かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

中部国際空港でランチ??

2014年06月28日 | Weblog
平成26年6月27日(金)
父が亡くなり丸3年、お坊さんを招き「祥月命日」の供養を勤める。

その後家内と二人で中部国際空港(セントレア)へ出かけた。
別に用事もなく、目的もないのに出かけた。
唯一の理由は、名鉄の株主優待乗車券が4枚(有効期限6月30日)あり
消化するするため・・と言う単純な理由である。
まあ!久しく電車に乗ったことないので、のんびり日帰りミニ旅もOKか?
到着早々4階スカイタウンのちょうちん横丁でお店を物色
以前来たことがあるという、家内の言うなりに(いつものこと…(ー_ー)!!
ダイニングレストラン「かめりあ」でランチ(写真)をいただく。
電車であれば・・・とか何とか言い訳がましい理由をつけ「ビールも」・・・

その後お店を散策・スカイデッキで離着陸する飛行機の見物も。

午後1時の電車で帰宅の途へ・・・
帰りの電車では心地よい揺れにぐっすり昼寝をしてしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道の駅走破(さんさん谷汲~あいの土山)

2014年06月23日 | Weblog
平成26年6月22日(日)~23日(月)
検定試験受験生の送迎を済ませ9時30分出発。
夢さんさん谷汲~夜叉が池さかうちへ

さかうちで昼食(かきあげ丼750円也・カリカリの揚げたて野菜と甘辛のたれで美味しかった)

せせらぎの里こうら~ごんぜんの里~スーパー銭湯つばきの湯(750円)でサウナ・水風呂当でリラックス。

近くのスーパーで夕食の買い出し~あいの土山(本日のPキャン場所)

夕食は定番のお刺身と野菜サラダそれに今回は揚げたてのフライが
食べたいと天ぷら鍋を持込み料理(料理と言うほどではない・・冷凍食品を揚げるだけ)
をする。揚げたてアツアツのフライは美味しくまたまた、ぽん酒やビールが進む。

日が落ちれば寝るだけ。8時には就寝。
翌日5時30分鶯の鳴き声に起こされ起床。
6時には出発、急ぎの旅でもないので、鈴鹿スカイライン経由の一般道77Kmを走ることにした。

最短距離で選んだカーナビのルートは、山あり谷ありすれ違いに困難がある県道町道を誘導してくれる。
それでもあいの土山から2時間30分で帰宅した。
総走行距離 300Km ガソリン消費量 50L
以下のアドレスは今回の走行コースである。
https://www.google.co.jp/maps/dir/%E6%97%A5%E6%9C%AC,+%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E4%B8%80%E5%AE%AE%E5%B8%82%E8%90%A9%E5%8E%9F%E7%94%BA%E4%B8%B2%E4%BD%9C%E6%9D%B1%E7%94%B0%E9%9D%A2%EF%BC%93%EF%BC%96%EF%BC%95/35.3108933,136.7371664/35.3456783,136.6514215/%E5%A4%A2%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%95%E3%82%93%E8%B0%B7%E6%B1%B2/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E5%A4%9C%E5%8F%89%E3%82%B1+%E6%B1%A0%E3%81%AE%E9%87%8C%E3%81%95%E3%81%8B%E3%81%86%E3%81%A1/35.5010393,136.2159841/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85+%E3%81%9B%E3%81%9B%E3%82%89%E3%81%8E+%E3%81%AE%E9%87%8C+%E3%81%93%E3%81%86%E3%82%89/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%9C%E3%81%AE%E9%87%8C/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%AE%E5%9C%9F%E5%B1%B1/35.2710923,136.7611005/@35.291935,136.5246659,10z/data=!4m57!4m56!1m5!1m1!1s0x6003a146c41b6345:0xfeab95b0e8ff6e10!2m2!1d136.763849!2d35.277451!1m0!1m0!1m5!1m1!1s0x0:0x4ce6952130a9be20!2m2!1d136.586421!2d35.531206!1m5!1m1!1s0x0:0x40c042e4f756177d!2m2!1d136.413712!2d35.602029!1m0!1m5!1m1!1s0x0:0xf90aa2e482b42313!2m2!1d136.275767!2d35.202179!1m5!1m1!1s0x0:0xb2ade6c8e777af1e!2m2!1d136.03912!2d34.968382!1m20!1m1!1s0x0:0x6ba1de7665e88544!2m2!1d136.295682!2d34.927734!3m4!1m2!1d136.4077353!2d35.0084487!3s0x6003e91e7a60a909:0x79b720f81ca476a3!3m4!1m2!1d136.5749113!2d35.0740834!3s0x6003946d2cb6905b:0x9ca4efd6e4232cb2!3m4!1m2!1d136.5973409!2d35.1074241!3s0x600396804cda14cb:0xab819c6dd26ead0c!1m0!3e0
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本宅完成第2弾門扉の建前

