空手道へっぽこ稽古日誌 Karate training diary by immature person.

北海道旭川で空手を学ぶおっちゃんの備忘録。
継続第一。最強二の次。下手の横好き。
今年こそは、と幾星霜w

5月14日、5月2回目の道場稽古で棒術開始です。/17.05.14

2017年05月14日 | 空手道の道場稽古


 
 今年の神楽公民館『サークル体験入門』
 またまた護身術講座やります。
 日時は、7月2日(日)19:30~20:30 です。

 10名様までOK 個人で、グループで是非どうぞ。

 お申込みと問い合わせは、神楽公民館まで
【受付は平日 9:00~17:15 】
 TEL : 0166-61-6194
 FAX : 0166-63-7513




5月2回目の道場稽古です。

今月の稽古は、7日、14日、21日、27日の全4回です。
会場は神楽公民館、4回とも2F講堂です。
18:00-22:00で使用可能です。



本日、1ヵ月ぶりに道場稽古に復帰。
昼間、がっつり仮眠をとったので、体調も万全。

娘も行く気満々であるw

本日は棒術ありなので、赤樫の六尺棒持参。

…もし娘がやりたいといったとき用に、四尺二寸の杖も持っていく。

19:00に出立、19:10に会場到着。

あれ、?

もう師範と皆さま、稽古してる?

悠々の立位3法が終わるところ。

どうやら、9月の昇級昇段審査に向け、体制が変わった模様。

来週から18:30には出ないといけないな。

第1部 全体稽古(19:00~20:05)

■基本稽古

  準備体操

  空間突き
    四股立ち・正拳・空間突き(左右20本)
    レの字立ち・正拳・右空間突き(20本)
    レの字立ち・正拳・左空間突き(20本)

  悠々(呼吸法・立位3法と座位3法。

■移動稽古

  足位(運足)
  手技 
    上段正拳逆突き(逆手)
    上段裏拳逆突き(逆手)
    中段裏拳順突き(順手)
    上段鉤突き(順手)・中段鉤突き(逆手)
    上段熊手逆突き・上段熊手回し打ち(順手)
    中段猿臂逆突き(逆手)

  蹴り技
    前蹴り(中段)
    足刀蹴り(下段)
    膝蹴り(中段)

  受け
    上段手刀受け(外受け)逆突き(逆手)
    上段手刀かけ(内受け)順突き(順手)
    中段掌底受け逆突き(逆手)
    中段腕受け逆突き(逆手)

道場の稽古を1ヵ月も休んでるとですな。
自宅での稽古や筋トレごときではですね、
いかんともしがたい衰えや綻びがおきるもので、

様子がおかしいと見た師範が、「ブランクあるんだからゆっくりね」と指摘。

御明察。
お見事です、師範。

足刀蹴り(下段)の途中で、左足が軽くつりましたw

休憩を挟んで、第2部であります。

第2部 強化稽古(20:10~20:55)

延々と棒術型【天龍の型】。

予習しておいてよかったぜw

回し受けとくねり打ち、捻り突き。

よし、手の内は忘れてない。

あとは立ち方の切り替えと連撃だ。

 娘もやはり「やりたい」といいだすので、杖を渡して真似させる。
 身長的には杖がやはりちょうどよい。

 壁やら、床やらにごつごつぶつけ、
 途中、呆然としたり、いらいらしたりと躓きながら、
 なんとか基本の打ち方だけはマスター。

来週は、【周氏の棍】だそうであります。

整理体操、黙想と礼。

21:05に退出。



ツイッター傑作選。

 年80兆円の財政ファイナンスと6兆円株買いの
 ジャブジャブ金融緩和が、徐々に市場の調節機能を破壊する。
 シャブ中の官僚、老害財界人を使った強権政治頼みのグロテスクな
 「開発独裁」は、原発・リニア・軍需に頼みで企業はゾンビ化、
 不正規雇用で失業率が見かけ上低下しながら賃金は上がらない。

 安倍昭恵夫人付の政府職員について内閣官房は旅行命令簿を開示。
 森友学園問題で、昭恵氏の私的活動に政府職員が同行していた
 ことが判明し、政府は公務と説明しているが、内閣官房は命令簿を
 作成していなかった。
 専門家からは国家公務員旅費法違反との指摘も出ている。
 ※(笑)もうこれダメだわ…
 

 命令書なし 昭恵夫人付職員に国家公務員旅費法違反の疑い
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/205245 … #日刊ゲンダイDIGITAL

