かりめろのゆったりのんびりライフ

主婦兼ライターのかりめろです♪中村吉右衛門さん、パーヴォ・ヤルヴィさんが好きです。お気軽にお立ち寄りくださいね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

落語を聞きに行きました!

2017-04-06 | 芝居

 

きのうは、永田町にある、国立演芸場に行ってきました

こちらが入口。幟がお出迎えです♪

落語ビギナーのわたし、おずおずと中に入りました(^^)

こちらが、今回の出演者のみなさまです。

 

わけてもすばらしかったのは、「笑点」でも大活躍の三平師匠

仲入りの馬桜(ばおう)師匠

そして、やはりというべきか、大トリの正蔵師匠

 

特に正蔵師匠の「百年目」には思わず私も涙が止まりませんでした

そして、なんといっても落語はリーズナブル

しかも、わたしは国立劇場のチケットサービス「あぜくら会」に入っているので、

割引で1800円ちょっとで見ることができました!オトク!



 

いやがうえにも雰囲気がもりあがります!



落語をまだ私もよくしらないのですが、

このように、落語は、その日によって演目は、演者の方が即興で(!)

決めていきます

最後に、なんのお題だったか、このようにして出してくれます

正蔵師匠の「百年目」だけは、ずっと公演期間中演じてくださるそうですので

ぜひ一度お聞きになってみることとお勧めします

 

10日にまで、東京・半蔵門(永田町)の国立演芸場で演じられていますので

ぜひたくさんの方にお越しいただきますように

 

 

 

『芸能』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« えっ、芝翫型?!・・かりめ... | トップ | みなとみらいの桜と花ですね😃💞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

芝居」カテゴリの最新記事