(株)カプロラクタム-blog

果たしてココは何処なのだろうか・・・
否!ココは(株)カプロラクタム代表取締役兼社員αのweblogである!

速度警告音

2017年03月19日 | 時事
クルマの「♪キンコン」いつ消えた? 速度警告音が聞こえなくなったワケ
そういえば昔は鳴っていましたね。

自分が車を買うようになってからは既に鳴っていた記憶がないので、随分早いうちに撤廃されていた模様です。まあ確かに日本では100kmが最高(法定)速度であり、それを超える場合に警告するのは理に適っていますが、一方「スムーズな交通の流れを作る義務」があるので(笑)高速道路走行中はともすると鳴りっ放し状態になりますから、単調なリズムで眠気を誘うとまずいという理由でなくなった模様です。ちなみにコレは日本独自のシステムであり、当然輸出する際に撤廃を求められることも大きいでしょうね。今ではシートベルトをせずに発進すると鳴る方が標準仕様になっている模様です。

こういう感じでいつの間にか変わっているシステムは他にも多いのだろうなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2日目のカレー | トップ | 百条委員会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。