(株)カプロラクタム-blog

果たしてココは何処なのだろうか・・・
否!ココは(株)カプロラクタム代表取締役兼社員αのweblogである!

線状降水帯

2017年07月06日 | 時事
「線状降水帯」が発生 大雨7日も続く見通し 九州北部 気象庁
「我が国で降り出した雨がやまなんだことはまだ一度もござんせん」・・・それにしても長いですな。

ある地域に前線がかかった状態で湿った空気が流れ込み続くと、その線に沿っていつまでも豪雨が続くことがあります。それがたまたま北九州で発生したようですが、どこの地域でも起こりうる非常に恐ろしい現象のようです。川の側は氾濫の危険があり、山の側は土砂崩れの危険があります。さらに海の側は津波、原発の側は放射能とくれば、我が国で安全な場所はただの1つもないのかもしれませんね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦情殺到!桃太郎 | トップ | ヒアリ需要 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。