落葉松亭日記

ニュース・評論スクラップ、凡夫の日々雑感、山歩記など

久しぶりにブラスの音

2017年03月20日 | 日常・身辺
かつて次男坊が通っていた高校の音楽部の演奏会がありました。
OBとなった次男も東京から帰って参加しました。
輝かしい金管楽器の演奏は元気が出ます。

曲目は沢山ありましたが、
ホルストの組曲「惑星」木星
真島俊夫作曲「三つのジャポニズム」
バルトーク「中国の不思議な役人」
レスピーギ「シバの女王ベルキス」
などが気に入りました。


■ホルスト 組曲「惑星」
シャルル・デュトワ指揮 NHK交響楽団
https://www.youtube.com/watch?v=XFS4zvhdXrM
〔00:18 Mars〕〔07:45 Venus〕〔16:45 Mercury〕〔20:42 Jupiter〕〔29:03 Saturn〕〔39:32 Uranus〕〔45:39 Neptune〕

■レスピーギ「ローマの松」
アラン・タケシ・ギルバート指揮 ニューヨークフィル
https://www.youtube.com/watch?v=bKFRXjv2Bjs#t=1287.481

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« イヤガ谷東尾根 三月 | トップ | 蕾ふくらむ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しょうた)
2017-03-21 09:44:51
大勢の人たちの演奏会ですね。
画像を拡大してみますと、皆さんお若い人ばかりです。
私たちの頃には戦争中なので、このようなこと張りませんでした。
羨ましいですね。
しょうた様 (落葉松亭)
2017-03-21 12:43:27
OBや現役音楽部+合唱団で、大編成でした。ホールで聴く演奏は素晴らしいですね。
客席も満員、立派な劇場で、日頃の練習の成果を披露できるとは、たしかに羨ましいです。
選曲も演奏も昔と違ってハイレベルだと思いました。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL