今日までそして明日から

散歩道で見つけた自然の移ろいや街の様子、等々

あまの街道のクロバイ

2017年04月29日 15時01分26秒 | お出かけ
クロバイはあまの街道の雑木林でも、道から離れた林の中に自生し、常緑樹で葉の色も濃く普段は目立ちません。大型連休のころになると樹冠が花でまっ白になり、葉の色も見えないほどです。

クロバイ 学名 Symplocos prunifolia ハイノキ科ハイノキ属
本州(関東南部以西)、四国、九州、沖縄、済洲島に分布する常緑小高木。低地から低山帯にかけての荒れ地、二次林、天然林などに自生し、大阪府では普通に見られる。







ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あまの街道のアキグミ | トップ | 貴志川線に乗って来ました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事