今日までそして明日から

散歩道で見つけた自然の移ろいや街の様子、等々

大阪狭山市池之原のノブドウ

2017年08月13日 15時27分00秒 | 泉北ニュータウン周辺の植物
暑いので木陰があるあまの街道を歩くことがおおいのですが、曇り空だったにで狭山池をめざして歩きました。この時期になると、ノブドウは実がついているものが多いですが、まだ咲いている株がありました。

ノブドウ 学名 Ampelopsis glandulosa var. heterophylla ブドウ科 ノブドウ属
北海道、本州、四国、九州、沖縄、アジア東北部に分布するつる性の落葉低木。山地、丘陵、野原に普通に生える。







ジャンル:
植物
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮山台のクサギ | トップ | あまの街道のナツフジ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (chiron)
2017-08-13 19:15:33
はじめまして。こんばんは
読者登録有難うございます。
これからも宜しくお願いします。

コメントを投稿

泉北ニュータウン周辺の植物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。