くつろぎ日記

ストーリーとセリフに注目したドラマレビューです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第7話

2006-08-20 13:06:41 | マイ☆ボス マイ☆ヒーロー

また一つ知ってしまった。

どんなにがんばっても手に入れられないものがあるということ。

こんなに苦しいのなら青春なんて知らなければよかった。

マッキーの切なさが大粒の涙となって伝い落ちたとき、かつての青春をほろ苦い涙で

味わった過ぎし日の若者達も同じように涙を流していたことでしょう・・・

                 

アグネス学園にはカップルだけが通ることができるアグネスロードがある

この学園って、アグネス体操やアグネスプリンなどユニークな教育方針が

たっぷりありますね

そういえばカップルの肝試しもありました

マッキーは条例で守られているひかりの年齢でもデートをするぐらいならという組員

の後押しでさらに、てごちんや星野たちの応援もあって、ひかりを誘うことを決意。

ランチルームに現れたひかりも同じように早紀たちの応援で、マッキーのもとに。

カップルを押すクラスメートは今も昔も変わらず純粋に見守り応援するんですねぇ。


  「きょきょきょきょきょきょきょきょきょきょ・・・」

だめだわ^^:・・・マッキーの緊張も沸点のようですね~~

  「今日、一緒に帰らない?」
やっぱ、こういう時は女の子が強い!しっかりとさりげなく誘えてますね~~


いざ放課後のアグネスロード。ほおおおお・・見渡せばカップルばかり。

しかし話題がないそれまでだったら・・ゴルフ、車、貴金属・・・

でもひかりは高校生、何を言っていいものか・・

  「分け目が綺麗ですね・・・」

およよ、マッキーってば^^;

でもまっすぐな性格だと苦肉のフォロー・・ナイスじゃん

デートコースには3つのポイントがあると教えられ忠実に実行するマッキー。

その1.プリクラの野郎。変なところにありますね。無事通過

その2.アイスの野郎。

そして露店のアクセサリをひやかし、デートは順調。

二人を見守るてごちん、こきたん、早紀の三人は複雑ですが、

てごちんの気持ちは早紀にはわかっているようです。

そういう早紀ももしかしたらマッキーが・・??

その3.ベンチの野郎。「今日もあはれな夕日ですね~」うまいぞ!

でもあとが続きません。次はバーかと悩むマッキーだがひかりのケータイにバイトの

連絡が入りました。一緒に来る?はいっ??怪訝なマッキー。でも嬉しい

 五人兄弟をてきぱきとまとめて夕食の支度をするひかり。バイトとは隣の子供を

預かる事でした。父親の会社が倒産し、両親が働きに出てる間の兄弟の面倒は

すべてひかりがみているようです。

テーブルには大学推薦の資料があります。国立を狙っていたけど無理だから

奨学金をもらえるところに変えたというひかり。健気さに頭がさがります。

夕食はコロッケなど家庭料理。マッキーには平凡で穏やかな風景が感嘆です。


さてTVではアニキンダーが放映され、前回アニキンダーに扮したマッキーとしては

少々得意気もあり、ヒーローものは自分も好きだと言ってしまいます。

しかし、ひかりは過去に暴力団から父親を乱暴された経験があり、その時の

トラウマが暴力を毛嫌いするという話になります。

  だから、暴力ふるう人は嫌い。

  暴力ふるう人は軽蔑する。許せない!

マッキーは組の中の若でいれば決して考える事のなかった現実を知ってしまうのです。

  俺はヒーローなんかじゃない。悪だ!とんでもねえ悪だ!

  そんな俺が守ってやりたいだなんて、なんて都合のいい夢みてんだよ。俺!!

駅へと見送りに出たひかりと共に二人は、チンピラに絡まれてしまいます。

いつものマッキーならことごとく暴力で跳ね返すのですが、先ほどひかりから

聞いた話が脳裏をこだまし、思うように動けません。

ひかりを守るだけがやっとの状態で自分は殴られっぱなしのマッキー。

今日ほど自己嫌悪に陥ったことはありませんでした。組でも一人涙。

学校に遅刻し、心配の目を向けられても自分から避けてしまいます。


いつものように保健室で手当てを受けるマッキーに心の傷は治りが遅いようだと。

   先生、僕は嘘をついているんです。友達にも先生にも。

   だから、傷ついてもしょうがない。

なぜかてごちんが保健室に来ていました。この嘘の部分を聞いてしまったようです。

翌日、ひかりの弟が現れ、ひかりの推薦入試にピンクの勝負ペンを届けてほしいと

言います。ひかりはこの弟にはマッキーのことをヒーローだと話していたのです。

決心がつかないマッキーにてごちんが自分が代わりにいくというセリフで

後押しされてしまいました。走るマッキー。

これが最後だと決めていたかのように。


試験場で、警備員に阻止されながらもひかりの名を連呼します。

その声に気付いたひかりはマッキーの前に現れました。

面接だったのにシャーペンを持ってきてもらえたのがひかりにとっては

それまでのわだかまりが消えたように思えたのですね。

試験後、公園で待つと言い残し、試験場へと消えていきました。


しかし、公園にはマッキーのかわりにてごちんがやってきました。

ひかりの気落ち具合が痛々しいくらいです。プリンをかってきたけど、てごちんに

食べるかと・・。甘いものの苦手なてごちんも今日ばかりはひかりに付き合います。

みんな心の中に切ない思いを抱えるのが青春なんですねぇ。

何もいわず黙々とたべるてごちん・・・。


マッキーは目安箱に「うぜー」の紙を見つけても平気の様子。

だけど本当に苦しい気持ちを担任にぶつけています。

   先生、僕はまたひとつ知りました。

   手に入れられないものもあるんだってことを。

   学校でいろんなことを知って、楽しいこともあって、実際今楽しい。

   けんかも負けた事がないし、どんな時だって泣いたこともない。

   なのに、なんでこんなに弱えんだよ。

   こんなの・・こんなの知らないほうが楽だった。

   こんな、苦しいんだったら。

長瀬の切々と訴える涙があんまり素晴らしくて、一緒に涙してしまいました・・

担任もより担任らしくマッキーに言うのです。

それでも何でも学校に来なさい。苦しい事を乗り越えてこそ本当の強さが見える。

決してマッキーは弱くないし、大丈夫だから。


マッキーは吹っ切れたでしょうか?ふとプリクラを見てほろ苦さを思い出しています。

そして「いい夢を見させてもらった」とつぶやく。


時は、中間試験が迫るころ。

いきなりてごちんから電話が入ります。近くまで来ている。

   今から会えるかな?

焦りまくりのマッキー。どうする俺??  

                 

今週の長瀬は俳優長瀬として、素晴らしい出来でした。

前半のおバカぶり。変顔のいつものパターンが、

後半からシリアスに悩む青春の切なさに変わり、見事な変化球でした、脱帽

弟のミッキーが組に対して何かをもくろみ、黒井にも食指を伸ばしています。

かなり、怪しい雰囲気を振りまいています。

それならいっそ組はミッキーに任せて、マッキーは真っ当な道に行くのも

悪くないのでは?(←願望)

これほど悩み泣いた後でひかりとのことは綺麗な思い出とするのかもしれません。

前半に前向きに考えた時、ひかりは極道の妻になっていましたよね?

それが暴力団から父親に暴力をふるわれ毛嫌いされている現実を知った以上、

組の世界にいる自分は決してひかりとは交わってはならないことを悟ります。

悩みぬいたこの時間、外の世界と自分の特殊な環境についての差異を

相当なダメージとして植えつけたかのように見えます。

ひかりという存在がマッキーを成長させてくれたのだと思うことにしましょうか。

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイヨウのうた 第6話 | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ふう)
2006-08-20 15:07:54
マイ☆ボスはそんなふうに展開していたんですか?

しばらくは笑いながらみていたのですが、 このとこ

ろ見逃すことが多いのです。



チャングムはいよいよ佳境に入ってきた感じです。(いつも起伏は多いですが)

ミン・ジョンホとは尊敬と信頼に支えられた愛のようです。

チェジュドに流されたチャングムを追って行ったミン・ジョンホはそこで、チャングムの悲しみと心に深く触れ、一生彼女を守っていこうと誓います。

チャングムは彼の愛に感謝をしながらも、自分に課せられた運命を生き抜こうと誓います。

どうしてこんなに強くなれるのでしょう。勇気をもらいますね。



ますます絆は強くなっているようです。

チャングムが女官だったときは、可能性はなかったわけですが、今は医女で、実家からの通勤のようなので、あるいは現実に結ばれるも可能性もあるのでしょうか?



チェ女官長の陰謀で王の訪れがなく、みじめな状態だったヨンセンが、おそらくチャングムが長官にお願いをして、再び寵愛を受けるようになり、懐妊しました。

すると、すべてが変り始めます。あれほどおとなしくて泣き虫で優しかったヨンセンですが、食事をつくったチェゴサングンのグミョンにたいして、吐き気がして食べられない。作り直しなさい。お前の料理には何かが欠けている。そうは思わないか? 次は欠けているものをいれておいで。チョンサングン様のつくられる料理なら、こんなことはないだろうに。と言い放ちます。

おお、すごいですね!

その巻き返しは恐ろしい陰謀となります。



そんなふうで、なんとかチャングムだけは見ています。



ウタワラはもちろん、見てますよ。でも道明寺と松潤は、やっぱり違います。それでいいのです。

またあの花男ワールドにひたれるかと思うと、ワクワクします。

レビュー、楽しみにしますので。

かりんさんのくつろぎ日記が人気なのは、これだけのレビューを書きながら、コメントに必ず応えてくれることにもあると思います。 本当にすごいです。

Pちゃんの日記もすごいですけど。

(松潤は月に一回更新があるか、ないかです・・・)



ほんとにたまにしか訪れないので、すみません。



こんばんは (ikasama4)
2006-08-20 17:13:24
マッキーも梅村さんも桜なんとかもしっかり青春してますね。



>前半のおバカぶり。変顔のいつものパターンが、

>後半からシリアスに悩む青春の切なさに変わり、見事な変化球でした、脱帽

単純だけど常に真っ直ぐな性格。

それゆえに悩み苦しむ姿が上手く表現されてましたね。

この手の役は長瀬さんのハマリ役になってますね。



私もマッキーが真っ当な道に行ってほしいかなと思います。

でも、肝心のミッキーが途中で挫折して、それを見兼ねて

マッキーが助けに行きそうですけど(苦笑)



個人的にはあのペラペラマンガに脱帽です(大笑)
あたしもっ! (まこ)
2006-08-20 20:57:41
>それならいっそ組はミッキーに任せて、マッキーは真っ当な道に行くのも悪くないのでは?(←願望)



この展開を希望です

けんかが強い事が編入前のマッキーの唯一の自慢だったのに、梅村さんにあんな事言われてしまってはもう元のマッキーには戻れないような気がします。

まぁ元々優しい人だから、今までのマッキーも素人にはもちろん手を出さなかったんだとは思うんですけど、やっぱヒーローでは無い・・・

マッキーがやくざから足を洗うとなると、もちろんカズもアニキを追うんでしょうね~。いい奥さん代わりになりそう(笑)。
素晴しい長瀬 (かっぱ)
2006-08-20 21:42:41
>長瀬は俳優長瀬として、素晴らしい

本当に素晴しかった。

前半は笑い。後半は涙あり。で、7話は良かったです。



長瀬くんと聖の息もピッタリ二人のやり取り大好きです



来週は24時間テレビですね



Unknown (みのむし)
2006-08-20 22:00:27
私もマッキーにはかたぎになってほしいな。

って思います。ミッキーもなにやら変な動きを

してますし、それでいいじゃん!なんて思っちゃいました。最後はマッキー対ミッキーの対決に

なるかも・・・ですね。
ふうさん♪ (かりん)
2006-08-20 22:03:33
こんばんは!



