カナリヤブログ2

ブログ人からgooブログへ
 引っ越しました

“アリウムギガンチューム”

2017-06-17 | ブログ
“ボール状のユニークな花”



初夏に紫色の大きなボール状の花を付ける“アリウムギガンチューム”ユリ科の植物でネギ属。アリウムとはラテン語で「ニンニク」ギガンチュームは「巨大な」という意味が語源。葱に似た花で、別名「花葱」とも呼ばれています。JR能登部駅では、この秋植え球根の花が、ホーム沿いに満開を迎えていました。花序の直径大きいものでは20CM位、高さも80CM~人の背丈見上げる程のもあり、後日、切り花として駅利用者や訪れた人に配布されたそうです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “前田利家公” | トップ | “湯涌温泉” »
最近の画像もっと見る

あわせて読む