(株)カプロラクタム-blog

果たしてココは何処なのだろうか・・・
否!ココは(株)カプロラクタム代表取締役兼社員αのweblogである!

パジャマ文化

2017年02月11日 | 時事
見直されるパジャマ おしゃれに心地よい眠り
パジャマか・・・いつから着なくなったのだろう。

子どものころは風呂上りにパジャマに着替え、朝起きてから服を着るのが当たり前だった気がしますけど、今ではすっかりそのまま寝ています(笑)朝シャワー派になったのが原因かな?もしそうだとしたら大学の頃からですけど・・・しかし高校の頃は流石に部活の汗を流さざるを得ないので夜入っていたはずですが、その後普通に翌日用の体操服で寝ていた気もしますし、移行期が全く思い出せません。
そもそもパジャマに着替えるということはその分洗濯物が増えるので、必要ないのなら淘汰されるべき代物でしょう。効率化、合理化の波に逆らってまでパジャマが存在し続けている理由は、やはり着替えたほうが眠りやすいということなのでしょうか・・・まあパジャマといえば欧米風ですけど、宿に泊まれば浴衣くらいはありますし、寝間着は世界共通の文化のようです。なくてもいいけどあったほうが生活が豊かになる、といった類のものなのかもしれません。

よくパジャマで登校するな、とか言われるので、そろそろジャージで通勤するのはよろしくないのかなあ・・・それはまた別の話か(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石油減産? | トップ | 土曜祝日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。