中国人女性と国際結婚した花蓮運営者の日記 携帯:訂正 080-3422-0371:固定025-281-7656

国際結婚相談所運営者の中国人女性との国際結婚についてのブログです。
国際結婚料金値下げ  80万円 同行無し

中国人女性との国際結婚相談所「花蓮」について

2100-12-02 19:19:53 | 日記

当ブログ管理人が運営する相談所情報です。

国際結婚相談所「花蓮」のHPはこちら

興味をお持ちの方はホームページ内からメール、もしくはTELにてお問い合わせ下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここに居た最低な奴

2016-09-24 05:18:23 | 日記

今年の初めある自称タクシー運転手から

電話があった。

「3年前入管に結婚申請して、そのまま放置してしまったんですけど

また新しく別な中国人と結婚できるでしょうか」

「私より詳しい行政書士を紹介します」

この男は情報だけとって二度と行政書士事務所に行かなかった。

私は此の時、この男の腹が読めなかった

真面目そうな自称タクシー運転手を全く疑わなかったからだ。

日本人はゴムひもを訪問販売しに来たのじゃない

「相談者を悪意を持っているとは疑わない」

ところがこの男は悪意を持っていたのだ

その悪意に気が付いたのは、数か月経ったこの六月ごろだった。

ある女性を紹介して、その女性が「あなたとの子供を産んで

静に暮らしたい」と言った。

六十近いそのタクシー運転手は感激しているように見えた

「真面目に30年働いてきたので資金はじゅうぶんにあります」

と言った。

ところがいっこうに半金を払わないのである、

相手を傷つけないように、「ガス水道を払っている銀行に行って

一時借りたらどうですか」 と勧めた

お金は充分にあると言ったのに

”おかしい”と気ずいた

A行もB行も 保障協会に拒否されてだめになりました。

女性に返事する当日になって、電話

前日までの熱意が消えて

平然という「また今度にします、」

こちらは唖然

その自称タクシー運転手が

昨日 行政書士事務所に突然あらわれたという

3年前に婚約した女と撚りを戻したので

放棄した「入管」の手続をやってくれるか

と言ったそうだ、

五月に結婚するとき その男と3年まえの離婚が

成立しているか、あせってハルピンまで確認したものだ

骨の髄まで 悪い奴だと知った

こんな男が”国際結婚”の業界に生きているのだ

十年まえは楽しかった

新郎も新婦も顔が輝いていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北方領土解決策

2016-09-21 02:11:51 | 日記

今は午前2時 目が覚めた、

ベルトコンベアーの上を林檎が動いている。

夢を見ていた

日露合作の食品工場である

前半は日本、後半ぶんはロシアだ

昨夜寝る前に見たユーチューブのせいだろうか

「羽生ゆずる」と「何とかツカヤ」ロシア人スケーターが

写っていた

ニコリともしないロシア人が「羽生ゆずる」の顔を見ると笑う

ロシア人の十代は世界一美しい

たぶん ポーランド系ロシア人が日本のアイヌのように

やさしい。

アメリカ人の比ではない。米英人、アングロサクソンより

顔のパーツに丸みがあるのだ。

ハルピンのホテルで泊まっている時

毎朝バイキング食堂でロシア人家族と何十人も一緒

になった。

妻は臭いと言って離れた席に座ったが

わたしはロシア人家族の娘の傍によった

横から鼻を眺めるのが好きだった

話を戻そう

この領土交渉は日露国民の納得が必要だ

プーチンも阿倍も国内世論気をしている。

先ほどの夢は日露国民合作の夢だ

林檎は皮むき機の上を通りサラダ用に裁断される

半分はロシアの分だ

蒸気でむされて

圧縮され ジャムになる

国後島の千坪のビニールハウスでは

ロシア人娘が

りんごの収穫に忙しい

<国後ジャムは如何>

脚立の上から優しく白き手をのべて 私に一つくれる

その青い瞳を見て 一瞬で恋に落ちた

歯舞・色丹は島は小さいが漁業権だ

昆布、カニ、帆立など

おまけに 「メタンハイドレード」もある

国後島は50年後返還に譲歩

スズキジムニーの工場を作る

排ガス問題をうやむやにすること

5000億の制度融資付でスズキを説得

50年後の違約の場合 即撤退の担保をつける

択捉島は即時返還

日本電産のpc極小モーター生産工場を作る

これでロシア国民も納得するだろう

日露平和条約締結

この背後には日米安全保障条約がリンクして

いる。

アメリカの軍事力を心配しているロシアにとっても

良い話だ

まだ夜明けまでには3時間もある

もうひとねむり するか

私の残り寿命はあと十年

ハルピンからモスククワへの国際列車がある

国境の街  「黒河」 ここで線路の幅が変る

100年前には 毛皮商人が100人ばかりが住む街

今はロシア貿易にむらがる中国人が150万人住む

満洲の果て ノモンハン事変のあったホロンバル平原

視点を変えて  シナ人の雑踏には飽きた

ロシア側に日本レストランを作りたい。

ウラジオストク湾を見下ろす丘に

小さな自宅

レストランの従業員ロシア人娘を引っかけて

外人は年齢を言わない 外人の中では

俺の実力はまだ通じる

日本ほど学歴年齢縛らていない

生きる力と金の力

できたら心根の優しい少女を

口説きたい

遺産1億残せば、物価の安いウラジオでは

暮らせるだろう。

縄文「核DNA」が後年発掘されるだろう。

「こちらの 骨 とは親子 ですよ」

スケベな奴が日本から来たか」

 ノモンハン戦士とロシアに眠る

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休の終わりの訪問者

2016-09-20 08:56:45 | 日記

昨日 近所の中國人主婦が遊びに来た。

お土産にノンシュガー飴玉を持って

昨日は連休とあって、マッサージの店は

大繁盛。

息抜きに来たらしい。

日本人主人はどこやら福島県の飛行機練習場に

遊びに行ってるらしい。

「寂しい ひとりかよ」

「いいの お金もって来ないもの」

女房をくわせられないのは 離婚の第一歩

日本人女性のように パートに出て家計を

支えるなんてことはしない。

国際結婚の条件は「扶養能力」です

最近は国際結婚の顧客にあきらめている

精神病か扶養能力欠如です

彼女のパワフルな店の計画を聞いた

ひとしきり喋ると帰って寝るという

夜の客に備えるのだそうだ。

身体は疲れ切っている

どうしてやることもできない

「がんばれよ」

わたしにできる 精一杯の応援。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薩摩武士のDNA

2016-09-18 06:40:48 | 日記

昨日の夜 次男夫婦が生まれた孫の顔を

見せに来た。

孫の頭は長頭型 理科系だ

10年前の冬

私は中国・大連に居た

日本人専用倶楽部に飲みに行った

そこで隣に付いた王ちゃんと

翌朝「旅順港」までドライブすることになった。

日露の大戦跡・二0三高地があるところである。

「さかのうえの雲」を読むと

乃木大将の作戦参謀のAの名前が

出て来る

日本軍は150ミリ野砲が最大である

ところがその前年ロシア軍は旅順要塞

天井のコンクリートの厚みを150ミリ砲弾

では破壊できないように補強していた。

薩摩出身の参謀はふもとから

じしんまんまんで 砲撃した

そして日本軍の突撃

全く無傷のロシア軍の一斉射撃で

乃木軍は全滅に近い被害

この責任者が薩摩出身のA

馬鹿参謀で登場する

余りに変った名前なので記憶していた

数年前  息子の婚約者の名前を

聞いて驚いた。

「あなたのお父さん鹿児島じゃない?」

「そうです」

あの不名誉な作戦参謀だった

昨夜 孫の鼻を見るとハの字に

小鼻が開いている

我が家の親族にだれもいない

 薩摩のAを思った

Aさんよ 

いまこの世で明治の日露戦争の事を

思い出しているものは

だれもいない

鹿児島の墓の下で ニヤリ・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加