か ら け ん


ずっと走り続けてきました。一休みしてまわりを見ます。
そしてまた走ります。

万策尽きたところに道はある

2016年09月18日 16時30分26秒 | 趣味

僕自身が生きる方針としている言葉だ。他人には言わない。他人のごく一部の方には共感する人がいるのでは、・・・と思い書いている。

たとえば、タダで電話がかけられるか。(ダイヤルの時代) まさか。天下のNTTが研究に研究を重ね金儲けの牙城を築いたのに、そこらのガキが考えたぐらいでどうしてタダがけが可能になろうか。・・・これが通説だった。さにあらず、田舎のスーパー高校生を侮ってはいかん。

まづ、10円入れ相手に通じると同時に電話機を倒す。すると10円は下に落ちずいつまでも話せる。(現在は対策済み)しかし、僕らもすぐにそのからくりを見破り、再びタダがけは可能になった。それは言いません。

高圧洗浄機がほしいなあと思っていた。庭のホースを買った。ブヨブヨのホースが安く1000円以下/10mだったので買ってみると、圧をかけると2倍ぐらいに膨らんだ。こりゃ爆発だと思いノズルを開くと危険なほど強く出た。

今考え中だがノズルのサイドに自転車の空気入れみたいな空気室を作ればさらに長時間噴射出来るのではないか、と。

パスカルの原理ぐらいは知っている。しかし10メートルのホースの内圧が1点で解放されるとき、その内圧を長さで積分した値の圧力が、ノズルしか逃げ場が無くなる状態はまさにGUNだ。

ちゃんと考えてから製作しないとこの場合危険だ。なぜなら、銃のブローバック機構と原理は同じだ。横に飛び出た薬きょうで死んだ奴がいる。もっとも、戦死扱いになったので良かったが。

 

SWEETS SWEETSなんと甘美な語の響きよ。ひみつのお店で。あまいものは頭を良くする。貧乏人がよくケンカするのは、糖分が不足しているからだ。かわいそうに。

福岡では誰でも知っているCACAOROMANCE 。あますぎない。あますぎる店もそばにある。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ぶどう | トップ | 참을성에도 한계가 있다 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む