四季の出来事

四季の出来事を紹介します

89回選抜野球大会

 | Weblog
雨の為順延となった同県同士(大阪勢同士初の高校)の激突となった。
甲子園球場はこの試合を一目見ようと大観衆で膨れあがっていた。試合は1回の表、
桐蔭高校の1番打者の先制ホームランに始まり、8回履正社高校が猛反撃、同点と
したが、最終回に代打者のホームランをきっかけに桐蔭高校が一挙5点を
挙げ紫紺の大優勝旗は大阪桐蔭高校の手に収まることになった。
緊迫したなかなかいい試合であった。又ホームランボールは
私たちの2~3メートルの近くに打ち込まれた。
それを手にした子供は大変嬉しそうで大切にしまい込んでいたのが印象的
であった。一生の思い出になることだと思います。
国旗・大会旗降納の後
優勝校桐蔭高校
準優勝履正社高校
の場内一周があった。勝者に負けず敗者の履正社により多くの拍手が送られていた。
     ーーーーー高校野球て良いなと思わずにはいられませんでしたーーーーーー
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都駅大階段駆け上がり大会 | トップ | 造幣局桜の通りぬけ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
選抜野球大会 (さいちゃん)
2017-04-04 23:34:05
甲子園球場で、決勝戦を生で観戦できるなんて、良かったですね。
選抜野球大会 (月)
2017-04-05 09:15:17
今年は、大阪ニ校の対決で、も白かったですね。
Unknown (あいちゃん)
2017-04-06 20:37:04
史上初の大阪決戦 ライバル同士すごい戦いぶりでした

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL