヘルパーさんと物置 宝探しと!次回の撮影材料探し いろいろ懐かしいものが出て来て20年も
前に作った兜に母が4本で編んだ紐を付けた和紙の兜 作り始めた下手なおひな様と一緒に箱に
入って居ましたかんざしも何本か有って何と無く見覚えが有るのもあります次は由比ヶ浜に行こうと
探し物 名人が納戸でお宝さがし これは?と小さなものを持って来ましたが使える物は幾つ有るか?

鬼柚子の花が咲き始めて居ました。

柑橘類は今年は沢山生りそうです。

この蜜柑も1年お休みひと回り大きくなって花が見事に咲いて居ます。

柘榴も蕾が沢山付いて居ます。

今日は午前中と午後を有効に使いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨で良く寝ました | トップ | 朝から工事中 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
和紙の兜 (グランマーあいこ)
2017-05-15 18:32:14
 兜も見事ですが簪は戦前からの物でしたら お母様が新婚時代に使った物かも知れませんね。

今日は以前こちらにお住まいだった方の遺作展を見て来ました。
鎌倉彫をなさって居た方で 葉山にお住まいでしたがご主人を亡くされてからこちらをアトリエとして住まわれ 去年暮に亡くなられた方です。

ご主人の墨絵と夫人の鎌倉彫が 趣味でなさって居たとは思えない素晴らしい物でした 小町のギャラリーに娘さん夫妻と孫娘さんが居らして 丁寧に説明して頂きました。

物置に閉ったままでは勿体ないと 以前から個展を開いていたギャラリーのオーナーから勧められたとの事で 明日で終わりますが6日間で150人以上の来場者が有ったとか 今日も混んで居ました。
一人亡くなる事は (花鈴)
2017-05-15 21:41:00
一生は持ち物その他を見ると苦労もあったけれど良き人生だったかも今が幸せと思えたら幸せな一生 前世も来世も幸せと言っていましたが良い人生だったと思います。

私も母と同じく苦労もあったけれど何が苦労か忘れてしまいました大きな体験したので今が幸せに思えるのかも。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL