クレジットカードほのぼの日記

クレジットカードがテーマで、思いついたことやクレジットカードのニュースなどをほのぼのに日記にしました。

京都銀行→三井住友銀行→続く雑談

2016-07-17 | クレジットカードにちなんだ雑談
【京都銀行】  

「飾らない銀行」をキャッチフレーズにする京都の地方銀行です。

京都府京都市下京区に本店を構えます。

地元プロサッカークラブ京都サンガF.C.のスポンサーとしても知られます。

ルーツをたどると1884年設立の亀岡銀行なんだそうで、京都銀行になったのは1951年の事です。






【三井住友銀行】 

三井住友銀行は、住友銀行とさくら銀行の合併で誕生したメガバンクです。

さくら銀行のときに一度名前から消えた「三井」が復活したのでした。

ちなみに東京ディズニーランド・東京ディズニーシー内に出張所を唯一設置している銀行としても知られます。

ディズニーキャラクターを使っているのは三菱東京UFJ銀行ですけどね。







【MUJI Card】  

セゾンカードと無印良品がコラボして発行したクレジットカードです。

国内の無印良品各店舗で使えるMUJIショッピングポイントが使えます。

有効期限のない永久不滅ポイントなので安心してためておけます。

貯まった永久不滅ポイントをMUJIショッピングポイントに交換できる仕組み。







【第二地方銀行】 

地方銀行ではないものの、地方で営業する銀行です。

第二地銀ともよばれ、利用者にとっては地方銀行と違いを感じるシーンはほとんどないです。

もともと相互銀行だったのが普通銀行に転換したパターンがほとんどです。

吸収合併によって姿を消した銀行もけっこうあります。







【貸金庫でみる福岡銀行】  

「ふくぎん」の愛称で知られる、福岡銀行。

貸金庫に関しても、ポイント制度を知ることが大事かも。

というのも、割引があるからです。

「マイバンク」という制度ですが、ポイントに応じてステップがあり、たとえば三ツ星ステップ以上なら、15%貸金庫の使用料が割り引いになるんだとか。


この記事をはてなブックマークに追加

滋賀銀行→三菱東京UFJ銀行→続く雑談

2016-07-11 | クレジットカードにちなんだ雑談
【滋賀銀行】  滋賀県大津市に本店がある地方銀行です。歴史を振り返ると、1879年設立の第百三十三国立銀行と、1881年設立の株式会社八幡銀行の合併で誕生しました。その設立は1933年のことです。「しがぎん」と滋賀県で親しまれている銀行です。2008年には環境省の「エコファースト制度」に認定されています。

【三菱東京UFJ銀行】 通帳などにディズニーキャラクターがある都市銀行です。三和銀行・東海銀行が合併したUFJ銀行と、東京三菱銀行が2006年に合併して誕生しました。ちなみに携帯電話専業銀行「じぶん銀行」の設立にも関わっています。トラブルとしては、2006年の個人情報流出や、信用情報の誤登録問題など記憶にある人もいるでしょうね。

【ゴールドプレステージとアメックス】  MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カードは、三菱UFJニコスとアメックスのコラボです。両方のいいとこどりができるクレジットカードになっています。追加可能なカードにETCは家族カードはもちろん、銀聯もあるそうで、中国に行くことが多い人にも便利です。

【沖縄銀行】 地元財界実力者の主導で、1956年6月に設立されました。戦後の設立ですが、「戦後地銀」の制度ではない銀行です。本店を沖縄県那覇市に構え、「おきぎん」と略され、親しまれています。三大疾病保障付住宅ローンは全国初だったそうです。斬新な取り組みもしているんですね。

【横浜銀行と貸金庫】 横浜銀行といえば、地方銀行の中でも1位、2位を争う有名銀行です。もちろん貸金庫のサービスもあります。そこそこの大きさの金庫でも、月2,000円強で借りられるんだとか。駐車場よりは安いという感じですね。個人が利用するというよりは、法人向けのサービスの感もあるみたいです。