 安倍さんは改憲は「自衛隊員のため」と言ってるけど、
 本音は、ただ改憲がしたいのだと思う。
 「改憲のための改憲」という言葉が一番しっくりくる。
 閣僚から異論が出る位、具体的必要性はない。
 そもそも、憲法は国民のもので、国民が政府を縛るためにあり、
 首相の私的な願望をかなえる道具ではない。

 改憲を自らの歴史的使命と考えている安倍首相。
 でも、解釈改憲と安保関連法制定は、結果的にその改憲を遠ざけてしまったと思う。
 なぜなら、それまで改憲しなければできないと言われてきたことを解釈でできる
 ようにしてしまったから。
 これで日米同盟最優先派にとっても改憲の必要性はかなり減退した。

 残ったのは、祖父・岸信介が果たせなかった悲願を
 自らの手によって成し遂げんとする安倍晋三の改憲に対する執着心だけ。
 しかし、必要性もないものに膨大なエネルギーと時間とコストをかける余裕は
 今の日本にはないはずだ。

 九条改憲不要 考え変わらず 岸田外相、国会で見解
 東京新聞2017年5月11日 夕刊
 https://t.co/4j3IroQ09m

 ※

 21世紀の時代に、まさかこんな空手バカ一代な話を目撃できるとは。
 嬉しいじゃないか。大いに揉めてほしい。
 「しょせん中国武術ダンス!」:日経ビジネスオンライン”
 “西洋格闘技に20秒で惨敗した中国伝統武術の現実
 https://t.co/chpavFi1fN

 できれば人と戦いたくはないのだけれど、
 ここぞというときに戦わないのは、相手にそれを続けてもいい
 というサインになってしまう。
 自分はどう扱われるべき人間なのかを相手に分からせるためには、
 戦うことが必要な時もある。(小池一夫)

 「若者のFaceBook離れ」まで聞こえてくる始末ですが、
 現役学生によれば「退職した老人が大量に流入してきて、
 その中の中学高校の元教師やら、親戚のおじさんやら、
 友人の親やらがす~ぐ本人特定して友人申請送ってきて、
 その上で若者叩きの記事ばっかりシェアするから地獄も地獄」だそうです。




筋トレは日中の空き時間に消化。

 V字腹筋30回×4セット。
 拳立て伏せ×10回×2セット。

あとは道場でね。



さて、雑記です。



9:30に実家の母と我が家で買い出し。
晴天の下、行先はいつものウエスタン北彩都、それに隣のホーマック北彩都。

ウエスタンでは、買物は家内に任せ、パン屋で朝食。
いつものピザトーストをいただく。
ふとレシートを見たら、ピザトーストではなくびっくり。
しかも「調理パン」でもなく、「ヤキコミチョウリ」。
そげなカテゴリだったのかw



ホーマック北彩都では、鉢植え用の土を買うという母。

ぶらぶらついていくと途中で発見。

災害対応のバッグが売っていた。

 一人用、3,980円だそうな。

 要は3人家族なら3ついるという計算。
 内容物、製品もチョイスもしっかりしている。

 保存食などは省かれているが、そこもいい感じ。

むむ、一つはあるといいかもな。



実家に寄ると、父から「これをやる」と長柄の鎌をもらう。

前庭、砂利をかき分けて雑草が生えてくる季節。

先日、家内と父が草むしりをして除草剤を巻いたのだが、

「これだと、立ったまま作業できるから楽だ」
「〇っちゃん(家内の愛称)、腰炒めたら困るだろ」

ありがとうございます。

もって帰ってきて、物置にしまう前に手に取る。

柄が丁度、杖と同じ径で、長さもにほぼ同じ。
軽く振り回してみるといい感触。

「これ、武器に使えるなぁ」と言ったら
「鎌は武器じゃありません」と家内。

いや、鎌は武器だろ?
少なくとも我が家では武器だろw

そういえば、これに似た捕り物道具をみたことあるぞ?

あとで調べてみよう。



昼食は炒飯とメンチカツ。
それにサラダ。

しっかりいただき、仮眠する。

12:10から、17:45までがっつり寝る。

久々に深い眠り。

夕食は「母の日だから」と実家の母から赤飯と刺身盛り合わせをいただく。

いや、母の日だから働いたら負けだろ?>実家の母。

まったくありがたいものです、親というのは。

ありがたく頂き、17:00に道場へ向かうのです。



稽古からの帰路、近所のTSUTAYAによる。

マット・デイモン主演の映画『オデッセイ』のDVD。

それに、CDが2枚。
クリス・ハート「HeartSongII」
フランプール「Monument」

さて、通勤用のオリジナルCD新作作るかw
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月13日の自宅稽古。/17.0... | トップ | 5月15日の自宅稽古。事業... »

あわせて読む