おいわどん音楽日記 (コンサート鑑賞、演奏会出演日記)

フルート、篠笛、リコーダー、クラシック、吹奏楽、オペラ、バロック、ジャズ、演劇、ミュージカル、映画、能楽・・・音楽日記

榎本正一フルートリサイタル

2009年04月18日 | フルート
榎本正一フルートリサイタル
4月18日(土) 
だいしホール 開演18時半

バッハ フルートと通奏低音のためのソナタBWV1034
カーク=エラート ソロフルートソナタ
テレマン ターフェルムジークより四重奏曲ニ短調
サンカン ソナチネ
ほか

共演者
ファゴット 太田茂
フルート  水島あや

我が師匠「榎本正一」フルートリサイタル
2年おきのペースで、毎回楽しいリサイタルを聴かせてくれます。
今回は、ファゴットとの共演・・・
なかなか聴くことのできないアンサンブルで楽しめました。

榎本先生は、超絶技巧のテクニックで感動の熱演です。
バッハのゆったりとした楽章は、デリケートな音色にうっとりです。

水島あや先生の協演も、榎本先生との呼吸がピッタシで素敵でした。
大田茂さんのファゴットの音色が、だいしホールに響いて、安定したアンサンブルを奏でていました。
そして、なんといっても、高木明子さんのピアノが少し控え目で、美しい聴き惚れる演奏でした。

榎本先生お得意のオカリナの演奏もあって、バラエティなリサイタルでした。







ジャンル:
楽器
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« ごちょうミュージックスクール発... | トップ | 東京交響楽団第53回新潟定期演奏... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。