この記事をはてなブックマークに追加

百五銀行→みずほ銀行→続く雑談

2016-07-05 | クレジットカードにちなんだ雑談
【百五銀行】  

三重県津市に本店を置く、三重の地方銀行です。

1878年に設立された国立銀行条例に基づく第百五国立銀行がルーツです。

○と×の組み合わせたマークですがい、○は100を、×は5を意味するそうです。

これは、魚問屋の符牒が由来なんだそうで、魚問屋出身の岡嘉平治2代目頭取の創作です。







【みずほ銀行】  

第一勧業銀行からの経緯で、宝くじを扱っていることでも有名な銀行です。

都市銀行、メガバンクの一角を担っています。

クレジットカードでは、クレディセゾンと提携した「みずほマイレージクラブカード」があります。

また、JR東日本と提携した「みずほSuicaカード」もあります。






【出光ゴールドカード】  

出光カードのワンランク上のクレジットカードです。

ガソリンスタンドでお得なカードですし、さらにロードサービスもついてます。

カーライフには便利なカードです。

ポイントの使い方が選べて「ね~びきコース」と「た~まるコース」があります。

セゾンもコラボしているのでした。







【琉球銀行】  

沖縄に2つある地方銀行の一つです。

那覇市に本店があります。

設立当初はアメリカ軍が株式を51%保有する特殊銀行としての位置づけでした。

ちなみに残りは自治体が保有しました。

沖縄が日本に復帰した1972年に組織改編を行い、普通銀行となったのでした。

通称は「りゅうぎん」です。







【みずほ銀行と貸金庫】 

スタンダードなラインナップのみずほ銀行の貸金庫です。

タイプは手動型、半自動型、全自動型の3つ。

そして料金やサイズについては、店舗で違うこともあるみたいなので、詳しい内容は口座を持つ店舗に確認してみることです。

ところで、当たり前ですが、危険物や変質する可能性のある物は預けることができないです。



なんとなく気になる話題。自動車保険も規制緩和のおかげで昔とは違います。保険料を比べることが難しかった以前と違い、ネットで見積もり比較が手軽で簡単なものになっています。比べもしないで保険を選ぶのは今では考えられないかも。パジェロミニと自動車保険が参考になるといいな。人気の保険の顔ぶれも昔とはかなり変わっています。外資や異業種の参入で保険業界も大きく変わっています。いつまでも同じ保険を更新し続けるのはもったいないのかも。

この記事をはてなブックマークに追加

三重銀行→国民生活センターの情報→続く雑談

2016-06-29 | クレジットカードにちなんだ雑談
【三重銀行】 

三重県四日市市に本店がある三重の地方銀行です。

1895年設立の四日市銀行が始まりです。

1932年には過剰投資の失敗から休業に追い込まれ、1939年に三重銀行に名前を変えました。

歴代頭取や役員に旧住友銀行出身者が多いことも特徴の一つのようです。

「ミミックマイク」というサンリオのキャラクターを使っています。






【国民生活センターの情報】  

以前に誰かが騙されたり、失敗した消費トラブルや詐欺などの情報が確認できるというのは便利です。

怪しいかなと感じたら前ににたような手口で被害がないかを確認できるからです。

国民生活センターの情報がそれに適しています。

手口も巧妙化しており、以前では考えられないほどの方法もあるようです。

ときどきはチェックするのがいいかも。







【ゴールドローン】  

三井住友カードのローン専用カードです。

全国のCD・ATMでの利用が可能で利便性も高いのでした。

返済実績に応じて、翌年度利率が下がっていく仕組みになっているようです。

使えば使うほどお得になっていく仕組みなのでした。

担保・保証人も不要なようなので使い勝手もよさそうです。






【鹿児島銀行】 

鹿児島県鹿児島市に本店を構える鹿児島県の地方銀行です。

第百四十七国立銀行が1979年に設立されたことでその歴史はスタートしました。

経営譲渡や合併を経て、鹿児島銀行になったのは1952年の事です。

ムーミンをイメージキャラクターにしていた時もあったので、そのイメージがある人も多いでしょう。







【三井住友銀行と貸金庫】 

一般的な全自動、半自動、手動の貸金の3つのタイプのほか、簡易貸金庫という種類も用意されている三井住友銀行です。

簡易貸金庫だとコンパクトサイズで料金的にも個人にも利用しやすい設定となっています。

個人にしても法人にしても貸金庫の利用には、そのテンポに口座がないとできないです。


この記事をはてなブックマークに追加

十六銀行→振り込め詐欺→続く雑談

2016-06-23 | クレジットカードにちなんだ雑談
【十六銀行】 

岐阜県岐阜市に本店を置く地方銀行です。

東海3県の中では規模的にも存在感のある銀行です。

イメージキャラクターとしてトムとジェリーをイメージする人もおおいですね。

ルーツは1877年営業開始の第十六国立銀行です。

十六銀行として発足したのは1896年のことです。






【振り込め詐欺】  

テレビなどで注意喚起されることで、かなり周知された感じもしますが、まだまだ被害が出ているそうです。

手口も巧妙化しているそうで、段階を踏んで誘導する場合もあるみたい。

また複数の人間が連携している場合もあるそうで自分だけで見破るのが難しい場合もあるようです。

国民生活センターなどで情報収集することも大事かな。






【PARCOカード】 

パルコでの買い物が多い人には見落とせないクレジットカードだと思います。

まず最初の一年や優待企画でのショッピング5%の割引が嬉しいです。

年会費が無料だから、使わないのはもったいないかな。

バーゲン・イベントなどの情報も届けてもらえます。

セゾンなのでポイントは消えません。







【ラポート】 

ウイルス感染による被害が大きいと思われるインターネットバンキングのための専用セキュリティ対策ソフトがあります。

提供するのは日本アイ・ビー・エムです。

ほかのウイルス対策ソフトと共存できるようなので便利です。

銀行などからダウンロードできるようになっています。

要チェックかも。







【貸金庫の大きさ】  

貸金庫には結構小さいサイズも多いです。

宝石などの場合、それほど場所を取らないですからね。

でも書類の場合にはA4サイズ以上の大きさがほしくなるでしょうね。

保管したいものにあったサイズの貸金庫を選ぶことになりますので、借りる際には注意したいところです。


この記事をはてなブックマークに追加

大垣共立銀行→クーリングオフの穴→続く雑談

2016-06-17 | クレジットカードにちなんだ雑談
【大垣共立銀行】  

岐阜県大垣市に本店を置く地方銀行で、かなり話題豊富の銀行のようです。

女性行員によるアイドルユニット「OKB45」の結成はどこまで本気なのでしょうか。

全国初のドライブスルー専用店舗の開設も話題になりました。

イメージキャラクターは「パディントンベア」です。







【クーリングオフの穴】  

クーリングオフは消費者の強力な味方ではありますが、万全ではないです。

指定された商品などにしか適用されないことに注意も必要です。

被害が多い商品はたいてい指定されてますが、全てとは限らないようです。

指定されていない商品も被害届を出すことで、法改正のときにくわえられる場合もあるようですが、それでは自分には遅いですね。







【MUFGゴールドプレステージ】  

MUFGカード・ゴールドプレステージは、空港ラウンジサービスや各種保険も充実した一枚です。

ゴールドプレステージデスクは24時間無休で問合せできる仕組みです。

記念月だけの特別なポイントもあったりして、ポイントでも楽しめそうです。

入会しやすい特典も見逃せないようです。






【宮崎銀行】  

宮崎県の地方銀行で、本店は宮崎市にあります。

宮崎でよく親しまれ、略称は宮銀です。

宮崎県の指定金融機関となっています。

九州ATMネットワークに参加しています。

ためる・ふやす・かりる・そなえるについて様々なメニューが用意されています。

さまざまなイベントも開催されているのでした。







【貸金庫の種類】 

貸金庫には手動型、全自動型、半自動型の3つのタイプがあります。

全自動型ではロボットなどが金庫箱をブースまで運んできてくれます。

一方手動型は、利用者と施設側がそれぞれ貸金庫の鍵を持ち、両方のカギがないと開きません。

半自動型は、利用客のみが貸金庫に入り、そこに預けたものを出し入れできます。

いろいろありますね。


この記事をはてなブックマークに追加

清水銀行→日焼けマシン→続く雑談

2016-06-11 | クレジットカードにちなんだ雑談
【清水銀行】  

静岡市清水区を中心に業務を行う地方銀行です。

Jリーグ清水エスパルスのスポンサーを創立時から務めています。

清水銀行杯フレンドリーシティしみず少年少女サッカー大会への協賛などでも知られます。

1928年に6銀行が合併して設立した駿州銀行をルーツとします。

清水銀行に商号変更したのが1948年のことです。






【日焼けマシン】  

日焼けマシンは人工的に日焼けをするための機械です。

実は日焼けサロンや、家庭用日焼け器によるトラブルもあるそうです。

利用する前に紫外線や人口日焼けについてのリスクをしることが大事です。

また消費者センターなどの被害相談についても知っておくことが大事だと思います。






【出光カード】  

お得システムを選べるカードみたいです。

ひとつは燃料代・エンジンオイル・LPガスなどの値引きの「ね~びきコース」。

もうひとつは、ポイント獲得で素敵なアイテムと交換する「た~まるコース」。

車に強い出光のカードだから、ロードサービスもあります。

入会直後はとくにお得なようです。







【大分銀行】 

大分市に本店を置き、大分県を中心に展開している地方銀行です。

大分県、大分市などから指定金融機関とされ地域に根差しています。

ATMは九州ATMネットワークに参加しています。

旧本店の建物は、赤レンガ館と呼ばれており、国の登録有形文化財にもなっている建物です。







【貸金庫と補償】 

大切なものをしまっておく貸金庫。

それなりの費用も掛かっているので、もし万一のことがあった場合には補償があります。

盗難とかの場合ですね。

でも、天災が理由での損失は補償されないんだとか。

頑丈にできている金融機関の建物と金庫が壊れるほどの災害はなかなかないと思いますが、その点は知っておいたほうがいいかも。


この記事をはてなブックマークに追加

スルガ銀行→バストアップでトラブル→続く雑談

2016-06-05 | クレジットカードにちなんだ雑談
【スルガ銀行】 

静岡県沼津市に本店をおく、静岡と神奈川に展開する地方銀行です。

ネットバンキングでは全国展開となっていますので、ときどき耳にする機会もあるのかな。

ルーツは1895年設立の株式会社根方銀行で、ナンバー銀行ではないようです。

1912年から駿河銀行となり、スルガ銀行に正式に変更したのは2004年のことです。






【バストアップでトラブル】 

エステのコースにあるバストアップ。

その説明に期待を膨らまして受けてみたけど、最初の説明より高額の費用となったり、期待通りの効果が得られなかったり。

そんなトラブルに巻き込まれる人もいるみたいです。

施術、栄養食品、下着など、期待のし過ぎで冷静な判断を忘れないようにすることも重要です。







【三井住友銀聯カード】  

「ぎんれん」と読みます。

中国への旅行や出張に便利なクレジットカードです。

パンダと大陸のカードデザインがあるようです。

追加カードには家族カードがあります。

銀聯ブランドのカードは、中国で最もよく使われるんだそうです。

中国用に持っておいてもよさそうです。






【肥後銀行】  

1879年に設立された第百三十五国立銀行がこの銀行のルーツのようです。

このときは現在の宇土市に設立されたそうです。

1899年に普通銀行に転換してから、熊本銀行などという名前も経て、肥後銀行となったのは、1928年の事です。

現在は熊本市に本店を構える長野県の地方銀行として知られます。






【セーフティボックスと貸金庫】 

セーフティーボックスも貴重品を預けるサービスです。

ホテルが利用者に対して提供するサービスです。

ですので、銀行が運営する貸金庫ほどの信頼を求めるのは筋違いかもしれないですね。

でも、自室の金庫に入れておくよりは安心できる預け場所ではあるようです。

利用には使用料のほか、保証金を求められるようです。

保証金は物品引取り時に返却されます。



近頃なるほどなと思った話題や情報。マイカーの買い替えの時大事なことは値引き交渉だけではないです。見落としてはいけない愛車の価値のために、ランサーエボリューションXの査定アップのための方法を知ることです。値引きもランサーエボリューションX査定も。査定調べが手軽になったことで、販売店の下取り任せではもったいないみたいです。面倒な相場調べもいらなくなったみたい。時間をかけないことは値落ちリスクを減らすことにもつながります。

この記事をはてなブックマークに追加

静岡銀行→脱毛とトラブル→続く雑談

2016-05-30 | クレジットカードにちなんだ雑談
【静岡銀行】  

静岡市葵区に本店がある静岡県の地方銀行です。

ちなみに日経平均株価の構成銘柄の一つとなるなど、地方銀行でもよく知られた銀行です。

通称は「静銀」ですが、その堅実さから「シブ銀」と揶揄されることもあるんだとか。

起源は1877年設立の静岡第三十五国立銀行です。






【脱毛とトラブル】  

むだ毛の処理が目的で、エステに通う人も少なくないです。

しかしその脱毛に関わるトラブルもときどき起こっているので、エステ選びは大事です。

たとえば医師じゃないとできないレーザー脱毛を無資格で行っていた問題があります。

また、光脱毛でやけどを負わせ経営者が逮捕される事件も起こっています。

効果だけじゃなく安全性も注意したいです。







【ウォルマートカード】 

セゾンとアメリカン・エキスプレスがコラボしているので、それぞれの特典もオンしたクレジットカードです。

たとえば西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムでの買い物が安くなります。

旅行にはアメリカン・エキスプレス・セレクトが利用できます。

ポイントは永久不滅ポイントです。






【親和銀行】  

佐世保市に本店がある、長崎県の地方銀行です。

サッカーJリーグのV・ファーレン長崎のスポンサーでも知られます。

ちなみに親和銀行の命名は、米内光政という人物だそうです。

この人は命名当時、海軍大臣であり、その翌年の1940に総理大臣になったのでした。

地方銀行だと土地に関係した名前が多いので名前としては少数派ですね。






【トランクルームと貸金庫】  

トランクルームも何かを保管する場所を借りるという目的のものです。

そういう点では貸金庫と同じです。

ところが、倉庫会社が主に運営するトランクルームと、銀行の貸金庫では安全性に大きな差があります。

その一方で、たくさんのものをあずけるにはトランクルームが便利です。


この記事をはてなブックマークに追加

福井銀行→ケミカルピーリングと問題→続く雑談

2016-05-24 | クレジットカードにちなんだ雑談
【福井銀行】 

福銀が略称で、なんだかおめでたい呼び方ですね。

マスコットがいて、それはイルカの「ナチュラ」です。

国立銀行を前身としていないため、その設立過程は珍しい例として知られます。

1899年に福井で繊維業を営む者たちが資金を出し合って設立しました。

当初から福井銀行でした。







【ケミカルピーリングと問題】  

ケミカルピーリングとは、酸を使って肌の角質を溶かすことでつるつるにしようとするものです。

このピーリングに使う酸には基準もあるようですが、店舗によっては守られていないところもあるようです。

そのような場合、かゆみや発赤など肌トラブルの原因になることも。

信頼できるエステをりようすることが大事です。







【MUFGでゴールドでビジネスでアメックス】 

MUFGカード・ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは名前の通りビジネス向けのクレジットカードです。

三菱UFJニコスとアメックスがコラボしたことで、両方のメリットが生かされます。

基本的な機能だけではなく、明細などのインターネットサービスも便利になってます。






【十八銀行】 

長崎市銅座町に本店がある地方銀行です。

長崎県の南のほうに展開してたイメージが強いと思います。

「デジタル出島支店」など長崎県にちなんだネーミングをするなど特徴を出しているのでした。

あらいぐまラスカルやデジットくんなどをイメージキャラクターに使ったりもしてました。







【貸金庫とサービス】  

たとえば契約期間や金庫の種類、利用時間、利用料金など提供する金融機関によって違います。

立地条件などによっても利便性が違いますね。

どの貸金庫を利用するかはサービスや利便性、料金などを考慮して決めることになります。

貸金庫ってどこも同じというわけではないです。


この記事をはてなブックマークに追加