マイボスは今回はシリアスでしたね。

前半に笑いを持ってきて後半をそのエピを生かして涙の展開でした。長瀬はうまいですね。



チャングム。もう全然見てなくてどうなってるのか気になっていましたが、医女になったのね。

そしてジョンホさまと尊敬を介在したロマンスをつむいでるの。

ヨンセンの変わり具合も凄いわ。

私が知ってるヨンセンはまだ小さくてチャングムのためにいろいろ骨折ってくれた友人。

それが寵愛というバックをかさにきた放埓なヨンセンになるのね。

ちょっと信じられなかったりしますよ~~。



ウタワラはご覧になってるのね。

毎週、松潤が出てくれるので楽しみです。



でもやっぱり花男の世界にはかなわないですよね。

今回初めてマンガを読んでみたのですが、TVよりも面白かった気がします。ドラマとマンガは別物だと考えた方がいいのかもしれませんね。



いつも私のところに来てくれてありがとうございます。

コメントは気にしないでね。

もしも何かで同じ感想があったらどうぞ一言でも。

お忙しい毎日と思いますが、お体に気をつけて過ごされますように。
私も! (mari)
2006-08-21 00:27:37
過燐酸、コンバンワ。

今夜は、知り合いのバンドのライブに行ってきました。たまにしか会えない人には、チャンスは生かしたいと思いました。往復2時間半は長かった!



長瀬マッキーは、達者に笑わせ泣かせてくれます。

そして、泣きながら、彼はやっぱり、かたぎになるほうを選んでくれると思いました。
泣けたね~~~。 (まりりん)
2006-08-21 01:29:40
かりんさん、こんばんは!

まだまだ暑いんだけど、今日ふと耳を澄ますと、秋の虫が鳴いてたよ。季節は着実に移っているのね。



>過ぎし日の若者達も同じように涙を流していたことでしょう・・・

それはまさに私のことね(笑)遠い遠い昔のことだけど、このドラマのお陰で高校の頃の細かいこと、いろいろと思い出させてもらってます。



>それならいっそ組はミッキーに任せて、マッキーは真っ当な道に行くのも悪くないのでは?(←願望)

それもいいかも。ちょっと気になるのはミッキーの病気なのよね。一体何の病気なんだろう?なんか意味ありな気がするんだけどねえ。



>ひかりという存在がマッキーを成長させてくれたのだと思うことにしましょうか。

大きくさせてくれましたね。私が思ったのは、最初は、極道の妻の姿を想像した。それはすなわち、自分主体で考えてたってことよね。でも、ひかりの話を聞いて、相手サイドの見方が出来るようになった。これって何気にすごく大きいと思いました。思いやりとは、想像力あってこそだもんね。



そして来週は、かりんさんお待ちかねのSPね!

私も見るからね!また語りましょう!

では、またよろしくです~!
ikasama4さま♪ (かりん)
2006-08-21 20:19:51
こんばんは!



てごちんもひかりも青春真っ只中ですよね。そしてマッキーも遅れてきた青春を楽しんでるというのがとってもいいのですね。



>この手の役は長瀬さんのハマリ役になってますね

いや本当、はまり役ですよね。

長瀬の演技で見たのははムコ殿だけですが、コメディーでシリアスが入って、とっても面白かった記憶があります。今回も似たような設定で、笑いとシリアスがかなり上手く使い分けされていたと思います。



>マッキーが助けに行きそうですけど

結局それなのよね。

それに組を継ぐっていうの、学歴や知識じゃないような気がします。組員が慕っていける人じゃないと無理そう。そういう意味でもミッキーはちょっと合わないのでは?



>個人的にはあのペラペラマンガに脱帽です(大

笑)

上手かったですね。

さすがikasama4さまは、イラストに反応しましたね。

漢字をまともに描けないのに絵はすごく上手でした。

斧つきの鉄仮面でしたが、怒った顔はしたけど、特に激しい反応もなくてあの担任は淡々としてますね。
まこさん♪ (かりん)
2006-08-21 20:28:56
やはり皆さん、マッキーには組ではない普通の生活をさせてあげたいと思ってますよね。

そうね、もともと素人には手を出さないにしても

やくざはやくざですからね。

一般人になるのって難しいのかしら?

ひかりが協力してくれたらきっといい方向に行きそうだし、こきたんももれなく家政婦としてついていきそうです^^:



だけど組員はミッキーよりもマッキーを選ぶでしょうね。この点がどうも先行きを邪魔しそう。

そしてマッキーも自分の運命を感じてるっぽいのですよね。これがオトナになるということなんでしょうか?
かっぱさん♪ (かりん)
2006-08-21 20:38:11
こんばんは!



長瀬のドラマもそんなに見てないのですけど、本当に良かったです。

役者としてかっこいいし、コメディーもシリアスもどっちもこいなんだから重宝しますよね。



こきたんのこと相当かわいがってましたね^^;

やはりジャニーズ同士、仲良しなんでしょうか。



次回は、亀ちゃんの「ユウキ」ですね。

感想をお待ちしてますね♪
みのむしさん♪ (かりん)
2006-08-21 20:43:53
こんばんは!



マッキーがかたぎになったらひかりと青春の道まっすぐいけますね~。

もしも実現したらそれもかなり楽しいことだと思います。

でもきっとこれは周りがマッキーを離さない気がします。

いずれミッキーとの対立もやってきそうですしね。

最終的にはミッキーはまた海外に行っちゃいそうな予感。(願望)
mariさん♪ (かりん)
2006-08-21 20:50:24
こんばんは!



おお、ライブに行かれましたか。

どこまで行ったのかしら。

でも夢中になれるものを持ってる人はいいね。

人生が豊かだと思うわ。

そして応援できるのも素晴らしい。

チャンスがあるときはじゃんじゃん行ったほうがいいですよ♪



>彼はやっぱり、かたぎになるほうを選んでくれると思いました。

マッキーはかたぎになると思います?

私もそれは願望なんですが、どうなんでしょうね。

あと何回残ってるのかしら?

最後が気になってきましたよ~~。(笑)



次週は亀ちゃんの「ユウキ」です。

どうぞよろしく♪
まりりんさん♪ (かりん)
2006-08-21 23:34:46
こんばんは!

もう虫の声ですか・・。

実家では蝉が入ってきてぎゃーぎゃー騒いでいましたが、東京は締め切っていてそんな風流を感じることなく過ぎています。



>高校の頃の細かいこと、いろいろと思い出させてもらってます。

このドラマの設定が高校生だからなのかもしれませんが人生で一番楽しいのはやはり高校時代なのかもしれませんね。思い出されるのはやっぱり高校の時のことが一番多いですもん。



>ミッキーの病気なのよね。一体何の病気なんだろう?なんか意味ありな気がするんだけどねえ。

病弱な割にはしっかり者をアピールしてたと思いますけどね。何の病気なんでしょうか?



>ひかりの話を聞いて、相手サイドの見方が出来るようになった



相手の立場で考えられるようになったのが大きな成長なのね。恋はこんなパワーをくれたのでした。

マッキーはひかりをあきらめるのかな?

どうもあやふやなまま終わってしまったので気になりますね。次は文化祭だといいますから、まだ続きそうな気配もありありなんですけど・・(←期待)



そうそう、次回はなんと亀ちゃんの「ユウキ」です。

見てね・・タオルは必ず用意したほうがいいでしょうね・・
Unknown (ぴぃぴぃ)
2006-08-22 01:26:42
こんばんは。

長瀬さんの涙のシーン、私もジ~ンときたわ。

美しかったです~。ぴぃちゃんの涙に近いものがありました。見ているこちら側をキュンとさせるっていうのかな、そういうの。



「いい夢見させてもらった。」

この言葉だと梅村さんのために別れてしまうと思ったのですけど実際どんな展開になるのか早く続きが見たい!!
こんにちは! (くう)
2006-08-22 16:24:52
日曜日に1日出かけていたら、来るのがこんなに

