かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

退院後初ドライブ

2009年04月29日 | Weblog
入院・17日手術・18日退院から術後の痛さで一昨日まで苦しんできたが、少し痛みも和らいできたので気分転換にと、29日(昭和の日)家内とひるがの方面へドライブに出かけた。
渋滞を避けようと朝7時に出発するも、やはり対面通行の郡上~大和間は2Kmの渋滞
荘川でICを降りる料金は(尾西~荘川)1,000円也。
道の駅「桜の里荘川」で小休止、タイミング良くこのあたりは、今桜が満開だ。
つづいて「飛騨荘川の里」へ、施設内満開の桜の下、古民家を訪ね歩いた。
桜が満開なら・・・と計画になかった「荘川桜」見物と足を延ばす。
樹齢400年の老桜2本が見事花をつけ、満開状態、予定コースになかっただけに何か得をした感じがした。
次に訪れたのは、ひるがの「分水領公園」「分水領とは?」字の如く、水が右と左へ泣き別れ?する場所?・・か。出発の門出か??。
いずれにしても、左へ流れた水は長良川となり太平洋へ。
右に流れた水は荘川となり日本海へ流れるのである。
ここで別れた「お水さん」は2度と逢うことはないだろう!、と思うと何か複雑な心境になる。
つづいては「牧歌の里」へ。
園内散策のあとは牧歌温泉へ、まずは昼食「飛騨牛コロッケ定食」780円。
でっかいコロッケが2個(家内は1個で十分と言う)そう言えば、メニューにコロッケが1個なら580円2個は780円と書いてあった。その意味がやっと解った。
牧歌温泉では数種の風呂でのんびりゆったりとしばし殿様気分。入浴料400円だが今冬スキーに行った時ダイナランドで招待券をもらったので、本日はただ・・・この招待券の有効期間は4月30日。(ぎりぎりセーフ・・・。)
156号を走行、道の駅「古今伝授の里」で休憩、さらに郡上八幡城へ、天守閣から見る郡上市内は絶景そのもの、最後は町並散策「宗祇水」では、2Lペットボトル2本に霊水をいただき帰宅した。
遠くへドライブするのがプラスかマイナスかは別として、身近な観光地でのんびりゆったり旅をするのも、また楽しと思う!
帰りは(郡上~尾西)通勤割引で800円
総走行距離 260Km
コメント
この記事をはてなブックマークに追加