歐亞茶房(ユーラシアのチャイハナ) <ЕВРАЗИЙСКАЯ ЧАЙХАНА> 

「チャイハナ」=中央ユーラシアの町や村の情報交換の場でもある茶店。それらの地域を含む旧ソ連圏各地の掲示板を翻訳。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Жаңы жылыңыз менен!

2010-01-07 22:42:36 | 管理人より
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

本ブログでよく出てくる言葉だと、露語では“С новым годом!”ス・ノーヴィム・ゴーダム、土語では“Yeni y遵dl遵dn遵dz kutlu olsun!”イェニ・ユルヌズ・クトゥル・オルスンですか。日本語に直訳すると、それぞれ“新年を(祝福します)!”貴方の一年が幸福なものでありますようにみたいな感じですね。

現在こちらが居る中央アジアの某国だとЖаңы жылыңыз мененジャヌ・ジュルヌズ・メネン!。これは言葉の系統的にはトルコ語に近い(“イェニ=ジャヌ”、“ユルヌズ=ジュルヌズ”と対応)ですが、フレーズとしては上述の露語“С новым годом!”をそのまま直訳したものだったりします。

まあ、それを言ったらロシアにしろトルコにしろ、革命以前は片やユリウス暦(別種の太陽暦)、片やヒジュラ暦(イスラーム世界共通の太陰暦)を使っていたのであって、“グレゴリオ暦新年”を祝う決まり文句なんぞ無かったわけですが....。

ちなみに、今日はロシア正教のクリスマスです。ロシアだけでなくロシア人が多く住んでいる国ではどこでも公休日なのですが、欧米諸国におけるクリスマスのような盛り上がりはありません。

というのも、ソ連時代に共産党=政府が宗教勢力の影響力を根絶するために宗教的な休日は全廃し、特に新年を祝うのはグレゴリオ暦の12/31〜1/1の間に固定してしまったからで、ソ連が潰れてから20年近くになる現在においても、やはり盛大に祝われるのはそちらの方なのです。この辺りは旧ソ連のイスラーム圏においても同じで、断食明けの祭りみたいな宗教的な祝祭は、イランやトルコほど盛大には祝われません。

それと、日本ではあまり知られていませんが、ロシアを初めとする旧ソ連圏の国々(除バルト三国)には何故か“干支”が存在します。モンゴル帝国の時代に広まったとか、比較的後代に漢人が持ち込んだものだとか諸々の説があるのですが、

現に、こんな↓カレンダーが普通に売られているのです。





<ГОД ТИГРА>は“寅年”の意。

年末はぐずぐずしてる間に近所のネット屋が閉まってしまい、結局、更新ができませんでした、お陰で“トルコ版法螺吹き男爵=セルカン氏”のネタが年を跨いで続くという、新年早々実に不吉な状態に陥っているわけですが、来年はそうした事態を招かぬよう、もう少し細めな更新を心掛ける所存です。

ともかくも、今年もよろしくお願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ピーター=フランクルになりそ... | トップ | “ピーター=フランクルになりそ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (裸族のひと)
2010-01-07 23:44:41
明けましておめでとうございます〜
サワッディーピーマイクラップ!
もひとつおまけに、新年好!

ロシアにも干支が有るとは知りませんでした。ちょっと調べてみたら、日中韓台と同じなんですね。ちなみにタイ・チベット・ベトナムの干支は少し変わっていて、兎じゃなくて猫です。

今年のネタも楽しみにしておりますので、うp宜しく御願いしますー щ(゚д゚щ) カモーン
(俺的には、ウルムチのネタが待ち遠しいっす)
Unknown (Tsuburaya-kanrinin)
2010-01-08 00:33:31
>裸族-dono

Akemashite omedetou gozai masu.


>ちなみにタイ・チベット・ベトナムの干支は少
>し変わっていて、兎じゃなくて猫です。
Kojin-teki ni ha 猫 no hou ga suki dattari shimasu...

今年のネタも楽しみにしておりますので、うp宜しく御願いしますー щ(゚д゚щ) カモーン
(俺的には、ウルムチのネタが待ち遠しいっす)

suimasen.net-kankyou mo antei shite kita no de,
kongo ha speed wo hayameru shozon desu,.
新年快楽 (旅友)
2010-01-08 16:08:54
いつも楽しみに覗かせて頂いております。
異国でのブログ更新ご苦労様ですw

新疆から中央アジアに入られたと言う事は、
キルギスもしくはカザフスタン辺りにご滞在でしょうか。
(新年の挨拶の言語ヒントは私にはさっぱりわかりませんw)

翻訳記事はもちろん楽しみにさせて頂いていますが、
もし宜しければ中央アジアの旅行情報などもアップ頂ければ、なかなか旅に出れない身としては嬉しいです。

本年も歐亞茶房に立寄らせて頂きます。
一路平安
Unknown (迷路人)
2010-01-13 21:19:56
まことに遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
記事をいつも楽しく覗いております。
(まさか、年末に更新が途絶えられた理由が新疆行きとは…w)

中国も、(それこそ以前の記事であったように)新疆でのネット利用を禁止したり
個人ホームページの保有を禁止したりと、最近はネットに対して特にピリピリしているようですね。
googleがそれに怒って宣戦布告してしまいましたし、
今年はネットがらみで大事件が一波乱あるかもしれません。


現地からブログを更新したり、翻訳ブログを運営できる程度のネットの自由が
2010年も維持されることを望みつつ…

本年もよろしくお願い申し上げます!
Unknown (裸族のひと)
2010-01-14 00:59:02
( ^ω^)おっ 迷路人さん キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

ニュースを見たら、治安維持費9割増しで弾圧強化するようですから、今年もまた更なる悲劇が起きないか心配です。↓
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100113/chn1001131400003-n1.htm

中国の発表するGDP数値は著しく水増しされているので、上海万博を待たずに株価暴落→バブル崩壊→貧富差拡大→暴動増加 となって、’08年の北京五輪の頃の様になりそうな予感が・・・。

http://money.jp.msn.com/investor/mktsum/columns/columnarticle.aspx?ac=fp2010010801&cc=04&nt=04

Unknown (おぜき)
2010-01-14 20:45:12
円谷さんと過ごした、いつだかの年越しを思い出しました。

今年もよろしくお願いいたします。
塗る男にもよろしく。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。