遅くなってしまいました



今回は、ひたすら切なかったです。

長瀬くんの名演に泣けました(; ;)

組は、いずれマッキー対ミッキー派で、対抗するように

なりそうですね。

黒井さんは、ミッキー派に付いてしまうのかもね。

マッキーを堅気にするために。

そのヘン、今からハラハラしそう。。。(+_+)
ぴぃぴぃさん♪ (かりん)
2006-08-22 18:48:54
こんばんは!



長瀬の演技は定評があるみたいですが、本当に実感しました。コメディもシリアスもバッチコンでしたね。

切ない系の顔も引き込まれていきました。思わず貰い泣きさせる迫力には驚かされます。



>「いい夢見させてもらった。」

この言葉だと梅村さんのために別れてしまうと思ったのですけど



私もここでひかりとは踏ん切りがついたのではと思っています。自分とひかりとは環境が違いすぎるってことを学んだのだと思ったのですが、柔軟に考えることもできるので今後に期待することも悪くないかも?

次回は「ユウキ」ですが、その次は文化祭だそうで、楽しみですね。
くうさん♪ (かりん)
2006-08-22 19:04:01
こんばんは!



今週は切ない系でしたね~。長瀬がこんなにうまいなんて思いっきりもらい泣きしました。



>マッキー対ミッキー派で、対抗するようになりそうですね。黒井さんは、ミッキー派に付いてしまうのかもね。マッキーを堅気にするために。



マッキーが堅気になるってありそうですか?

