からすの巣・別館 (生き物たち)

日々の身の回りの生き物を綴る。

論文が通りました!!

2010-09-18 07:15:23 | Weblog
私は某科学系の会社に勤務していますが、まあ、サラリーマンであると同時に科学者なわけです。
仕事である程度成果が上がれば、特許を出したり、学会発表したり、外部に発表しています。
(私が誰か分かる人は特許の検索をしていただくと、意外とありますよ!)

以前も学会発表や論文投稿をしましたが、

今回、やっちゃいました。

Journal of Medicinal Chemistry(JMC)というアメリカ科学会(ACS)の医薬化学部会の雑誌に論文が通りました!

このような科学雑誌にはランク(インパクトファクター)があって、JMCはかなり上の方の雑誌です。
この分野の研究者なら、一度は載せてみたい夢の雑誌なんです。
現に、非常にハードルが高かったです。
投稿するだけで一苦労。その後の審査も非常に難しい指摘や注文が多かった!
しかも、何と言っても、全部英語!論文はもちろん、要綱、やり取りもすべて。

逆に英語は中学程度ができれば何とかなると言うのも良く分かりましたね。
語学は必要になれば覚えるでしょうし、当分、DSの英語漬けで十分だな。


なんとかacceptされて、これから校正などの作業だそうです。
そのうち別刷りができたら載せます
ジャンル:
科学
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 今年のハカラメもそろそろ・・・ | トップ | 来年に向けて »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます (余白)
2010-09-19 07:56:58
やはり学者は研究論文で学会の評価を得なければなりませんからね。
お祝いを申し上げます。
余白さんへ (からす)
2010-09-20 04:30:03
そうなんです。
研究者は論文があって初めて評価されるんです。
まあ、サラリーマンは会社への貢献度と社内での政治力で評価されます(出世する)が。

そんなわけで、自分の会社の研究が対外的に世界レベルとアピールすることはできます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL