空手道へっぽこ稽古日誌 Karate training diary by immature person.

北海道旭川で空手を学ぶおっちゃんの備忘録。
継続第一。最強二の次。下手の横好き。
今年こそは、と幾星霜w

10月29日の自宅稽古と「ハロウィン」といえばカーペンターだろ?/16.10.29

2016年10月29日 | へっぽこ稽古日誌


本日は遅番。

ゆっくりと寝て起きたおかげで大分に調子が良い。

10:40に出勤であります。



そして雪であります。

道路には積もらないが、自動車や街路樹にはうっすらと雪化粧。

まだ10月なんだけどな。





昼休憩、あまりに寒さに汁物がほしくなり、
本日もカップヌードルだが、シーフードでぽん。
またも45thパッケージである。

世間的にはハロウィンらしい。

ローソンのウチカフェのコーヒーにも写真(右)のこげな飾りがw

個人的な体験でいうと『ハロウィン』というと、ジョン・カーペンターの出世作である。
単語を聞いた瞬間に、脳内であの映画に変換されるわけでw


監督: ジョン・カーペンター
出演: ドナルド・プレザンス, ジェイミー・リー・カーティス,
   ナンシー・キーズ, チャールズ・サイファーズ, トニー・モラン
形式: Color, Dolby, Widescreen
言語: 英語
字幕: 日本語
時間: 90 分


これなw

もう、『ハロウィン』=ブギーマンでしかないわけですw

 人間離れの怪力を振い、不死身の怪人(怪物)が仮面を被り、理由なき人を殺して回る、
 異常連続殺人鬼映画の先駆作と言えば、当然本作のブギーマンの姿が思い浮かぶ。
 精神病院を脱走し、逃走中に殺した死体から、はぎ取った紺色の作業つなぎを着用し、
 窃盗した白いゴム製のハロウィンマスクを被り、包丁を凶器に出没する…

 1978年に製作されたこの作品。
 日本公開は翌年の1979年。
 撮影日数わずか2日間というのも凄まじいがw

 ホラー映画雑誌等の作品紹介でスプラッターに分類されるが、
 本作は決してスプラッター映画では無い。
 流血場面や直截的な残酷描写は皆無である。
 殺人が起こる迄を入念に(焦らしながら)淡々とサスペンスタッチで描き、
 ブギーマンの凶行は閃くナイフの光ような巧妙な演出効果である。
 シンプルな構成の中に計算された着想力が光る。

この作品と翌年に公開された『ザ・フォッグ』。



両作品をちゃんと見たのは大学1年の夏。
ホラー映画のコレクションが趣味という高校の書道の先生のお宅で、
しかも当時で画質最高といわれたレーザーディスクで鑑賞した。

その衝撃たるやw

17,8歳でそこそこの本数、映画を見ると
黒沢がどうしたの、キューブリックがどうしたのと、
名だたる賞を取りまくり、世界で賞賛され、
A級予算と、長尺での製作が許された作家を称えるのが
「正しい映画ファン」とか言いだす時期でもありますが、

ふっとびましたね。

B級予算でそこそこの俳優でここまでの世界を作り上げてしまう
これを才能と呼ばずして何と呼ぶかと。

…ちと暴走でごわすw



鷹栖町『森の幼稚園 ぴっぱら』の護身術講座に参加されたママさんから。

「明日30日私と小学生の子供2人とで体験見学にうかがってもいいですか?」

と、改めてメールをいただく。

師範からも明日も11月中も出張などはないよ、いつでも大丈夫と返事が。

てなわけでお待ちしておりますw

うれしいね、こういうの。



ツイッター傑作選。

 『源氏物語』が同人系オタクにとって最高にして最強なのは、
 主要キャラたちの性倫理上かなり破天荒な振る舞いよりも、
 あれが天皇、皇后、皇太子、内親王、太政大臣と、
 当時の皇族貴族政権担当者オールキャスト(しかも実在モデルあり)乱れ喰いという、
 始原にして至高のナマモノ同人なところでしょ。

 空手道場にて、しっかり返事をしない子に対して、
 空手を習うと返事ができるようになると言う人がいるがそれは違う。
 しっかり返事をできる子が空手を学べる資格がある。
 だから返事ができないなら帰りなさい。と仰ってましたね。
 こういう発想は私にはありませんでした。なる程ですね。

 シーンで意味が変わる英語
 恋愛「Stay with me(一緒に居て)」
 戦争「Stay with me(俺についてこい)」
 遭難「Stay with me(ここで野宿だ)」
 Kinki「Stay with me(硝子の少年時代の破片が胸へと突き刺さる)」 omoboibotbo

 「イエス様のありがたい話をお聞かせください」
 「ある日、イエスが広場を通りかかると民衆が女に石を投げていた」
 「あ、聞いたことある」
 「イエスは激怒した」
 「待って」
 「必ずかの邪智暴虐の民衆を除かねばならぬと決意した」
 「待って待って」

 今日男性が端っことはいえ公共スペースで赤ちゃんのオムツ変えてた。
 なんでこんな所で、と思ったんだけど気付いた。
 赤ちゃん用のスペースがあるのは女性用トイレだけなんだ。
 おかしいよな。
 今どき赤ちゃんの世話なんて男女関係なくするのに。




本日も、自宅稽古。

筋トレの更新プログラムは例によって消化済。

 V字腹筋   40回×3セット。
 拳立て伏せ  10回×2セット。
 四股立ちでツイスト運動 左右に40回。

さて型は、【アーナンクー】【汪楫】のみ。

どうにも【セーサン】までいかねぇなw


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レーザー手術やけど 患者腸内... | トップ | フォースエンチャント状態で... »

あわせて読む