からすの巣

愛犬フレーミーのこと ガーデニングのこと 日々の暮らしをポツポツ綴ります

目に力が

2017年06月15日 10時52分16秒 | シェルティ
開腹手術後、時間をあけて2度面会したけど、どちらも朦朧として辛そう。
先生からは危険な状態と言われ、不安な一夜を過ごしましたが、今朝、面会に行ったら自力で伏せの体制になり、表情も心持ちハッキリしていました。
一山超えましたと先生。
昨夜も何度か様子を見に来てくださった様子。
時折、かすかな声で「ウ〜ン ウ〜ン…」と何かを訴えていたのかな。
もう、今日は仕事にならないとお休みを頂きましたが、やることがあるわけでもなく、ボーッとしてます。
元気だった頃のフレーミー、食いしん坊で誰かが何かを食べてると必ずクレクレでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 虚ろな我が家 | トップ | 2017.6.16 18:30 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けい)
2017-06-15 13:50:34
目に力が出てきましたか、ホッとしました。
頑張って乗り越えてくれたのですね。

からすさん、気が気ではないでしょう、心痛お察しします。
元気が戻り、早くおうちに帰れるといいですね。
Unknown (きよ母)
2017-06-15 14:33:38
本当に良かったですね~。 
頑張ったのね、フレミーちゃん、嬉しいです。
日に日に元気が戻ってきますように。
早くお家に帰ってきてほしいですね。
けいさん (からす)
2017-06-15 16:25:47
このまま順調に回復してくれるといいのですが…
ともかく嬉しいです。
きよ母さん (からす)
2017-06-15 16:28:12
辛い時になお、頑張れと言ってしまったけど、応えてくれました。きよ母さんが言った通りですね。
ともかく家に帰ってきてほしい、それだけです。
Unknown (ひな)
2017-06-15 22:07:37
一山超えましたと先生のお言葉
良かったですね。ちょっとほっとしました。
頑張ったのね。早く家に帰りたいと思っていると思います。
またいつもの生活に戻りますように。
ひなさん (からす)
2017-06-15 22:11:23
こうして弱音や愚痴を聞いてくれたおかげです。
ありがとうございます。
もう最悪のコトしか想像できなくて何も手につきませんでした。
早く笑い話になればいいなと思います。
まだ、しばらくは助けて下さいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む