そうなったらという願望はあるんですけど現実にはそこまでできそうにないと思うのですよね。でもドラマだからやっちゃうかしら?ふりこのように揺れています。黒井さんがミッキーに付くとしたら、マッキーのためということになるんですね。ビミョーな感情が流れそうですがこういうこともありでしょうか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
マイボスマイヒーロー・第7話 (めざせ生活向上!)
マイボスマイヒーロー第7話。 「原案 おれ」「脚本 おれ」「演出 おれ」 わざわざスタッフロールを出さなくても・・(笑) またもやマッキーの妄想ですね^^;
日テレ マイ☆ボス マイ☆ヒーロー(7話) (C-bose TV Laboratory)
 今回は真喜男(長瀬智也)が更に男らしく見えました。ちょっと涙を誘います。  何ものかに追われ逃げる南先生(香椎由宇)と3年A組の生徒達。それは真鍋(田中聖)達、鋭牙会で取り囲んでしまいました。「誰か助けて!」と叫ぶ桜小路(手越祐也)。すると ...
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第7話 俺の正体☆若頭 涙の疾走 (Happy☆Lucky)
第7話 俺の正体☆若頭 涙の疾走
マイ★ボスマイ★ヒーロー-第7話- (まあぼの交差点)
今回のマイ★ボスマイ★ヒーロー-第6話 俺の正体は!☆若頭,涙の疾走-は,複雑に交錯した登場人物それぞれの思いがドラマを「しっとりと盛り上げ」てくれた気がする。ということで,趣向を変えて「人別」にまとめてみた。カズオープニング,夢シーンでのアク ...
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第7話 (渡る世間は愚痴ばかり)
主演:おれ ヒロイン:梅村さん 後は・・・てつ仮面に桜なんとかとカズと。 で、原案、脚本、演出はおれと壮大なドラマだけど 予想通り5分で完結(笑) それにしても真喜男の夢の中にも現れる黒井ってフレディ?(笑)
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第7話 (Real Heart)
何だか今日はすごくせつなくなっちゃったよ。 最初は恐ろしく前向きな妄想したり、嬉し恥ずかしのアグネスロードを一緒に歩いたり。 でもひかり(新垣結衣)は過去に父親がヤクザにひどい目に遭わされた過去があって暴力が嫌い。なのに真喜男(長瀬智也)はどっ ...
マイ★ボス マイ★ヒーロー 第7話 (まいにちおきらく!)
くっ、夕日の教室のシーンは不覚にも涙ぐんだぜっ(←涙腺ゆるめ)
2006 夏のドラマ マイ・ボス マイ・ヒーロー 第5回~第7回 (Wonderful Life)
3回分まとめてみました。(ただのサボり)
マイ★ボス マイ★ヒーロー 第7回 感想 (ぐ~たらにっき)
『俺の正体は!?若親分、涙の疾走!!さよなら大好きな人…』
マイ★ボス マイ★ヒーロー 第7話 「俺の正体は!★若頭、涙の疾走」 (テレビお気楽日記)
いきなり夢でカズ(田中聖)たちをやっつける真喜男(長瀬智也)。ひかり(新垣結衣)と抱き合ってハッピーエンド。エンドロールまで流れ始める。ここでも桜なんとか・・・。黒井(大杉漣)に起こされ目覚める真喜男。
マイ★ボス マイ★ヒーロー第7話「初めは誰もヒーローじゃない!」 (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ)
今週もメチャメチャ面白かったマイ★ボス マイ★ヒーロー!(*^-^)ゞ 敬礼♪ マッキーがひかりちゃんのハートゲットするためにいろんな事が起こりましたが・・・。 そして、まさかこのドラマで泣かされるとは!p(・・,*) グスン 細かい所は皆さんが ...
「マイ★ボス マイ★ヒーロー」 第7話 (読書とジャンプ)
「俺の正体は!☆若頭、涙の失踪」かなり視聴率いいらしいですねえ。このドラマ。今日、お昼に焼肉屋さんに言って女性誌を読んでたんですが(笑)、長瀬くんはじめとして、アドリブだらけらしいです。どのシーンのどのセリフがアドリブなのか、めっちゃ気になる! ...
マイボス・マイヒーロー#7 (Dream Dochan tono)
マイボス・マイヒーロー第7話の感想です~(^^ゞ TBお世話になります!
「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」 第七回 (トリ猫家族)
 やくざに追い詰められ逃げ場を失っている3年A組のみんな。 絶体絶命! そこにあらわれたヒーローは・・ 「聖アグネス学園3年A組、組長!榊真喜男!」 あっという間にやくざ(和弥たち)達を倒してみんなに感謝される。 「マッキー!」桜なんとか(手越佑 ...
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第7話:俺の正体は☆若親分、涙の疾走 (あるがまま・・・)
桜なんとか、マッキー邸に到着! オーw( ̄Д ̄*)マイ(* ̄Д ̄)∂ガット!! うわっ、いよいよマッキーの正体がバレるのかな?それとも何とか誤魔化す? う~ん、それは無理かも・・・{/ase/}そして、桜なんとかの反応はいかに{/eq_2/} 訪問の目的はひかりの為なん ...
『マイ☆ボス・マイ☆ヒーロー』第7回「俺の正体は!☆若頭、涙の失踪」感想? (つれづれなる・・・日記?)
前回とは、打って変わって、「青春物」全快。 おとなしいのがいいのか、ばかばかしいのがいいのか?どっちなんだろねぇ?
マイ☆ボスマイ☆ヒーロー7 (Simple*Life)
書くときはまとめて書くタイプみたいですね。今日だけでも 3つ記事を書いてます。まだまだ書きたいこともあったりして 暇人だわ。(笑) さて・・・・今回のマイボス!泣けるぅぅぅぅ~~。感(┳∧┳)動 よかった。 真喜男は、青春を謳歌してるねぇ。まさにこ ...
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 7 (キラキラな毎日)
俺の正体は!☆若頭、涙の疾走 冒頭はいきなり、ヒーロー誕生?物語。 聖アグネス学園3年A組のみんなに、絡む真喜男の子分たち。 舎弟のカズ「俺らヤクザもんだからよ。ぜってー逃がさねーからよ!」 桜なんとか「誰か!誰か助けて~~!!」 ヒーロー登場!! ...
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第7話 (華流→韓流・・・次は何処?)
いつもは、大笑い&ジーンとさせられますが、今回は泣かされましたね。
マイ★ボス マイ★ヒーロー・第7話 (山吹色きなこ庵~きままにコラム~)
良かった~~~!ほんとに良かった! 泣きじゃくってしまったよぉ。。。思い出しても
《マイ☆ボス マイ☆ヒーロー》 第七話 (まぁ、お茶でも)
ひかりをデートに誘いたいマッキーは、一人で悶々としていた。外野がうるさくて、それでも、とんとん拍子に進んだ。というか、ひかりが一緒に帰ろうと言ってくれて、デートコースを二人で歩いた
マイ★ボスマイ★ヒーロー 第7話評価“せつなさ満載で星4.3” (ハマリもん)
先週のおバカおてんこもりから一転、今週はかなりのシリアス路線できましたか。
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第7話 (いつかのダイアリー)
冒頭は真喜男の夢から入りました。 役名の「桜なんとか」はともかく、「てつ仮面」って。 「てつ」がひらがななのがいいですね。 今までは、ヤクザライフを楽しんでるところに学生に引き戻されてがっかりする真喜男でしたが、なんだかもう学園ライフを楽しんじ ...
マイボスマイヒーロー (オレからしたら哲学だよ。)
「海の家は山に引越ししても海の家なのかな」の会、副会長の05です。★最近のドラマと言えば『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』ですね。『タイヨウのうた』は飛び飛びで見てよくわからなくなって
マイ☆ボス マイ☆ヒ-ロ- 第七回 「青春の苦悩」 (The Glory Day)
今週はお馬鹿ネタは控えめでシリアス路線でしたが、こういうお話も必要。 マッキ-がひかりの事をこんなにも好きになっていたんだ。力を使わず ひかりを守った行動は男子としてはかっこいいけど、やくざのボスとしては どうなんだろう? ミッキ-も何か考えが ...
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第7話 (塩ひとつまみ)
ひらがなでエンドロールが流れるマッキーの夢! 製作スタッフが全部「おれ」! そこにもお迎えにやってくる黒井さん、ご苦労さまです。 マッキーの妄想の“ひかり姐さん”なかなか決まってましたね。 意識し合っ
「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の話7 (のらさんのうだうだ日和)
「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」【Official site】 第7話・「俺の正体は!☆若頭、涙の疾走」(視聴率17.5%、平均視聴率17.70%)榊真喜男(長瀬智也)「俺の名前はセントアグネス学園3年A組組長、榊真喜男だ!」のっけから自分がカッコイイ、ヒーローになった夢 ...
【マイ☆ボス マイ☆ヒーロー】第7話 (見取り八段・実0段)
初デートはアグネスロード。アグネス学園のカップルが歩く道。そこで、プリクラを撮って、アイス食べて、ベンチでおしゃべり。何を話せばいいのか解らないマッキー。そうだ。髪を誉めよう!「きれいな分け目ですね」。。。違うだろ。。。そんな微笑ましい初デート ...
マイ★ボス マイ★ヒーロー  第7話 (雨のにおい)
放送のあった19日は、同窓会があって家に帰ったのは11時30分。 同じように歳をとった昔の同級生との久々の再会はトテモ楽しく、懐かしかったです。 中学の同窓会でしたがなんと幼稚園から11年間も同じ学校の 幼なじみも居てすっかり子どもの頃に戻って ...
マイボス・マイヒーロー、第7話~シリアス路線、長瀬の悲恋!! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
マイボス・マイヒーローですが、今回は先週とは打って変わって真面目なシリアス路線で、感動しました。マッキー(長瀬智也)結構かわいそうでした。 長瀬は、ツインテールの女の子と恋に落ちるわけですが、最初は新垣結衣の極道の妻を妄想したりお気楽なわけで ...