幸せは食卓から 心を込めてお料理

第一の目的は、私の献立ノートの作成。
孫達がこのブログを見ながら料理してくれる日を夢見つつ・・・

レシピ付き献立 マグロとアボカドのづけ丼・新じゃがに肉じゃが・きゅうりとタコの酢の物・冷奴・ふきの青煮

2017年05月11日 | レシピ付き献立

 

 
過去に作った時の画像です。
この方が見映えがいいので、両方を載せますね



マグロとアボカドのづけ丼


<材料>2人分

マグロ(赤身のさく)・・・・・・・・・・・・・130グラム
マリネ液

おろしわさび・・・・・・・・・・・・・小匙1
しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・大匙1~11/2
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・大匙2/3

長ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
アボカド・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・茶碗2杯分
海苔・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2枚


作り方


① マリネ液の材料を混ぜ合わせます。

② マグロは繊維に添って半分に切り、繊維を切るように7~8mm幅に切ります。

③ マグロをマリネ液に漬けます。

④ 長ねぎは粗いみじん切りにします。

⑤ アボカドは縦半分に切って種を取り、皮をむいて一口大に切ります。

⑥ ③にアボカドと長ねぎを加えて混ぜます。

⑦ 器にご飯を盛り、のりをちぎって載せ、⑥を盛ります。
 
 
 
新じゃがいもの肉じゃが

油を一切使用せず、作り方が実に簡単です。
その上、とても美味しいので、皆様にお薦めです。
油で炒める肉じゃがも、料理ブログの和風、野菜のカテゴリーに載せています。
宜しければ、ご覧下さい。


<材料>4~5人分

新じゃがいも ・・・・・・・・・・・・・・ 500g
牛切り落とし肉・・・・・・・・・・・・・・200グラム
新玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個 
しらたき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1玉
絹さや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10枚

煮汁

  だし汁・・・・・・・・・・・ 2カップ(だし昆布と鰹のだし汁)
  酒・みりん・・・・・・・・各1/4カップ
  しょう油・・・・・・・・・・1/3カップ強
  砂糖・・・・・・・・・・・・・大匙3

<作り方>

① 牛肉は一口大に切ります。

② 新じゃがいもは皮をむき、大きかったら二つ切りにして、水にさらします。

③ 新玉ねぎは、やや大きめに切ります。八つ切りより多少細め。

④ 鍋に煮汁を合わせて、ひと煮させ、①の牛肉を入れて、浮いてくるアクを取り、②のじゃが芋、③のしらたき、新玉ねぎを入れ、じっくりと煮含めます。

⑤ 器に④を盛り、絹さやを散らします。
 
 
 
<材料>

ゆでだこ・・・・・・・・・・100g
きゅうり・・・・・・・・・・1本
みょうが・・・・・・・・・・1コ


 米酢・・・・・・・・・・・大さじ2
 だし・・・・・・・・・・・大さじ1
 しょうゆ(薄口)・・・・・・小さじ1
 砂糖・・・・・・・・・・・小さじ1強
 塩・・・・・・・・・・・・1つまみ

塩・・・・・・・・・・・・・小匙1/3


<作り方>


① きゅうりは小口切りにし、塩小さじ1/3をふってよく混ぜ合わせ、10分間ほどおきます。

② ①を両手のひらでしっかりと握り、ギュッと絞ります。

③ たこは、2~3か所に切り目を入れながら2cm幅の輪切りにする。こうすると味がしみこみやすくなります。

④ Aをよく混ぜ合わせます。だしを加えることで酢の味がまろやかになります。

⑤  みょうがは小口切りにして水にサッとさらし、水けを絞ります。

⑥  ボウルで②~⑤をあえ、器に盛ります。
 
私が最近お気に入りの合わせ酢
 
食通の方には、甘すぎるかもしれませんが・・・・・・。
 
 砂糖・だし・酢・・・・・・・各大さじ1
 薄口しょうゆ・・・・・・・・小さじ1
 
 
 
ふきの青煮
 
 
ふき(葉つき)・・・・・・・・・・・350g
 
 塩・・・・・・・・・・・小匙11/2

A
 
 だし・・・・・・・・・・・・・・カップ1
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・小匙2
 塩・・・・・・・・・・・・・・・小匙1/2
 しょう油・・・・・・・・・・・・小匙1/2

木の芽・・・・・・・・・・・・・・少々


<作り方>

① ふきは葉の付け根から切り、下ゆでする鍋に入る長さに切ります。まな板の上に置いて塩を振り、手のひらで軽く押さえるようにころがします。(板ずり)

② 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩のついたままのふきを一度に入れ、強火でゆでます。

③ 2~3分したら、細いものから順に水に取り、水を数回変えながら手早く冷まします。

④ 根元の方から手で皮をむき、しばらく水に付けアクを抜きます。5~6センチ長さに切ります。

⑤ Aを煮立て、ふきを入れて1~2分煮て皿に取りだし、重ならないように広げて冷まします。煮汁が冷めたら戻し、しばらく置いて味を含ませます。
 
⑥ お皿に盛り、上に木の芽をあしらいます。
 
 

<材料>

一番だし・・・・・・・・・・6カップ
卵・・・・・・・・・・・・・2個
麩・・・・・・・・・・・・・12個
三つ葉・・・・・・・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・・・・・大匙1と1/2(大匙2杯の水で溶く)
塩・・・・・・・・・・・・・小匙11/2
薄口しょう油・・・・・・・・小匙1
化学調味料
*私は普段は、化学調味料、だしの素類はめったに使用しませんが、来客時だけ、汁ものには化学調味料をひと振り入れます。味がまろやかになりますね~


<作り方>

① 煮出し6カップにに塩 小匙1と1/2、薄口しょうゆ 小匙1、化学調味料で味を付けます。

② ①の中に麩と三センチの長さの三つ葉を入れて、片栗粉の水溶き大匙11/2を加え、とろりとさせます。

③ 割ってよく溶きほぐした卵を、②の中に流し、卵が浮き上がってから軽く混ぜ合わせて火からおろします。

*私は三つ葉は、最後に入れ、すぐ火を止めます。余熱で十分だから。

カメラの調子が悪いのか、最近ボケた写真になることが多くて、恥ずかしいです。

 

 人気ブログランキングへ

  

  ご訪問下さいましてありがとうございます。 
何か少しでもお役に立てば嬉しいです。
一人ごはんの励みになりますので、応援のポチッを
宜しくお願い致します。

 拙い料理ブログですが、レシピ付き献立のカテゴリーだけは多少自信があります?

 私の日記ブログ 今日が一番素敵

  http://blog.goo.ne.jp/karensakura

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和風献立 マグロとアボカド... | トップ | 久しぶりにお客様を手料理で... »
最近の画像もっと見る

レシピ付き献立」カテゴリの最新記事