空手道へっぽこ稽古日誌 Karate training diary by immature person.

北海道旭川で空手を学ぶおっちゃんの備忘録。
継続第一。最強二の次。下手の横好き。
今年こそは、と幾星霜w

7月26日の自宅稽古とマッサージと居酒屋。/17.07.26

2017年07月26日 | へっぽこ稽古日誌
本日は公休2連チャン初日。

7:00に起床し、家内と娘を起こした挙句で、
午前中は延々と仮眠むさぼる。

足腰がカッチンカチン=腰痛の危険信号。

あとでマッサージにいって、
明日は鍼灸院か。



14:00、母の付き添いで近所の内科へ。

 脇坂内科医院
 〒078-8346 旭川市東光6条2丁目1-3
 電話:0166-39-3900
 診療時間 月~金 午前9:00~12:00 午後13:30~16:30
 休診日  土・日曜日、祝日、年末年始、盆


心筋梗塞を過去2回やってる都合上、2週間に一度の検診であります。

処方は睡眠誘導剤レンドルミンを2週間分もらうだけなのだが、
深い眠りというのは、高齢者には実はかない重要。



母の診察をまっている間に、体脂肪など測定。

おかしい、先週、事業所のタニタの体重計で計ったら、
体脂肪、19%台だったのにw

14:30に実家へ戻り、お茶をいただく。



14:40から、マッサージ。

 りらくる旭川東光店
 住所  :北海道旭川市東光8条1丁目226-25
 電話番号:0166-73-8224
 営業時間:10:00~26:30


60分で全身もみほぐし(30分)+足つぼ(30分)で施術受ける。

 本日担当してくれた施術師さん(女性)が、実にうまい。
 というより、こちらのからだにあう施術をしてくれる。
 押し方の緩急も、力加減も実にいい。

 しかも、ご本人もアトピー性皮膚炎持ちだそうで、
 かさぶたが剥けないように、新しい傷のところは触らないようになど
 細心の注意をはらってくださるのだ。

指名制度をつかったことなかったのだが、今度からお願いしようかな。





南6条通りのホーマック東光店跡。

取り壊し中。

たしか、私が大学生のころに立ったのだからもう30年か。

減価償却も終わって、まぁお疲れ様って感じだ。



19:00から居酒屋で飲む。

 居酒屋『明樹葉』
 〒078-8349 北海道旭川市東光9条4丁目
 電話: 0166-35-9343


前の事業所の同僚ISさんと。

1~2か月毎にここで飲んでいるなw

互いの事業所の話や、介護業界の話。
空手の稽古や、道場・流派にまつわる話。

あっという間の2時間でござる。

愚痴や悪口がでない飲み会がこうも楽しいとはな。



ツイッター傑作選。

 ああ、この人とは距離をおくべきだな、
 別れるべきだな、と思うのは、自分への対応が雑になった時だ。
 逆に言うと、自分は絶対に人を雑に扱ってはいけないということ。
 少しでも「人を雑に扱う」とは、最低な事だと、
 いつも心に留めておくのだ。(小池 一夫)

 加計孝太郎だけが特権的な地位を占め、証人喚問も参考人招致にも出ない。
 安倍晋三が、加計がボロを出すのを恐れて出さないからだ。
 しかし、記者会見すらせず、「記者クラブ」が加計宅に押しかけないのはなぜか。
 加計は、政治家ばかりでなく、メディアも接待してきたからだ。
 すごいことになっている。

 個人的には国会答弁のデタラメさや恣意的な利便供与の疑惑以上に、
 「腹心の友」みたいな言葉を人前で平気で振り回すことのできる
 精神のできあがり方に最も強い忌避感を抱いています。

 これは断言できる。
 「首相官邸」に誰が何時に入ったかさえ全く把握してない
 (記録さえ保存してないと主張している)ような政権に「国家」は守れない
 ※伊藤惇夫氏によると、議員会館でさえ10年間入館記録を保存するとのこと

 身銭を切りたくないからとよその県からただで材木を無心したり、
 金をケチりたいからボランティアを無料で募集したり、
 一般からスマホを提供させてメダル用の金属を集めようとしたり、
 国立競技場の建築で若者を追い込んで自殺させたりしてて、
 いまの日本を分かりやすくまとめたようなオリンピックだな。

 オリンピック開催でわかった日本のここがすごい
 ・金は出さない
 ・納期は圧縮するけど人は出さない
 ・無駄な議論を重ねて時間切羽詰まってきてからが本番
 ・残業に次ぐ残業で過労死を出す
 ・資材足りないので他の地方にタダでクレクレをはじめる
 ・経済活動支障ある施設を占有して代替を出さない

 今日、ネットで見かけて、100ぐらい膝ポンした言葉。
 「世界は自分のレベルに応じた姿でしか見えない」。(小池一夫)

 メカ・エフェクト作画という分野をアニメ界に定着させた重要な一人、
 増尾昭一さんが亡くなった。
 3DCGに移行してからもその技術を継承すべくデジタル環境や演出に活かしていた。
 ボクは増尾さんが演出を担当された『ナディア』15話のパート作監として
 お世話になったのが最初でした、




筋トレは、深夜に短時間で消化。

 V字腹筋×30回×4セット。
 拳立て伏せ×10回×2セット。

再度、拳立て伏せ×10回×2セット追加。

飲んだあとはこれが精一杯w
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「パシフィック・リム :... | トップ | 7月27日の自宅稽古と外出... »

へっぽこ稽古日誌」カテゴリの最新記事