かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

波瀾な一年を癒される

2011年12月31日 | Weblog
平成23年12月31日(土)


2011年国内では
東日本大震災と福島第一原発事故
野田首相、TPP交渉参加を表明
1ドル=75円台の戦後史上最高の円高
など明るいニュースはありませんでした。
唯一なでしこジャパンは2―2からのPK戦で
同1位の米国を3―1で振り切り、初優勝したのが
がんばる日本へのプレゼントとなった。

国外では
北朝鮮の金正日総書記が死去
欧州の財政危機拡大
タイの大洪水
独裁者「カダフィ」テロリスト「ビンラディン」の殺害

我家では
最愛の父(97歳)で眠るように天国へ

新しい年2012年(平成24年)は
希望に満ちた、明るい年であってほしいと願うものである。

プレゼントされた、アマリリスが大晦日から新年を迎えるに
合わせるかのように、今日満開になりました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

省エネ

2011年12月25日 | Weblog
平成23年12月25日(日)
省エネ実現のため、事務所(かっぱちゃんの遊び場)の
蛍光灯40W2灯とシャンデリア4灯をすべてLEDに変えた。
総額25,000円なり。
電気料金で元が取れるのは何時だろうと考えてしまうが、
俺も節電に協力しているのだと思うと心が豊かになる!。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋モーターショー

2011年12月25日 | Weblog
平成23年12月24日(土)
名古屋モーターショーに行ってきた。
今回はキャンピングカーで出かけた・・・・
理由は疲れたら、キャンピングカーで休憩するとともに
昼食は車内で済ませるためである。

9時の開場を待って即入場。
1号館では、我々が若いころ大スーパーカー時代があった。

その時の憧れの「1973年製ロータスヨーロッパスペシャル」が出品されていた。
「この車両販売していますか?」の質問に「お気に入ればお譲りします」とのこと
で「販売価格は?」「税込で478万円です」
「OK即契約・・・・」と言いたいところだが、先立つものが・・・・
ぐっと我慢の子であった(泣き)

今回もっとも注目を浴びていたのは「トヨタ86」
2000GTの後継者?


現在ダイハツコペンが愛車の私、やはり気になるのはダイハツコーナー
ありました、軽自動車のオープンカーその名も「D-X」ディークロス
綺麗な姉ちゃんに「発売は何時から?」の質問に「まだ決まってないけど、皆さんの反応を見てから・・」
とのこと。
「じゃあ、この車両予約しておくから譲って!!」の問いかけに「・・・・・・!」


最後はやはりゴールドウイング
ゴールドウイングナビスペシャルで価格は278万円
う~~~~ん!これに舟を着けると、軽く600万は超えるなあ・・と勝手に考え、ただ見つめるだけ!。


途中キャンピングカーで昼飯を食べようと、再入場を申し出たところ「再入場はできません」とのこと
「何か急用でも?」の問いに即座に「財布を車において食事ができないので・・」と口から出まかせ。
「じゃあ、半券あげますので、これで入ってください」と言われ、のんきに車内で昼食をいただきました。
ついでに30分ほどお昼寝して、再入場
嘘も方便とは、このことか?でも嘘をつくのはよくないね(反省)

素晴らしい車、アイデアいっぱいの車、バイク、エコカー、電気自動車など一日中楽しい見学をした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第11回毎日パソコン入力コンクール全国大会

2011年12月18日 | Weblog
平成23年12月11日

東京都千代田区のデジタルハリウッド大学秋葉原セカンドキャンパスにおいて、
第11回毎日パソコン入力コンクールの全国大会を開催されました。
6月大会(39,205名)、秋季大会(39,915名)を勝ち抜いた
参加者146名が全国から集まり、、キーボード入力の正確さと速さ、
タイピングを使った基礎学力を競いました。
当パソコンスクールからは、4年生と6年生の姉弟の2名が参加しまし、
下記の通り素晴らしい成績を収めました。

第5部 和文A 小学生低・中学年 木村 元晴 全国第5位
第5部 和文A 小学生高学年   木村 水結 全国第10位

がんばったお二人に惜しみない拍手と今後の精進を祈る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NFCC(名古屋ファミリーキャンピングクラブ)冬キャンプ

2011年12月18日 | Weblog
平成23年12月10日~11日

岐阜県関市板取「TAC板取オートキャンプ場」で恒例の冬キャンプ(忘年会キャンプ)に参加した。
まずは、近くの板取温泉で入浴、温まった後はキャンプの設営・・・と言っても、1LDK のキャンピングカー・・何も設営することは無い、唯一電源を引き込むことぐらいかな。
キャンピングカーの近くでは、たき火を開始、寒い冬にキャンプ場で暖かいたき火を囲みながら、ビールを片手に・・・心身ともに癒される一時である(*^。^*)



夕方からは、管理人室を借りて大パーティとなる。
歌う人、飲む人、食べる人、自慢の酒を差し出す人、ドイツの高級ワインを振舞う人・・
長年のお付き合いで、家族同然の仲間だ。
世も深々と更け、10時ごろにはお開きし、キャンピングカーに戻る。
FFヒーターのお蔭で車内は20℃と春の陽気。
お酒の勢いもあって、すぐに爆睡。
朝方雪がチラついたが、積雪には至らず、記念撮影の後、来年の再開を誓い別れを惜しんだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加