2014年06月21日 | Weblog
平成26年6月吉日
昨年11月本宅が完成し今回第2弾として、門扉の建前を行った。
記憶によるとこの土地で生まれ育ち今日までウン10年、門のある家に住んだことがない。
そこで「丸加木材社長」に相談し設計施工となったわけである。
骨組みから見るとかなり豪華と言おうか、どこかの大名屋敷か・有名なお寺の門みたいだ。
社長が設計した、渾身作品に完成が待ち遠しい!!
棟梁は本宅と同じ「臼井さん」だ。若いけど宮大工として鍛えた、技術と技で素晴らしい、
作品を拵えている。ありがとう!!よろしくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りんくうビーチ~南知多ビーチランドキャンプ

2014年06月21日 | Weblog
平成26年6月14日(土)~15日(日)
みだしのキャンプに出かけた。
今回は2・3・4年生の女の子3人と4年生の男の子2人がメンバーである。
午後1時の集合で、知多中央道半田中央で下車、「ごんぎつねの湯」へ立ち寄る。

サウナ・露天風呂ほか多くのお風呂を満喫。
つぎはめんたいパークへ・・言いたかないけど、かねふくさんいい加減にしろ!!パークオープン時は、お寿司・明太子・ジュース等無料だったが今や明太子のみ・・・
しかも、めんたいパーク見学までもが有料となっている。
気が強く優しいかっぱ先生「ちょっと前は無料だったのに、少し客が入ると有料にするのは納得いかない、との問いに「内容が充実したので・・・!!」としどろもどろの回答だった。まあ、一度はいいが二度と行くところではない<(`^´)>

りんくうパークも様変わり、有料となって客足も少ない。
子供たちは海岸で楽しく遊び、夕食のお寿司は1.5人前だがぺろりとたいらげた。

2日目ビーチランド・えびせんべいの里など周り1泊2日のキャンプに幕を下ろす。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜名湖渚園キャンプ

2014年06月09日 | Weblog
平成26年6月7日(土)~8日(日)
みだしのキャンプ場で1泊2日の楽しいキャンプを行った。
浜松西までSAで休憩しながら、東名を上る。
道中降られたがイオン浜松志都呂店では雲も切れ、本日の昼食と夕食の買い出し。
キャンプ場へ到着使用料4,620円(電源付き)を支払いサイトへ

設営が終わって昼食、早速熱燗を・・・・
午後は遠浅の浜名湖で、ヤドカリを捕まえたり、貝拾い、水遊びなど楽しむ。

温泉に入ろうと、浜名湖観光ホテル「開春桜」へ
露天風呂は混浴(水着使用)で1時間も遊んで、内風呂でさっぱりしサイトへ戻る。

イオンで購入した御馳走に加え、ほう葉みそを追加、先日高山で購入したものだ。
刻みネギ・シイタケ他で甘口の味噌は子供たちにも人気があり、即なくなった。
夕やみ迫れば、花火にたき火、湖からの心地よい風を受けながら、たき火の炎を
眺めていると癒される。
持って行った薪4束はちびっ子達の骨折りで全部使ってしまった。

2日目さわやかな青空で起床
場内の浜名湖体験学習施設「ウォット」でクイズラリーに挑戦
キャンプ場を後にし、浜松市動物園へ
日本ではこの動物園にしかいない「ゴールデンタマリン」を見物
ここでもクイズラリーを行い、記念品をゲット(ただしお子様だけ)がっくり(;_:)

車内で昼食後は東名を安全運転で帰宅。
1泊2日のキャンプはとても楽しかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高山~飛騨街道 道の駅走破の旅

2014年06月01日 | Weblog
平成26年5月31日(土)~6月1日(日)
道の駅きっぷ取集のため、キャンピングカーで出発した。
ひるがの高原では小矢部市からキャンペーンでご当地キャラが来ていた。

最初は「飛騨古川いぶし」では卯の花街道と命名され綺麗な花が咲き誇っていた。

R41号の「アピタ飛騨高山店」ここで
昼食と今晩の夕食を購入。
「飛騨たかね工房」で昼食をとる。ソフトクリームもプラス。

「飛騨朝日村」では、「飛騨のどぶ」を購入「モンデウス」と走行する。
「モンデウス」は10数年前スキーに来たことがあり、雪のない緑の
草原には乳牛が放牧され、のどかな風景に癒される。

「飛騨街道なぎさ」で「ほう葉みそ」ゲット「飛騨小坂はなもも」と順調に廻り、

「馬瀬美輝の里」へ到着、近くに「美輝の湯」があり、入浴JAF会員割引で700円が500円ラッキー
下呂温泉と泉質はよく似ていて、つるつるのお肌に少し若返ったかな?・・・ダメカ!!

風呂上がりにキューッと一杯やりたいところだが、「パスカル清見」まで30分
頑張って走る。
「パスカル清見」本日のPキャン場所である。
早速アピタで買った夕食に飛騨どぶ・ほう葉みそさらに熱燗・ビールとどんどんすすむ。

日が落ちあたりが暗くなれば、寝るに限る・・・というわけで8時ごろには就寝。
翌朝小鳥の鳴き声に起こされ、朝食を済ませ(朝食はひるがの高原SAで購入した牛乳)
とトーストの簡単食。
朝食の後せせらぎ街道から郡上~びさいICへと無事帰宅した。
2日間の総走行距離403.8Km
コメント
この記事をはてなブックマークに追加