お竹取りの行事

2016-10-12 17:33:01 | 祭り

2016.10.10

  山武市白幡の白幡八幡神社のお竹取りの行事です

八幡宮の祭礼の御旗を結ぶ御神竹を東金の御殿山から八幡宮への奉納の行事です

いざりばたで織られた御旗を御神竹に結び災難・厄除けとする神事です

古い御神竹を撤去します

かたずけが終わったころ、10Km離れた御殿山から御神竹が搬送されてきます

いざりばたで織られた御旗です。5人の織姫が10月1日から織り始めます。いざりばたの写真も

本物とレプリカ両方撮ってあるのですが行方不明です

御旗立てです。御神木の杉に立てかけて終了です

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 椎崎八幡神社の祭礼 | トップ | 白幡八幡神社の鎮守祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。